鎌倉街道夢紀行  テレビ埼玉・編

d0065324_23121423.jpg
テレビ埼玉・編  「鎌倉街道夢紀行」2001.3 
さきたま出版会・刊 ¥1,680

 「いざ、鎌倉っ」 こんな時、関東武士たちは、どんなルートで鎌倉へ行ったのでしょうか?







d0065324_23171579.jpg


↓下図のように、関東各地から鎌倉へのルートは3つあったようです。
d0065324_0231482.jpg
クリックで大きくなります↑
鎌倉街道 上道(かみつみち) 中道(なかつみち) 下道(しもつみち)


本書はテレビ埼玉のスタッフが、鎌倉街道上道を、忠実に(と言っても、消えてしまっている部分も結構あるんですが)辿り、高崎~鎌倉を自分の足で歩いて出来た労作ですね。
因みに、平成11年8月から週一回 半年間に亘って放送されたようです。


スタートは上州高崎から。
d0065324_23185283.jpg
文章担当の塩澤裕サン、手書きのMAPも正確でお上手ですね♪
d0065324_23192583.jpg
d0065324_23193927.jpg
d0065324_23225938.jpg



鎌倉街道が消えてしまったときは、大体の方向を定めながら、道祖神、馬頭観音、八幡神社、道標、歌碑などを探しつつ前進しています。とにかく南へ南へと進む訳ですね。
d0065324_23235774.jpg
d0065324_2325316.jpg
d0065324_23252160.jpg


鎌倉には化粧坂切通しから入って行きます。
d0065324_23254669.jpg


道中、ポイント、ポイントに立ち寄りつつ、由来、由緒などを、豊富な写真とともに、詳述してくれるので「鎌倉街道は鎌倉時代の教科書」なんですね。
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/7772323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 桃源児 at 2008-04-25 00:10 x
手描きのマップ、本当に丁寧に描き込まれていますね。東村山市といえば、あの志村けんさんを思い出します。
Commented by amamori120 at 2008-04-25 00:19
>桃 源児さん  お早いお着きありがとうございます。
すれ違いでした ww

♪東村山ぁ~   思い出しますね。
Commented by miki3998 at 2008-04-25 00:40
先生、 眼鏡をかけて じ~っと見てしまいました。 

 北鎌倉の文字と 山崎の文字・・・我が家はその山崎寄りの山の上ですよ~~~。 ヤッホーと叫んでください! ヤッホーと応えますから。
Commented by い~さん(^.^) at 2008-04-25 08:35 x
こういうマップ~
味があって好きですね (^_^)v

その時代の~においがしてきますね (^_-)-☆
Commented by amamori120 at 2008-04-25 09:46
>miki先生  おはようございます。
miki先生のお蔭で(影響で)鎌倉関係の本を知らずにgetしているようです。「鎌倉幻想」なんてスバラな本も ♪

次回の鎌倉入りも北鎌倉から。かならず”ヤッホー”と叫びます ww
Commented by amamori120 at 2008-04-25 09:49
>いーさん  おはようございます。
画面じゃ、ちょっと見難いのですが、本では当然ちゃんと見えますし、自分の足で歩かなきゃ分からないところまで描き込まれていて楽しいですよ。

新田義貞と共に鎌倉入りしました ww
Commented by ひー at 2008-04-25 13:26 x
鎌倉街道・・・そうですね、あまり考えたことありませんでした。
地図のイラストの方がきなりましたwww
鎌倉から鎌倉街道が今の地図にもありますが、いつも鎌倉に向かうときは、朝比奈から鎌倉霊園を通るか、逗子から入るかでしたね。
高速も伸びて便利になりましたからね~
あのマップも実際に歩いたから書けた記事ですね。
いざ鎌倉! 僕には無理です。
死に装束でゆっくり向かいます。
Commented by ぐ~ at 2008-04-25 20:47 x
鎌倉街道!山深い所などがあり当時もたいへんだったでしょうが、調査も大変だったでしょうね。歴史も深いな~。
長崎なんて、はっきりして来たのは戦国時代からです。
ところで、甘党のレポが無いですね。BSチェックの前日ですか?
Commented by ke-ko617 at 2008-04-25 21:41
鎌倉。いいなぁ~、行ってみたいなぁ。
時間とお金さえあれば
ゆっくりと歩いてみたいです。

↓ハナミズキ。
我が家では白のハナミズキが満開です。^^
Commented at 2008-04-25 21:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 桃源児 at 2008-04-25 22:26 x
出直します。(真似てみました)
Commented by amamori120 at 2008-04-25 22:29
>ひーさん  レスが遅れました。 長女一家と遊んでました ww
大変な手間暇かけて歩いていますね。 仕事とは言えご苦労なことです。
私は総武線・横須賀線一本で北鎌倉から入るのを常としています。

死に装束  政宗公みたいですね ww
Commented by amamori120 at 2008-04-25 22:31
>ぐーさん  こんばんHA
本の表紙みたいな山道もあれば現在も使われている道もあれば掘割になってる道もあるようです。

ご指示により甘キン記事UPいたしますヨ ♪
Commented by amamori120 at 2008-04-25 22:34
>けーこさん こんばんHA
鎌倉は京都に次ぐ観光地だそいうです。
観るべきところはいっぱいありますから、頑張ってお出かけください。

ウチのも白ですが、今年は元気なし年みたいです (-_-;)
Commented by amamori120 at 2008-04-25 22:35
>鍵コメさん  at 2008-04-25 21:43
その時のための参考になさってください♪
Commented by amamori120 at 2008-04-25 22:36
>桃 源児さん
足跡を残して頂きありがとうございます♪
じきに今日の分UPいたします。
Commented by みっちゃん at 2008-04-25 23:04 x
埼玉から・・・鎌倉は遠いですわ・・・ いざっ!っていう距離にはオツリがきそう・・・・(ノ_・、)海ナシ県やもん
Commented by amamori120 at 2008-04-25 23:08
>みっちゃん
上道は半分ほどが埼玉年内のようですね ♪

新田義貞が貴県内を走り回ったようですよ。
Commented by はーさん at 2008-04-25 23:38 x
動きの鈍いパソコンで悪戦苦闘 (^^;)
今日は思いがけず神戸のブロ友さんから
コメントをいただいたりして~遅くなり
やっと ここに辿りつきましたが もうフラフラ
明日から神戸です~この本図書館に予約しまして 
ゆっくり読ませていただきます~♪
Commented by amamori120 at 2008-04-25 23:44
>はーさん  こんばんHA
お疲れさまです。
上道 うえつみち と書きましたが、かみつみち の誤りでした。
お詫びして訂正いたします<(_ _)>

明日から神戸、  どうぞお気を付けて行ってらっしゃい。
リポート待ってます♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2008-04-24 23:33 | 読後感・本の紹介 | Trackback | Comments(20)