赤坂日枝神社の狛犬

d0065324_18204071.jpgサカスをウロチョロすると言う家人Tを置いて、日枝神社へ向かいました。










d0065324_18223851.jpg
前の記事のレスにも記したのですが、1st stageの頃、この界隈には、よく来たんです。  但し、夜間のみ ww  
都心では昼間と夜の景色は随分変わるので、多少緊張して山王下目指して歩きました。


d0065324_1827109.jpg
d0065324_1827433.jpg
山王鳥居 ですね。 ↑↓ 別の鳥居です。
d0065324_18303530.jpg
d0065324_21143870.jpg
クリックで多少大きくなります

d0065324_18293118.jpg



狛さま 行きます♪
d0065324_1831477.jpg
みっちゃん、これでも笑う?
d0065324_18321175.jpg
d0065324_1832278.jpg
d0065324_18325513.jpg
d0065324_18335783.jpg
d0065324_18341962.jpg
d0065324_18343782.jpg
昭和九年の奉納。
d0065324_1836521.jpg
d0065324_1836254.jpg
d0065324_18365695.jpg
d0065324_18371496.jpg


d0065324_18383039.jpg
d0065324_1838546.jpg
汗をかきながら石段を登ります。

d0065324_18401632.jpg
女性のガイジンさんがパンかなにかを食ってました。
d0065324_18414443.jpg
d0065324_184269.jpg
d0065324_1842289.jpg
d0065324_18425292.jpg
d0065324_18431273.jpg


d0065324_1845941.jpg←によれば

日枝神社(山王さん)

祭神 大山咋神
相殿 國常立神 イザナギ神 足仲彦尊

神紋 双葉葵
境内 8,806坪
本殿 入母屋造り丹塗15.9坪
拝殿 117坪
由緒 古来日吉山王権現、または山王社と称したのを、明治元年現社号に改めた。文明年間、太田道灌が江戸城内に勧請したことから起こったという。三代家光より600石の朱印領を寄せられ府内第一の名社として歴代将軍の尊崇極めて篤かった。6月の大祭には神輿が城内に渡御し将軍が吹上に出て親拝し、大手で奉幣の儀を行うを習いとした。世に山王祭礼とも御用祭とも天下祭とも称せられ、江戸第一の盛儀とされた。明治元年勅祭社に準ぜられ明治15年官幣中社、大正4年官幣大社となった。




家人Tが「ご飯ヨ~」と呼ぶので階下へ。
一旦UPしますが、もう少し続きます。



d0065324_19221468.jpg





d0065324_19255127.jpg
d0065324_19261346.jpg
d0065324_19263442.jpg
d0065324_19265611.jpg
拝殿周辺には狛さまの姿はなく、代わりに猿のファミリーが。

雨漏りメモ

神社名       神の使い

稲荷神社     狐
大神神社     蛇
熊野神社     烏
日吉神社    猿
八幡神社     鳩
春日神社     鹿
天神社       牛





d0065324_19363829.jpg
山車庫
d0065324_19365988.jpg
神門から拝殿を
d0065324_19371969.jpg
別の上り口
d0065324_19375256.jpg


国会議事堂もすぐ近くです
d0065324_19414738.jpg


d0065324_194395.jpg
d0065324_19433939.jpg
d0065324_1944645.jpg
元の山王下に戻ってきました。
エスカレーターが付いていたとはっ 017.gif


お付き合い、ありがとうございました 043.gif
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/8640853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 桃源児 at 2008-09-20 19:28 x
山王鳥居、変わった形ですね。
胸筋が発達した立派な狛様です。
Commented by かにちゃん at 2008-09-20 19:56 x
桃源児さんと同じく、この形の鳥居は初めてみました。狛犬も外人ポイ雰囲気ですねぇ~ (^∇^) 神の御使い 納得です ☆☆☆
Commented by amamori120 at 2008-09-20 20:00
>桃源児さん  お早いお成りありがとうございます。
極めてユニークな鳥居ですね。

台座も高くて、よいアングルから撮れませんでしたが、狛さま立派ですよねぇ ♪
Commented by amamori120 at 2008-09-20 20:04
>おっ かにちゃん  ビックリしました。 大丈夫ですかぁ?
でもありがたいです ♪

鳥居も色んな種類がありますが、日吉=日枝神社はすべてこのタイプです。

ガイジンの多い地区だから?  まさかねww

Commented by miki3998 at 2008-09-20 21:12
雨漏り先生、おばさんです、いえ、お晩です。

  狛犬さん、なんだか鳩胸に見えるのですが・・・気のせいかなあ。
  昔ニューオータニに勤務したいたとき、三時のおやつを買いに出かけた際、寄り道をしてなんどか訪れたことがあります。 この神社で有名人の結婚式、結構ありましたっけ。 そのころはもう既婚者でしたが・・・いいなあって、指をくわえて見てました。 そう、お使いのつもりが長いさぼりをここで・・・もう時効だからいいですよね。(笑) ちなみに虎屋さんによく行かされました。
Commented by amamori120 at 2008-09-20 21:22
>mikiお姉さま  こんばんHA

鳩胸 出っ○○  久しぶりに聞きました ww

拙は、夜の赤坂は詳しいのですが、昼間はサッパリでした。
だから、miki先生とはニアミスしてませんよねぇ

検診が近いので、虎屋サン 泣いて諦めました (/_;)
Commented by igu-kun at 2008-09-20 22:40
さすが日枝神社、狛犬さんもグレートですね。
その迫力に見入ってしまいます。
圧倒的な大きさの山王鳥居も素晴らしいですね。
Commented by bara_aya at 2008-09-20 23:17
ちょうど今夜この前を通り過ぎたばかりです。
通りの反対から眺めただけですが、国会議事堂が鳥居の中にあるように見えました。
ちょっといい眺めです。
Commented by い~さん(^^) at 2008-09-20 23:19 x
いや~りっぱ~ (^^)v
面目躍起ですね 

まさに~はと胸 ですねぇ (^_-)-☆
Commented by seoulhappydays at 2008-09-21 00:20
神社の鳥居の形もいろいろなんですね~
今までぼーっと見ていました。
そして、神社によって動物がちがうなんて・・・
毎回、目からウロコ・・・です。
Commented by みっちゃん at 2008-09-21 00:48 x
おぉ!コレはリリシイ狛さまのお姿~!
と(・_・)思いきや・・・ そんな下からのアングル撮っちゃって~ また笑っちゃうんだから~オマケにサルまで・・・・ (・m・)
 >検診が近いので、虎屋サン 泣いて諦めました (/_;)
( ̄▽ ̄)いひっ♪
Commented by si-chans at 2008-09-21 06:04 x
神社により狛犬も違いますが、鳥居もこんなに沢山の種類があるのを初めて知りました。今度は鳥居研究会を創設しなければいけませんね。
Commented by ミモザ at 2008-09-21 07:10 x
お早う御座います~♪
久しぶりに日枝神社を見させていただきました。
鳥居にも、たくさんの種類があるとは知りませんでしたし、
神社名&神の使いを見ますと、日枝神社は猿になっていますが
いろいろな動物が神の使いになっているのですね。
( ..)φメモメモさせて頂きます<m(__)m>
狛ちゃん、逞しくカッコイイです(^_^)v
Commented by 小池 at 2008-09-21 07:45 x
屋根のある鳥居はあまり見かけませんが、山王神社独特のものなのですね、堂々とした狛犬ですね
Commented by ぐ~ at 2008-09-21 10:42 x
今日のは、格別堂々とした狛ちゃんですね。
狛チャン撮りながら、噛みつかれるのではと思ったことありませんか。
日頃の行いが、後ろめたいので恐いなぁ~。
サルの家族、かわゆい~。一家の日常が目に浮かぶような。
Commented by ひー at 2008-09-21 11:28 x
夜専門で通ったとは・・・・・・?
思った以上に立派でしたね。 神の使いは、なるほど! 思い当たるふしが、昨日でっかい狛様に会ってきました。
白石城の前に、山形の記事をUPしたいと思います。
でもちょっと長くなりそうです。
Commented by amamori120 at 2008-09-21 17:56
>igu-kunさん  レスが遅れました。 土日出勤です。
本体も台座も巨大で、撮影も難しかったです。
大きな鳥居も威圧感がありました。
Commented by amamori120 at 2008-09-21 18:00
> bara_ayaさん  レスが遅れました。
広い東京なのに、偶然ですねぇ
目的地はサカスですか?
Commented by amamori120 at 2008-09-21 18:02
>いーさん  レスが遅れました。 土日出勤です。
たった一組しか居ませんでしたが、あまりに立派なので、これで十分・・・てな感じでした ww
ちょっと胸をそらしすぎ?
Commented by amamori120 at 2008-09-21 18:05
> seoulhappydaysさん レスが遅れました。
長~い伝統のある日本の神社ですから、神殿の造り、鳥居など
色々な形で発展して来たようですね。
拙も色々勉強中でござんすヨ ww
Commented by amamori120 at 2008-09-21 18:08
>みっちゃん  レスが遅れました。
台座が高くて撮るのが難しかったです。
一番最後の狛犬写真が笑われるかなと一抹の不安があったけど、やっぱりぃ ww

罰当たっても知りまへんでぇ ww
Commented by amamori120 at 2008-09-21 18:15
>しーちゃん  レスが遅れました。土日出勤です。
狛犬をメインにハントしてますが、大概、神社の佇まいも撮ってますので、鳥居も必ず写っているはずです。

研究対象は尽きることがありませんね♪

来月、下呂温泉に行きますが、ここに狛犬博物館があるらしく、寄れればいいなと思っています。
Commented by amamori120 at 2008-09-21 18:18
>ミモザさん  レスが遅れました。
神社も研究して行くと色んなテーマが出てきて、当分続けられそうです♪

堂々とした狛さまですね。
Commented by amamori120 at 2008-09-21 18:22
>小池さん  レスが遅れました。
お運びありがとうございます♪
全国に、日吉(日枝)神社が約2000社あるそうですが、鳥居は、すべてこの山王タイプだと思われます。
総本社は比叡山延暦寺の傍の日吉大社ですね。
Commented by amamori120 at 2008-09-21 18:25
>ぐーさん レスが遅れました。
狛さまも人を見るんじゃないでしょうか wwww
会いに行って会えた、嬉しさが彼らにも伝わるようです♪

お猿さん  まさか子連れとは思いませんでしたヨ ww
Commented by amamori120 at 2008-09-21 18:28
>ひーさん レスが遅れました。土日出勤です。
当時、赤坂には昼間は用がありませんでした ww

でっかい狛様?
早く紹介願います ♪
Commented by ninuckey2 at 2008-09-22 19:05
>狛さま 
大地をがっちり踏みしめて胸を張り、堂々とした迫力満点の
狛さまですねー。重そう・・・かっこいいです(●^o^●)
Commented by amamori120 at 2008-09-22 19:14
>にぬさん  こんばんHA
これはどこへ出しても恥ずかしくない、なんとも立派な狛さまです♪
台座が高くて、撮影に少し手こずりました。

あぁ 早く久能山東照宮に行かねばの娘です ww
Commented by masuchi-mama at 2008-09-23 08:12
おはようございます~♪
将軍が吹上にでて親拝されたという日枝神社~さすがお江戸で
ございますね。
威風堂々とされた狛さま、素晴らしいです。上から一番目の
阿さまの写真がベストショット?!いやいや2番めの高層ビルをバック
に・・・がベストショットでしょうか?どちらも甲乙つけがたい
いいお写真どすぇ~。猿も可愛いですね!

石段&撮影お疲れ様でございました。
Commented by amamori120 at 2008-09-23 09:56
>ますちーお姉様  おはようございます。
狛さまを、お褒めいただき、我がことのようにウレピーです ♪

台座が高くて、少し撮影には手こずりましたが、お姉さまのお言葉に報われたような気がします♪

倉敷支部長さまも引き続き頑張ってくださいませぇ
Commented by julywind727 at 2010-01-05 01:05 x
雨漏り書斎さん、こちらのトラバもありがとうございます。
仕事から帰宅してPCを覗きましたら、トラバして下さっていたので、嬉しかったです!お若い頃、夜の赤坂によく行かれていたとの事ですが、やはりディスコですか?私は「MUGEN」によく行っていました(笑)

鳥居の種類が色々あるのには驚きました!日枝神社の鳥居よく見ていませんでした。今年は各神社の鳥居の形を見るのが楽しみになってきました。そして日枝神社の狛さま、やはりいいですね~。尻尾が好きです。
やはりまた写真撮りに行かなくてはと思います。

所で、昔の日枝神社の参道ですが、現在のエスカレーターのある大鳥居の場所は無く、旧・ヒルトンホテルの隣(別の昇り口と注釈のしてある)からしか行けなかったような気がするのですが・・・。親戚の結婚式や姪の七五三など馴染み深い神社ですが、少々変ってしまたような気がしますが、本殿付近は変っていないのでほっとします。
Commented by julywind727 at 2010-01-05 01:19 x
雨漏り書斎さん、再度お邪魔致します。日枝神社は日吉神社からの勧請という事ですが、日吉神社のルーツをもっと知りたいと思っています。昨日、昭島市の拝島大師と、その隣にある「日吉神社」にお参りに行きましたが、日吉神社は石段の下まで並ぶ、長蛇の列でした。人が多過ぎで写真を撮るにも、ままならない状況で、昨年写真を撮ったので今年は撮影は止めて帰ってきました。日吉神社の神の使いは猿なのですね。こちらの日吉神社の猿さまがどこに居たか、又行ってこようと思います。雨漏りさんんの記事はとても勉強になります。ありがとうございます。
Commented by amamori120 at 2010-01-05 11:09
>julyさん  おはようございます。
1st stage の頃、よく行ってたのはK国倶楽部が主でした。 当時、ハングンノレのレパートリー100曲を誇ったものでしたww  (バカですねぇ)

鳥居も専門家が居るくらいで、実に多くの種類があるようです。近々予定の狛記事には、両部鳥居というのが登場しますヨ

登り口  やはり以前のことをご存じの方じゃないと判らないことですね。 ご教示ありがとうございます。

人間もそうですが、一つでも不都合なパーツがあると、全体に品格が下がるものです。狛さまも同様。 本件は尻尾にも品があると感じます ♪
Commented by amamori120 at 2010-01-05 11:24
>julyさん  再度のお越しありがとうございます。
日吉大社は滋賀・大津市にあって、主祭神は、大己貴神(西本宮)、大山咋神(東本宮)。日吉はもとは日枝と書き、比叡(山)を意味してるそうです。各地の分霊社と区別するために”大社”としたようです。
創建は崇神天皇7年とされ、古来の祭神は大山咋神(東本宮)ですが、天智天皇7年(668)に大神神社(大和)より大己貴神が勧請されたもののようです。
Commented by julywind727 at 2010-01-06 01:09 x
雨漏り書斎さん、日吉大社を詳しく教えて頂き有難うございます。
滋賀県大津市にあるのですね。日吉は日枝と書いたというのは初めて
知りました。比叡山を意味しているのですね。
崇神天皇の時代ですか、気が遠くなるほど古いですね。歴史を感じます。
私が初詣に行った日枝神社は拝島の日吉神社から分かれた神社かも
知れないですね。距離もそう遠くないです。

1st stageの頃、K国倶楽部によく行かれていたのですね。
レパートリー100曲には驚かされました(笑)
お若い頃から色々なことに夢中になられていたお姿に感嘆します。

本当に色々教えて頂き有難うございました。もっと勉強させて頂きます♪
Commented by amamori120 at 2010-01-06 10:38
>julyさん   おはようございます。
拙が住んでいる船橋市内にも日枝神社があって、狛ハンに行ったことがあります。ここにも両部鳥居がありました。
狛犬から始まって神社・神道へと興味の対象が広がってきて、ますます面白くなって来ました♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by amamori120 | 2008-09-20 18:49 | 狛犬ハンター・神社・神道 | Trackback | Comments(36)