<   2006年 01月 ( 58 )   > この月の画像一覧

野趣村情

ご近所のヤングファミリーのお宅からお土産を頂きました。
d0065324_23443791.jpg
d0065324_23451752.jpg
d0065324_23455158.jpg
d0065324_2346396.jpg
チビの方にはアンが入っています。
昔、駄菓子屋で買い食いした頃を思い出させる懐かしいお菓子でした。
by amamori120 | 2006-01-08 23:49 | 甘党キングダム(いろいろ) | Trackback(1) | Comments(20)

できましたら、丸の内ぶらぶら 1 からご覧頂くと有り難いです。

いつもの歯科、2時半の予約です。
今日は単独行なので、家人Tとのランチング・バトルは無しです。www

時計の修理が終わるまで、ぶらぶらしましたが、この界隈は喫煙できません。どーしょーかなと思って丸ビルに入って行って案内を見ると ”エクセルシオール”があることが判ったので4Fへ。
隣に”丸善”があります。景山民夫の文庫本を持っていたのですが、チラッと覗くと平台に、こんな本を見つけました。
d0065324_1911450.jpg
大森由紀子・監修  JTBパブリッシング・刊 ¥1,260 です。

大森さんの著書「フランスお菓子紀行」を前に読了してあったので、即getしました。
これをパラパラ見ながら、コーヒーを飲みながら、2時間ぶりのsmokingを愉しみました。
by amamori120 | 2006-01-07 19:08 | ごちゃまぜ | Trackback(2) | Comments(20)

丸ビルのエントランスホールで【金田石城展】をやってました。
d0065324_18371546.jpg
d0065324_18383549.jpg
鶴ちゃんも花輪を出してます。他に、高橋英樹、北島三郎さんも。
d0065324_1840612.jpg
d0065324_18402954.jpg
d0065324_18404629.jpg
d0065324_1841288.jpg
d0065324_18411671.jpg
寡聞にして存じ上げない方ですが、雄壮な作品でした。
by amamori120 | 2006-01-07 18:45 | ごちゃまぜ | Trackback | Comments(6)

d0065324_18315687.jpg
寒風の中、ミレナリオの撤去作業が行われていました。
とうとう最後のミレナリオを観られませんでした。
by amamori120 | 2006-01-07 18:34 | ごちゃまぜ | Trackback(3) | Comments(10)


d0065324_1815264.jpg
ベゼルとベルトを繋ぐ金具の金貼りが取れてしまいました。
以前、オーバーホールを頼んだら、5,6万かかったので、躊躇していたのですが、思い切って丸ビルの真ん前にある日本ローレックスに寄ってみました。また高いことを言われたら、直さないでこのまま我慢しようと思っていたのですが、受付で見せると、なんと無償で直してくれる、と言うじゃありませんか。
勿論、即お願いしましたよ。3,40分かかるらしいので、その辺をぶらぶらすることにしました。
丸ビルの丸善で本を買ったり、コーヒーを飲んだりして時間を潰し、戻ると「ご迷惑をおかけしました。」と言って、渡してくれました。

流石、ローレックスさん、太っ腹!
by amamori120 | 2006-01-07 18:29 | ごちゃまぜ | Trackback | Comments(6)

丸の内ぶらぶら 1

d0065324_1854779.jpg
d0065324_186183.jpg
d0065324_1861575.jpg
d0065324_1862713.jpg
d0065324_1863788.jpg
大手町駅から丸の内1丁目(歯科)へ出る通路の100mに亘って、柱や壁に宮崎駿さんの作品「ハウル」「千」のイラストが描かれていて、通行人の目を楽しませてくれます。
(ケータイのカメラで取ったので少しぼやけています)
by amamori120 | 2006-01-07 18:12 | ごちゃまぜ | Trackback | Comments(4)

地元、新京成電鉄(東葉高速鉄道)・北習志野駅前に 菓匠 白妙 さんがあります。
以前、TVチャンピオンで優勝した菓子職人が居る和菓子屋さんです。
そのせいかどうか割と高価な和菓子を商っています。

この正月用に ”白牛酪餅 (はくぎゅうらくもち)”を求めました。
d0065324_22111477.jpg
d0065324_16544487.jpg

銘菓「白牛酪餅」は、故きいにしえの御乳(みるく)菓子に思いをしのばせる情趣豊かな和菓子として作り上げました、しっとり口溶け良い風趣ただよう乳(みるく)餡を新鮮な牛乳を織り込んだ、ほのかな甘味ある餅で豊潤な自然の恵みとともに包み込みました。
お口に広がる優しい白乳(みるく)の味わい、まさに「醍醐味」をどうぞお楽しみくださいませ。
          (パンフより)

たしかに、この能書きで語られている通りです。
これは”銘菓”だと雨漏りが自信を持ってお奨め出来る和菓子です。
もし、ブロ友の誰方かが当家においでになれば、VIPとして、お迎えし本品をお出しいたす所存です。


<おまけ 或いは 蛇足>
 醍醐味とは、何物にも代えられない楽しさ、本当の面白さ、という意味の他に、五味の一つという意味があります。五味とは、牛乳を精製する過程における五階級の味で、乳味、酪味、生酥味、熟酥味、そして醍醐味を言うそうです。また”醍醐”とは、酥(牛乳から製した漿)を精製した濃厚甘味の液、だそうです。
by amamori120 | 2006-01-06 17:24 | 甘党キングダム(ジモティ) | Trackback | Comments(18)

d0065324_1645677.jpg
お茶会でお馴染みのお菓子  花びら餅 です。
by amamori120 | 2006-01-06 16:46 | 甘党キングダム(ジモティ) | Trackback(1) | Comments(17)

茶寮 Kikusui

甘党キングダム(ジモティ)なるカテゴリーを設けました。
地元にも色んな、語るべきスゥイーツ屋さんがあるので、少しずつ、ご紹介して行きたいと思います。

今回は、茶寮 Kikusui さんです。
d0065324_1950524.jpg
抹茶関係の品を商っていて、店のカラーも抹茶色を強調しています。

こんなのをgetしました。
d0065324_19532745.jpg
抹茶ミルクソフト。 次女の亭主のチョイスです。
d0065324_19543177.jpg
抹茶ぜんざい。 私と家人Tのチョイス。
d0065324_19554066.jpg
抹茶パフェです。 次女のです。
d0065324_19564855.jpg

d0065324_2034352.jpg
次女に言わせると ”抹茶ラテ”だそうです。
by amamori120 | 2006-01-05 20:05 | 甘党キングダム(ジモティ) | Trackback | Comments(24)

茶寮 Kikusui

ダブッて UPしちゃいました。削除すべきところ、jsbyさんからコメントを頂戴してますので、このまま残します。すんまへん。


甘党キングダム(ジモティ)なるカテゴリーを設けました。
地元にも色んな、語るべきスゥイーツ屋さんがあるので、少しずつ、ご紹介して行きたいと思います。

今回は、茶寮 Kikusui さんです。
d0065324_1950524.jpg
抹茶関係の品を商っていて、店のカラーも抹茶色を強調しています。

こんなのをgetしました。
d0065324_19532745.jpg
抹茶ミルクソフト。 次女の亭主のチョイスです。
d0065324_19543177.jpg
抹茶ぜんざい。 私と家人Tのチョイス。
d0065324_19554066.jpg
抹茶パフェです。 次女のです。
d0065324_19564855.jpg

d0065324_2034352.jpg
次女に言わせると ”抹茶ラテ”だそうです。
by amamori120 | 2006-01-05 20:05 | 甘党キングダム(ジモティ) | Trackback | Comments(2)