インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

d0065324_1122565.jpg
21日の初日には勤務の関係で行かれず、27日、家人Tと観に行ってきました 003.gif








d0065324_11232495.jpg


作品のあらすじと解説

幻の秘宝と伝説の都市を求めて、インディが密林を走る! メガヒットアドベンチャーの新作が遂に登場!

1957年.相棒マックに裏切られ、スパルコ率いるソ連工作員の魔手から危うく逃れたインディ。大学も強制休職となり街を出ようとしていた彼に、マットという若者が声をかけてきた。いわく「伝説の古代秘宝“クリスタル・スカル”を手に入れられる」という。その言葉を信じ、インディはマットと共にペルーへと向かう。そこでようやくクリスタル・スカルを手に入れるものの、待ち構えていたスパルコたちに捕らえられてしまい……。

言わずと知れたアドベンチャームービーの金字塔的シリーズの第4弾。伝説の神殿に納めることで神秘のパワーを得られるという幻の秘宝“クリスタル・スカル”を巡って、インディたちとソ連工作員との激しい争奪戦が繰り広げられる。このシリーズらしいテンポのよいトレジャーハントやアクションは健在で、伝説の都市探しや密林のカーチェイスなどで、ぐいぐい観客を引き込んでいく。インディを演じるハリソン・フォードはさすがに老いを隠せないものの、圧倒的な覇気と存在感はさすが。新星シャイア・ラブーフも彼を上回るアクションを披露。続編を待ちわびたファンに、興奮と、ある種のノスタルジーを感じさせる作品に仕上がった
  サイトより



クリスタル・スカルとはクリスタルのスカル(頭蓋骨)のこと。
凄いパワーを秘めたこの宝物を争奪するハデなアクションが連続展開されます。
その小気味良さは、ルーカス、スピルバーグ、ハリソンという、映画を知りぬいた三人のコラボならではのものですね♪

先頃UPした 乱暴いやランボーのスタローンといい、これのハリソンといい、60歳代なのに年齢を感じさせない頑張りよう。商売とはいえ、エライものです。39才の雨漏りも、もうひと花 ww


ただ、家人Tは、上の解説にもあるように、さすがに老いを隠せないのを感じ取っていたらしく、「もう続編はないわねぇ 007.gif」 などと述懐?してました。 寂しいことを言うなよなぁ・・・


これから、ご覧になる方のために詳しくは申せませんが、とてもスバラな、サープライジングな結末が待ってますヨ 001.gif



d0065324_11391995.jpg
お馴染みの帽子と鞭はインディには必携。特に帽子には最後の最後まで拘っています ww
d0065324_1140591.jpg
d0065324_11402059.jpg
d0065324_11403784.jpg
d0065324_11405227.jpg



インディのマニア度チェックです
d0065324_114255.jpg
この画像、クリックで大きくなってQUESTION 1~9まで見える筈です。
チェックしてみて下さい。


それでは劇場で皆様のおいでをお待ちしています <(_ _)>



<追記>
先日、TVで「食わずぎらい」に大杉漣サンが出てましたが、背格好といい顔といい、ハリソン・フォードにチョット似てるなぁ なんて思ったことでした。 如何?

トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/8180629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from To pass leis.. at 2008-07-02 00:03
タイトル : インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 原題: INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL 製作年度: 2008年 製作国 : アメリカ 監督: スティーヴン・スピルバーグ 出演: ハリソン・フォード シャイア・ラブーフ レイ・ウィンストン カレン・アレン ケイト・ブランシェット ジョン・ハート ジム・ブロードベント まあ、たのしく観てきました。 あざいといなーと思うところもおりましたが。 前...... more
Commented by 桃源児 at 2008-06-28 12:03 x
全世界待望、筆者も待望していました。
明日位にでも、見に行こうかなあ。
クリスタル・スカル、実際にある物ですね。全部集めると、災害が起こると言われているとか?
Commented by amamori120 at 2008-06-28 12:07
>桃源児さん  お早いお着き毎度ありぃ ♪
クリスタル・スカル  13個集まると・・・・・
後は劇場でどうぞ ww

懇切な解説、拙も待ってます♪  ”つ” ばっかり ww
Commented by ぐ~ at 2008-06-28 17:32 x
うぷぷ、先行で見ました~。たまには映画も見るんです^^;
インディは全部見てますが、テストになると・・・
正解3問でした・・・あちゃ~情けない~
Commented by geko at 2008-06-28 18:29 x
インディージョーンズⅢの舞台になったところに
行って以来、もうインディーの虜。
ハリソンさん、1942年7月うまれだそうだから
もうすぐ66歳、もうそんな年になるんですね。
でも、かっこいいですね~。
39歳のamamori先生はまだお尻が青いですね。
もうひと花もふた花も咲かせてくださいね♪
Commented by amamori120 at 2008-06-28 19:38
>ぐーさん
エッ 14,15の先行で?  ずる~いっ ww
各作品の間があいてるので、細かいことは忘れますよね
この映画の興行成績が良いから、2,3年内なら第五作も期待できると思ってますが?
Commented by amamori120 at 2008-06-28 19:46
>gekoさま
そうですねぇ 第3作目の舞台となったところに行かれたんですねぇ
なんとも羨ますぃ限りだと今でも思っています♪

激励のお言葉、シカト受け止めました。
今日も、しっかりせぇと家人Tにお尻を抓られて青痣を作った、ていたらく。  奮起せねばっ!
Commented by ひー at 2008-06-28 22:27 x
やはり逃さず行きましたか。

スバラなサプライジングとは…気になりますねぇ

食わず嫌い…TVつけてましたが、音しか聞いてませんでしたWWW
あしからず…
Commented by amamori120 at 2008-06-28 22:50
>ひーさん  お晩です。
映画に行くと必ず次のを検討します。
次は「西の魔女が死んだ」が有力。

よく出ますから、一度、漣サン 気をつけて見てみてください。
Commented by い~さん(^^) at 2008-06-28 23:24 x
このくらい~刺激のある冒険してたら
メタボ~なんて 関係ないですよね

でも~観客の心得~

ポップコ~ンたべて~
見終わって
気分は爽快~
その気分で~ひとっ走りが 必要ですね (^_-)-☆
Commented by amamori120 at 2008-06-28 23:29
>いーさん  こんばんHA

アレッ 同じ劇場に居られた?
ここのキャラメルポップコーン+ウーロン茶 必携なんですぅ ww
Commented by igu-kun at 2008-06-29 00:04
インディジョーンズシリーズ、大好きです。
久しぶりに続編が上映されるというのは本当に嬉しいですね。
私も出来れば観に行きたいです。
Commented by amamori120 at 2008-06-29 00:26
>igu-kunさん  こんばんHA
このシリーズ 根強いファンが居ますね♪
次々と面白い映画が目白押し。
映画好きには堪りません。
Commented by usayamama at 2008-06-29 08:16
雨漏りさま、こんにちは。
ハリソンも60代ですか〜。相変わらずのカッコ良さですね。
近頃の60代は素敵だ、とusayamamaは思います。
インディジョーンズはもう完結して、続編はないと思っていたので、意外でした。
Commented by amamori120 at 2008-06-29 10:00
>usaさま  おはようござんす。
60代は、洟垂れ小僧だと言うジイサンたちも居ます。
まさに壮年と思われる人たちも多い60代。
ハリソン・フォードも頑張ってる訳です♪

#5を期待してるんですヨ
Commented by pinkcowgirl at 2008-06-29 12:11
私もハリソンフォードのファンです。
観たい観たい、、いつだろうか
きっと来年ねぇ?
そっとサプライズ教えてください。
Commented by dersou at 2008-06-29 12:19
私の周囲もみんな同じこと言ってました。
「ハリソン・フォードといい、スタローンといい、続編はないね」と。
やはり年齢を感じさせるという印象のようです。
それでも平均的な同年代より若々しいですけどね~
派手な演出に耐えられる時代だけを覚えておきたいのかもしれないですね。
Commented by amamori120 at 2008-06-29 12:29
>あや姐さん こちらでは、オハヨーゴザイマス。
ハリソンフォードの映画は殆ど観てるという意識がありますが、やはり心躍るのはこのシリーズですね。
姉さんのブログに行って鍵でソッとお教えしましょう ww
Commented by amamori120 at 2008-06-29 12:32
>dersouさん  おはようございます。
認めたくはないのですが、超人の彼らにも”老い”は忍び寄っています。
両方とも興行成績が良さそうなので、2,3年内なら続編も期待できる加茂さくらです ww
Commented by みっちゃん at 2008-06-29 23:16 x
またまたスピルバーグの秘蔵っ子ですわね♪
もぉちょっと年齢的には若々しくてもイイ気もしますが。。
いまって、日本の60代、お若いですものねぇ
  > 先日、TVで・・・
(・_・)似てませんっ!♪
Commented by moimoi at 2008-06-30 02:07 x
遅くにお邪魔します~^^; 
インディ・ジョーンズはやっぱり見に行きたい!と思いながらまだ行けてません、ハリソン・フォードさまが結構好きなのですが・・やはり老いが・・隠せないお年になっちゃったんでしょうか?でも内容がスバラ!ならば・・行きたいです♪
ところで谷中の続編やっとアップしました、おひまなときに見にきてくださいませね(^^)
Commented by amamori120 at 2008-06-30 17:07
>みっちゃん  レスが遅れました。
60代に憧れている雨漏りです ww

似てない?  そっかぁ ワテだけかなぁ?
Commented by amamori120 at 2008-06-30 17:25
>moimoiさん  レスが遅れました。
今朝は5時半起きなので、コメントを頂いた時間は白河夜舟に乗ってました ww
ひょっとしたら、このシリーズ最終巻加茂さくらなので、是非ご覧ください。

のちほど伺いますネ
Commented by bara_aya at 2008-07-01 23:56
行ってまいりましたー。
ハリソンの老いよりもストーリー全体のクオリティのほうが気になっちゃいました。
前作から19年、いろいろな映画が公開され、面白い映画を見過ぎちゃったんでしょうか、それとも私がスレちゃったのでしょうか・・・。

ジョン・ハートやケイト・ブランシェットが良かったです。
Commented by amamori120 at 2008-07-02 18:15
> bara_ayaさん  レスが遅れました。
何を隠そう、私も前3作とは、何か違う、どこか違うという印象を否めなかったんでありますヨ
制作側、観客側の感性のズレでしょうか?

ケイト・ブランシェット  なかなか結構でした♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2008-06-28 11:39 | 映画 | Trackback(1) | Comments(24)