青リンゴどら焼き

d0065324_2362276.jpg昨日に引き続いて横浜磯子・風月堂サンの和菓子をご紹介しますネ

珍しい青リンゴのどら様ですよ ♪







d0065324_239139.jpg
d0065324_2393277.jpg
d0065324_2395159.jpg
d0065324_23101397.jpg
青リンゴの扱いがとても巧みなんです011.gif
d0065324_23103042.jpg
求肥入り。求肥愛好組合員としては嬉しい限りです011.gif





ついでと言っちゃ申し訳ないんですが、こんなどらも♪
d0065324_23153694.jpg
d0065324_23155942.jpg
d0065324_23161891.jpg
d0065324_23164277.jpg
d0065324_2317282.jpg
d0065324_23172297.jpg
d0065324_2317422.jpg
天下の森永製菓サンもどら様を出してるんですねぇ






<雨漏りメモ>

どら焼き

これは大きく焼き菓子に分類され、この種の製品では、もっとも大衆的なものである。
どら焼きという菓銘は江戸時代でも最古のものとされていた。江戸開幕の初期、寛文年間(1633)麹町3丁目の「助惣のふの焼き」として売られていた名品であったが、これを「どら焼き」と言うようになったのは、江戸の伝説によるものである。

かの武蔵坊弁慶が手傷を負い、武蔵野の一民家で静養していたが、立ち去るときにお礼といって、銅鑼と手紙を置いて行ったが、その銅鑼で焼いた菓子だから、どら焼きというのである。

最初は四角い形だったが、日本橋大伝馬町の梅花亭森田清の創案になる円形のどら焼きの流行によって、四角いどら焼きは滅びてしまったという。
助惣の場合は技法(銅鑼で焼く)から付けられた名称であったが、梅花亭のは銅鑼の形をした菓子なのである。

明治初期の梅花亭のものは、種皮がきわめて薄いものだった。これもやはり梅花亭が始祖である「三笠山」は皮が厚いので有名であったという。                                             守安 正 『和菓子』毎日新聞社
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/9696900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 桃源児 at 2009-05-07 23:53 x
焼け色がいいですね。青りんごが入ったどら焼き、珍しいです。
キャラメル入りまであるんですね。
Commented by amamori120 at 2009-05-08 00:03
>桃源児さん  お早いお着き毎度有難うございます。
いい具合に焼けてますねぇ
拙もどらやきハンター永いですが、青リンゴは初見です♪

森永キャラメル  懐かしいっ!
Commented by こりす at 2009-05-08 05:11 x
おおっ☆青りんご入りなんて~!ハント冥利につきるですね(笑)しかもことら焼?は「小とら焼き」?近頃はトラ模様に焼色をつけたとら焼もあるようですね!これはカワイイ~と思ったら、ひとくちドラ焼~ほんとかわいいですよね!森永製菓だったら山口もあるかな~探そうっと♪キャラメル味なんですか?食べたい~♪
Commented by si-chans at 2009-05-08 06:37 x
どら焼きは「ドラえもん」の大好物ですね。竹コプター、どこでもドアーなどで自由に飛んで行きたいです。
Commented by ミモザ at 2009-05-08 07:06 x
お早う御座います~♪
青リンゴのどら焼きは食べてみたいですね!
どら焼と弁慶さんの繋がりも楽しいですね。
最近、コンビニによく行くようになりましたが、
美味しいお菓子が多いです。
Commented by amamori120 at 2009-05-08 09:16
>こりすさん  おはようございます。
ねっ 珍しいでしょ?   マンゴーどらも美味しかったけど、コレもなかなかのものでしたヨ♪

とら模様は、あちこちで出していますね。

キャラどらはスーパーで売ってると思いますヨ
Commented by amamori120 at 2009-05-08 09:19
>しーちゃん  おはようございます。
拙は、一部のブロ友さんから どこでもドアーを持ってるんじゃないかと思われています ww
でも持ってない証拠にプラハやザルツブルグ 行けてないですぅ ww
Commented by amamori120 at 2009-05-08 09:22
>ミモザさん  おはようございます。
拙の<甘党キングダム(どらやき)>にも、青リンゴは初登場です♪
和菓子にはすべて由来があって、それを調べるのも面白いです。

コンビニ 侮れませぬ ww
Commented by ひー at 2009-05-08 17:22 x
Oh~ りんごが林檎がたまりませんね~
医者要らずのりんごと言います。
あれは、生の場合ですかね・・・

銅鑼焼きでしたか・・・「弁慶の銅鑼焼き」!!
こっちの方がネーミングいいかも・・

キャラメルどら焼き・・・味・・・どんなんだろ?
キャラメルどら

Commented by idokichi at 2009-05-08 19:22
青リンゴのどらちゃん、アマすっぱい感じですか。
ドラえもんのルーツがよくわかりました。
Commented by ちびまま at 2009-05-08 21:47 x
ドラえもんが大喜びしそうなお菓子ですね。
求肥入りを食べてみたいですな。

来週かな?お休みが取れたら行ってきます。
Commented by igu-kun at 2009-05-08 22:10
青りんご風味の餡でしょうか。
とても美味しそうな色合いですね。
求肥入りの一品にも惹かれてしまいました。
Commented by amamori120 at 2009-05-08 22:52
>ひーさん
色んなフィルのどら焼きがありますが、青リンゴを思いついた風月堂サン
エライッです♪

森永キャラメルの味を思い出して 下さい ww
Commented by amamori120 at 2009-05-08 22:55
> idokichiさん  レスが遅れました。
まさに甘酸っぱいですねぇ ww
意外とどら焼きの皮と合うんですね♪
Commented by amamori120 at 2009-05-08 22:56
>ちびままさん  こんばんHA
”雨漏りからもよろしく”とご伝声ください <(_ _)>

お近くでいいなぁ ♪
Commented by amamori120 at 2009-05-08 22:59
>igu-kunさん  こんばんHA
いいえ、青リンゴそのものが挟まれているんですよ。
マンゴーどらと同様の扱いですね。

求肥は餡によく合うようです♪
Commented by wa-gashi at 2009-05-08 23:24
早速のUPありがとう御座います。
銅鑼で焼いたからどら焼きだったんですね。
四角く焼くのってむずかしそう・・・
(型をつかうのかな?)
銅鑼型だから<どら焼き>なのかと思ってました。
勉強になりました。
キャラメルどら焼き、可愛いです♪
ちびままさんもご来店頂けたら、嬉しいです!!!
Commented by amamori120 at 2009-05-08 23:31
>和菓子屋のムスメさん  こんばんHA
マズイ紹介の仕方、すんまへ~ん <(_ _)>

ちびままさん  以前も貴店にお邪魔されたことがあるようですヨ ♪

ブログって面白いですね。
Commented by ハム姉さん at 2009-05-09 09:07 x
おっ…この青リンゴのドラ焼きなら 喰える♪
Commented by amamori120 at 2009-05-09 11:22
>ハム姉さん
甘いの苦手の姉さんでも大丈夫でしょう ♪
Commented by 維真尽(^^) at 2009-05-09 14:52 x
キャラメルどら焼き~
写真のイメ~ジどうりだったんでしょう~か? (^_-)~☆
Commented by amamori120 at 2009-05-09 16:46
>いーさん
リピートアイテムでしたよ ♪
常備在庫にしようかなぁ (^_-)~☆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2009-05-07 23:22 | 甘党キングダム(どらやき) | Trackback | Comments(22)