世間遺産放浪記  4-1

d0065324_11391193.jpg世界遺産・・・じゃなくて
世間遺産
第4章です。
お楽しみください 001.gif
このネタは¥$氏のご提供によります








すべての写真がクリックで大きくなります♪
d0065324_11405874.jpg
北九州市八幡東区にある河内貯水池の管理事務所。  雷おこしの家 だそうです



d0065324_1145469.jpg
大分県由布市湯布院町
江戸時代から続く個人病院 日野病院。明治27年完成。



d0065324_11482933.jpg
岩手県一関市花泉町  by気仙左官の作品  阿吽のガードマンに注目


d0065324_1151832.jpg
大分県別府市  石炭王・貝島太助別邸の浴場



d0065324_1153882.jpg
大分県別府市  海軍タイルは昭和初期に焼成され海軍省に納められた。 「陸軍タイル」は?



d0065324_1155548.jpg
長崎市外海町  明治26年フランス人宣教師マルコ・ド・ロ神父が設計施工。「ド・ロさま壁」「ド・ロさまゼリー」「ド・ロさまそうめん」など、至る所にド・ロ神父の名がのこされているそうです。



d0065324_120452.jpg
新潟県長岡市  絵柄の美しさと色の派手さで日本のものとは思えない・・・そうです。蔵自体は大正時代に。


d0065324_1233495.jpg
埼玉県本庄市  みっちゃん 知ってる?  大正15年竣工  李朝灯籠に擬えたようなコンクリ製疑石灯籠の橋灯



d0065324_1282389.jpg
愛媛県八幡浜市(佐島)  



d0065324_1212584.jpg
岐阜県高山市  飛騨牛も有名ですね  昭和2年創業だそうです  尖塔部の天狗に注目
高山には何度も行きましたが、気がつかず




d0065324_12151750.jpg
石川県能美市辰口町  「ながまどの扇子」の 鏝絵  大正11年、熊田源太郎が自宅に開いた市立図書館「呉竹文庫」




d0065324_12195331.jpg
岡山市  けーこさん ご存じ? 岡山名産マスカット   明治19年建設 昭和33年復元



d0065324_12304147.jpg
大分市  富士紡績大分工場の大正時代の四阿  今はもうこんな仕事の出来る職人は居ない



d0065324_1233343.jpg
大分県別府市  現在はアーチ部分だけがモニュメントとして遺されている



d0065324_1235283.jpg
愛知県常滑市  しーちゃん ご存じでせうか?   上名窯さんは?
両面焚倒焔式角窯
INAXの工場で開放されてるそうです




d0065324_12395035.jpg
福岡県田川市  桃さん  ご存じ?
「この壁のような、土地のワン・エンド・オンリーの世間遺産が何の評価もされないまま次々に消えている」




d0065324_12431434.jpg
山口県熊毛郡上関市  こりすさん  ご存じ?
上関のピサの斜塔 四階楼  勤王の志士・小方兼九朗が明治12年に自邸として建設
日本漆喰協会第一回作品賞



d0065324_12493357.jpg
大分県別府市  大正9年生まれ   富士紡績の社長だった和田豊治氏の別荘   あめりか屋とは日本で最初の、住宅専門の設計施工会社




d0065324_12532562.jpg
東広島市西条町  
ホトガラ(フォトグラフィー)に似た彩色レリーフの「肖像画」があった



based on  & many thanks to ↓
d0065324_2035262.jpg
藤田洋三・著 2007.4 石風社・刊  ¥2,450

お楽しみいただけたでせうか?
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/9901136
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ミー太郎再び・・ at 2009-06-24 14:04 x
どれも職人技が光る絶品といった感じ!良いですね~ 実物を見てみたいものです。^^ 上州にはこんなイキな物はなさそうだし。。

話は戻りますが、地デジよりもPCを先に買えっていう話・・^^;
(最近、会社PCだけでは用が足りなくなってきました。 笑)
Commented by └|∵|┐高忠┌|∵|┘ at 2009-06-24 14:34 x
四階楼の天井にあるのは What?
まさか・・生きていないですよね
こりすさんを餌にして試してみましょうか!

しかし、かの有名なビーフジャーキーの胴元が
飛騨高山だったとは知りませんでした・・・
師匠、不勉強でスイマセン(-_-;)
Commented by 桃源児 at 2009-06-24 16:37 x
田川はあまり馴染みがないので、知りません。
相変わらず、珍しい建築物の数々、堪能させていただきました。
鏝絵、大分にも多く残ってます。
Commented by si-chans at 2009-06-24 17:34 x
プチ友情出演有り難う御座いました。
しかし、常滑市は車で1時間以上もかかり、殆ど行きません。それでドイツ式土管窯も見ていません。
その代わりに瀬戸市にある登り窯を見に行きました。次回にUP予定です。
Commented by こりす at 2009-06-24 17:40 x
キャー☆こりすを餌にってなによお~、食べられてるとこを助けもせずに鑑賞するおふたかた(雨漏りさまもなぜか・・・笑)なんでしょお~~~☆でもここ行ってみたい!最初の雷おこしの家なんか最高~!税金の使いすぎで叱られたってあるけれど、却下はされなかったって事ですよね~え、それとも事後承諾だったんでしょうか・・・世間遺産になってるから良いけど♪
Commented by idokichi at 2009-06-24 19:11
なんと、日本全国にお知り合いのブローガさんが
いるとは、師匠の顔が広いのですね。
胃袋はあまり広げない方がいいかも。
Commented by amamori120 at 2009-06-24 20:39
> ミー太郎さん  再度のお越しありがとうございます。

上州は岳父の出身地。
よぉく探せば、きっとある筈です ww

地デジかPCと問われれば即PCを選びますっ!
いよいよモー太郎さん@ home  ってなことに?
Commented by amamori120 at 2009-06-24 20:46
>└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さん@office?  こんばんHA
お答えします。  冷房代わりの、南米産大蜘蛛です。
こりすさんえを生き餌に?
What a good idea!
何分間もちますかねぇ?


と言うのは勿論ジョークで、この漆喰天井には梅の花が象られ、鳳凰が鎮座しているそうです。  


貴コメントに食発されたから、ビーフジャーキー買ってこようっと♪
Commented by amamori120 at 2009-06-24 20:50
> 桃源児さん  こんばんHA
そうですよねぇ  拙も東京・千葉 行ったことのない所いっぱいありますから ww
鏝絵は伊豆のみならず全国にも沢山残ってる筈ですが、メンテをしっかりしないと消滅してしまいそうですね ^^;
Commented by amamori120 at 2009-06-24 20:52
>しーちゃん   こんばんHA
ロクに地図も調べずに発作的に貴兄を思い浮かべてしまいました
<(_ _)>

瀬戸の花嫁・・・じゃなく登り窯  期待しています ♪
Commented by amamori120 at 2009-06-24 20:58
>こりすさん   もう zzz・・・かな?

大丈夫です、食はれる寸前に、白馬に乗った拙が助けに行きますっ!
そして、こりすさんの熱い抱擁を・・・・・・・・白日夢 ww

雷おこし  認可関係の記述はありませぬ。
昭和2年に完成した河内貯水池は当時東洋一だったさうです。
Commented by 維真尽(^^) at 2009-06-24 21:00 x
土管窯~雰囲気いいですね (^^♪
ほんとう~遺産として残して欲しいですね
楽しみましたです~拝 (^_-)~☆
Commented by amamori120 at 2009-06-24 21:03
>井戸吉宗匠  こんばんHA
いえいえ、TXにも、SEOULにも、牛津にもモロッコにも居てはりますのどすェ ♪
でも何たってホンゴーがサイコーです ww

最後にキツイ一発!  心得ました ♪
Commented by amamori120 at 2009-06-24 21:05
>いーさん  こんばんHA
でしょでしょ?   と言っても拙の物じゃないんですが ww

この中には写真と図面しか残ってないのが、二、三あるそうです。
現物を遺してほしいですね。
Commented by ke-ko528 at 2009-06-24 21:59
知ってますよ~。^^;
今のところ遺ってますヨ。


Commented at 2009-06-24 22:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by amamori120 at 2009-06-24 22:15
>けーこさん  こんばんHA
Oh、さすがご存じでしたかぁ ♪
ずっと残って貰いたいですね。
Commented by amamori120 at 2009-06-24 22:17
>鍵コメさんat 2009-06-24 22:15
記載なしです。   すんまへん。
Commented by は~さん at 2009-06-24 22:45 x
日本各地に残っている 近代建築の遺産
スバラ~ですね(^^)v
近くの西洋館だけで感動してますけれど~
Commented by amamori120 at 2009-06-24 22:51
>はーさん
鵜の目鷹の目で歩けば横浜にも世間遺産とういうべきものが、まだまだ残ってると思うんですが?
tryなさってください <(_ _)>
Commented by igu-kun at 2009-06-24 23:34
いずれも素晴らしいですね。今回も楽しませて頂きました。
石炭王の浴場、斬新なデザインであります。
Commented by amamori120 at 2009-06-24 23:39
> igu-kunさん  こんばんHA
どうもありがとうございます。
ビンボー人の雨漏りには落ち着かない風呂場です ww
Commented by みっちゃん at 2009-06-25 00:30 x
なんだか(・_・)今日の世間遺産はオシャレですわね♪
病院の灯が、温かそうですわね~ 
Commented by みっちゃん at 2009-06-25 00:34 x
追伸 本庄・・・ 以前、職場の子の家があったとこだわん。
    降りたことないでござるよ・・・(-_-。)
Commented by amamori120 at 2009-06-25 00:41
>みっちゃん  遅がけにおおきにぃ~
無理せんでもエエのに・・・

やっぱり”近代”が付きまっさかいな ♪
Commented by amamori120 at 2009-06-25 00:42
>・みっちゃん
拙も千葉県内、降りたことないとこばっかりどすワ ^^;
晩安
Commented by ちびまま at 2009-06-25 06:41 x
東広島のお酒と飛騨牛のコロッケを味わってみたいです。
Commented by amamori120 at 2009-06-25 07:44
>ちびままさん   おはようございます。
朝早くからありがとうございます。 こんな時間、珍しいですね。

発想がとてもユニーク♪ そういうの好きです ww
Commented by vintageradio at 2009-06-25 09:04
すばらしい蔵と
素敵な建物ばっかり。
この目で見てみたいのばっかり
Commented by amamori120 at 2009-06-25 09:18
>あや姐さん
このうち、もう現物が存在しないのが、二つ三つあるようです。
今のうちに見とかないと!
Commented by ぐ~ at 2009-06-25 09:59 x
ド・ロの教会は大野教会と言います。私もアップしました(*^_^*)
とってもきれいな教会なんですよ。
漆喰とその辺の石が混じった泥を混ぜて作った壁です。
ド・ロ神父が考案したので、ド・ロ壁と言われています。
明治の頃地域の人が貧困だったのです。痩せた土地にできたピーナツの油で素麺を作ることをド・ロ神父が指導しました。それで、その名がついています。この素麺、こしがあって美味しいです。
他にもパンを作らせて、大浦の外国人居留地に売りに行ってたそうです。
ド・ロ神父は地域の人の尊敬の的なんです。
ゼリーは、平成になって出来た物で便乗だと思います。
Commented by amamori120 at 2009-06-25 10:33
>ぐーさん  おはようございます。
ぐーさんといえばO市、と思い込んでおりました (>_<)
大野教会 長崎県の有形文化財だそうですね。
↑の立像は勿論 ド・ロ神父さまですよね?
いくらフランス人でも、明治中期にゼリーとは?と思ってました ww 
Commented by ぐ~ at 2009-06-25 22:02 x
江戸時代、外海町は大村の領土だったんですよ。
(私の土地ではありませんが・・・)
立像はマリア様です。とてもきれいですよ~。
Commented by amamori120 at 2009-06-25 22:17
>ぐーさん  こんばんHA
再度のおこしありがとうございます。
えっ マリア様ですか。  イカンなぁ、老眼が進んでるみたい (>_<)

ド・ロ神父は宣教師としてだけでなく、教育、医療のほか農漁業、建築などの技術を指導した、とあります。
外海には恩人なんですね♪
Commented by happygeko at 2009-06-26 10:32
今回は、九州が多いですね。
大分は隣だから、今度帰ったとき
見てこようっと♪
御紹介ありがとうございます^^
Commented by amamori120 at 2009-06-26 18:42
>gekoさま  レスが遅れました。
お母上のPCからですか?

著者が大分の人なので、どうしても九州の物件 ww が多いです。
貴地にも探せば世間遺産 あるのでは?
Commented by ひー at 2009-06-26 21:09 x
雷おこしの家・・・見えます、あのぶつぶつ感
湯布院の洋館・・・電気がついているのがいいですね。
今回鶴岡にある似たような建物を撮ってきましたが、今は展示しているだけですからね。
花泉町なら行けますね。でも探すの大変そう~
浴場の絵を見てると、ポンペイの浴場を思い出しました。
酒の蔵・・・あんな蔵が宮城にもありまして、UP出来ずに保存のままです。

どれも、味わいのあるいい雰囲気ですね。
Commented by amamori120 at 2009-06-26 21:38
>ひーさん  お晩です。
おこしに見えますよね ♪

各地にも世間遺産が沢山ある筈です。
貴兄の取材に期待しておりまする ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2009-06-24 12:57 | 世間遺産 | Trackback | Comments(38)