世間遺産放浪記  3-1

d0065324_17484787.jpg世界遺産・・・じゃなくて
世間遺産
3回目です。
お楽しみください 001.gif
このネタは¥$氏のご提供によります










すべての写真がクリックで大きくなります。
d0065324_17512342.jpg
↑お手数乍らクリックしてコンセプトをお読みください <(_ _)>


d0065324_17541246.jpg
大分県津久見市 鉄の修羅を履く移動可能な、ダイナマイト発破時のシェルター

d0065324_17572416.jpg
焚き木と灰を収納。ドド倉とも。

d0065324_1811920.jpg


d0065324_1844972.jpg
鏝絵師・沓掛均サンの左官小屋

d0065324_18642100.jpg
掩体壕 USA(宇佐)海軍航空隊の戦闘機を空襲から守る(太平洋戦争時)

d0065324_18105945.jpg
薪はかまどや囲炉裏やゴエモン風呂用

d0065324_1815394.jpg
足下を掘ればいくらでも出てくる安山岩と温泉で成立した別府の湯小屋

d0065324_18161943.jpg
廃車の上に置かれた伝書バト小屋は蛇やネズミの被害を防ぐ

d0065324_1820436.jpg


d0065324_182101.jpg
版築の小屋  版築とは二枚の板切れを挟んで泥や小石を搗き固める土壁の工法

d0065324_1823352.jpg
右の小屋は稲を干すための杭をしまう

d0065324_1827462.jpg



d0065324_18284412.jpg
トタンはポルトガル語でTUTANAGAと綴る  シンプルでアバウトなトタンの納屋 



次回は、小屋は小宇宙 2 です。  お楽しみにぃ ♪


based on  & many thanks to ↓
d0065324_2035262.jpg
藤田洋三・著 2007.4 石風社・刊  ¥2,450
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/9505901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ケロリーヌ at 2009-03-24 19:38 x
面白い!!
けど、住みたくない。
てか、屋根の下にも入りたくない。
なんてね。
Commented by amamori120 at 2009-03-24 20:57
>ケロさん お早いお着きありがとうございます♪
分かります、分かります。 特に最後のヤツなんかね ww
Commented by ひー at 2009-03-24 21:08 x
テーマを決めて探せば、意外と見つかるのかも?

でも、発破用のシェルターなど、そうそうあるものではありませんが。
Commented by ぐ~ at 2009-03-24 21:11 x
こんな素敵な写真が撮れたらいいですね~。
大分の鏝絵は有名です。
古い町並みを歩けば、ちょっとした鏝絵と出合ったりします。
色の付いた大黒様、梅と松など見たことがあります。
掩体壕は大村にも1つ残されています~。
Commented by amamori120 at 2009-03-24 21:15
>ひーさん  お晩です。
テーマ   この後どんなテーマが出るか、お楽しみにぃ ♪
Commented by amamori120 at 2009-03-24 21:18
>ぐーさん  こんばんHA
やはりプロの写真家の仕事ですね♪
関東では伊豆が有名で、長八鏝絵美術館なんてぇのがあります。
何故に大分、伊豆?  ちょっと調べてみたいテーマです。

掩体壕 戦後60年以上経つのにねぇ 
Commented by 維真尽(^^) at 2009-03-24 21:38 x
味があります~ね (^^♪
こういう写真
撮りたいもので~す (^_-)~☆
Commented by amamori120 at 2009-03-24 21:53
>いーさん  こんばんHA
早くフリーになって、”放浪”してみたいものです ww

もっと写真の勉強をしないとっ!
Commented by 桃源児 at 2009-03-24 22:08 x
相変わらず、大分の物件が多いですね。
鏝絵、大分でも安心院の辺りで多く見かけます。本当に左官の芸術です。素晴らしいです。
Commented by amamori120 at 2009-03-24 22:14
>桃源児さん  こんばんHA
著者は大分の人ですから、やはりねぇ
安心院は あじむ と読むんでしょうか?
Commented by idokichi at 2009-03-24 22:35
こういう絵本的なものであれば、眠くならないですね。
文字だけだと寝てしまいそうです。
Commented by amamori120 at 2009-03-24 22:37
> idokichiさん  こんばんHA
文章に自信がないので、画像で誤魔化しています (-_-;)
Commented by 桃源児 at 2009-03-24 23:18 x
その通り、あじむでございます。
Commented by amamori120 at 2009-03-24 23:20
>桃源児さん 
ご教示どうもありがとうございました <(_ _)>
難読地名にも興味があるんですよ。
Commented by igu-kun at 2009-03-24 23:31
世間遺産シリーズ、いつもながら素晴らしきラインナップですね。
写真も秀逸であります。
Commented by amamori120 at 2009-03-24 23:37
>igu-kunさん  こんばんHA
どうもありがとうございます。
これはやはり世間遺産ですねぇ ♪
Commented by みっちゃん at 2009-03-25 00:00 x
き、奇遇ですなぁ・・・(-_-。)
本日、世間遺産ならず世界遺産のリンク貼ったのに・・・・
おやすみ・・・なさい。。   トタン・・・うるさかろう・・・・ 
Commented by amamori120 at 2009-03-25 00:07
>みっちゃん
きょうも遅うなったなぁ(>_<)
明日が辛いさかい早よ寝なはれや

醍醐寺 お気に入りに入れて毎日ちぇっくぅ ♪  
Commented by こりす at 2009-03-25 04:50 x
このシリーズ大好きです♪も~スゴイですね!ダイナマイト小屋もスゴイけど…。薪小屋は薪を使っちゃったら家が一回り小さくなっちゃうかしら?薪小屋も藁小屋も火の元注意!ですね☆洗濯小屋ステキ~♪山口湯田温泉の足湯みたい・・・(笑)ここでおしゃべりしながら洗濯したんですね~♪ホントに桃が流れてきてもオカシくないッ!
Commented by amamori120 at 2009-03-25 08:50
>こりすさん  おはようございます。
目覚めの一曲は、クラリネット協奏曲K622です ♪

勿論、火気厳禁・・・ですね。 これだけ保ってるということは住人・使用者も随分気を付けているんでしょう。

昔は桃が流れて来たに違いありません ♪
Commented by ミー太郎 at 2009-03-25 09:25 x
私もこのシリーズ好きですよ!どの小屋も独特な雰囲気があって見ていて飽きません。^^ それぞれの生活感を感じますね。
Commented by moimoi at 2009-03-25 09:28 x
おはようございます。
なんとも風情のある小屋や実用性のダイナマイト小屋など・・
小屋にもいろいろあるんですね~。
ちなみに洗濯小屋・・ほんと桃が流れてきそうな雰囲気してますね^^
Commented by amamori120 at 2009-03-25 10:43
>ミー太郎さん@オフィス
おはようございます。 お仕事も一段落・・・というところでしょ ♪

実際に使われている現役の小屋なんですねぇ
ほんとに何度見ても飽きません。
Commented by amamori120 at 2009-03-25 10:45
>moimoiさん おはようございます。
首都圏でも、じっくり探せば色んなタイプの小屋が見つかりそうですね♪

洗濯小屋  村の集会所・・・ですかね。
Commented by 雨漏り書斎 殿 at 2009-10-06 21:14 x
大分が多いってよく言われます。すみませんじもねたで。11日まで福岡空港第三ターミナル出発口横で写真展やっています。近い人は是非。また福博世間遺産を探索する若者たちを中心に「慈足の会」という仲間が動き始めています。現在は埼玉県本庄市、愛知県常滑市、そして鹿児島県と仲間やグループが誕生し、楽しんで居られます。 藤田
Commented by amamori120 at 2009-10-06 23:41
>藤田洋三先生  こんばんHA
こんな弱小ブログに、ようこそおいでいただきました。
ありがとうございます。
¥$氏 都内某区立中央図書館のトップですが、彼が提供してくれました。
ブログネタに写真の10枚もUPしようかと思って読み出したら、これは全写真を皆さんにご紹介しないとイケナイと思ってしまいました。
ほんとに優れた感性によるスバラな作品集だと思います。
本屋に走ったブロ友さんも何人もいらっしゃるようです♪

引き続き、ご紹介させてくださいネ 
よろしくお願い申します m(_ _)m
Commented by 雨漏り書斎さま at 2009-10-09 07:06 x
洒脱なコメント楽しみにしています。こちらこそよろしくお願いいたします。24日から静岡県松崎町で写真展を開催します。蔵お助け隊のブログに紹介されると思います。そちらも是非ごらんください。  藤田
Commented by amamori120 at 2009-10-09 09:50
>藤田洋三先生  おはようございます。
再度のお越し有難う存じます ♪♪

粋人のブロ友さんが多いのが自慢です ww

ほほう伊豆ですね?
色々ご活躍、詢に重畳に存じます♪
蔵お助け隊のブログ  メモメモ!!

ありがとうございました <(_ _)>
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2009-03-24 18:36 | 世間遺産 | Trackback | Comments(28)