映画 「大奥」を観る

d0065324_0222653.jpg
「大奥」を観て来ました♪

私は『硫黄島からの手紙』を観たかったんですが、家人Tに押し切られました (>_<)



d0065324_0234475.jpg
d0065324_025094.jpg
d0065324_0254265.jpgd0065324_0261396.jpgd0065324_0264545.jpg







d0065324_0273341.jpgd0065324_0291555.jpg

物語は、ご案内の通り、絵島・生島事件が中心の、大奥における勢力争いを描いたものですね。高島礼子/天英院(6代将軍家宣正室)と、家宣の側室で7代家継の生母・月光院/井川遥との抗争です。絵島は、月光院の一の家来です。 5代綱吉の頃の柳沢吉保が凋落し、間部詮房/ミッチー、新井白石等が擡頭するんですが、家継が7才で夭折し、8代吉宗の世になると間部らは一掃されてしまいます。(この辺は、この映画には出てきません)

主演の仲間由紀恵サン/江島、随分売れっ子になりましたね。
去年は、NHK大河ドラマ「功名が辻」で、すっかりお茶の間にも顔なじみになりました。
彼女を初めて(多分)TVで観たのは、やはりNHK朝の連ドラでした。
なんか気になる女の子だったんですが、やはりスターになりましたね。
「エライところに嫁いでしまった」も好調な滑り出しのようです。

ところで、この映画、綺麗な女優さんが、これでもかというくらい出ています。そうでない人もいますがww  フジテレビの女子アナも出ています。


気になったのは、有名どころの出演者の殆どに「友情出演」「特別出演」というカッコ書きが付いていること。
意味がよく解りません。 誰方か詳しい方、ご教示ください。
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/4580155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miki3998 at 2007-01-18 02:11
先生、私も詳しくはないのですが、どうやらキャストロール(エンドロールでしたっけ?)の際の俳優の序列に関係しているみたいです。
 主役級なんですが、脇役にまわっていただいた大物につける特別出演。また大物なんだけど、お願いして出ていただき、ギャラはお安く・・と言うのが友情出演・・・だったと思います。
Commented by amamori120 at 2007-01-18 09:28
>miki先生  おはようございます。
ご教示ありがとうございました。
定義は仰有る通りだと思いますが、○○出演というのが、あまりに多すぎるようなんです。 異様な感じがするほどでした。
仲間サンの着物だけで大変な金がかかっているらしいし、制作費が潤沢じゃなかった・・・ということなんでしょうかね。
Commented by pinkcowgirl at 2007-01-18 11:31 x
仲間ゆきえさんかわいいですよね。
ここで見れるのがNHK中心なので、去年は「ハルとナツ」とかも見た。
功名が辻、最後の方もうちょっと、ふけたように見せた方がと思ったりしました。全然彼女だけ年取らなかったね~~~
「大奥」みたいです、女の戦い・・・きっとすごかったんでしょうね。

「硫黄島からの手紙」は戦争映画?
日本軍が負けるのを見るのはつらいですね。
私はみれないなあ~~
Commented by amamori120 at 2007-01-18 11:55
>あや姐さん 全然彼女だけ年取らなかったね< そうそうその通りでした。   大奥 まさに絢爛豪華な生活が描出されていますよ。
チャンスがあれが、是非ご覧ください♪

「硫黄島からの手紙」は、クリント・イーストウッド監督作品で、アメリカ側、日本側両方から見た硫黄島の激戦を描いた映画で、これは日本側から見たものです。渡辺謙サンが主演で陸軍中将・栗林忠道をやってます。
Commented by 維真尽 at 2007-01-18 12:32 x
仲間由紀恵サンは、どうも
ごくせん のイメージが強すぎて...
あのものの言い方も独特(嫁さんの言)
でも、かわいい ですね!(笑)
Commented by amamori120 at 2007-01-18 12:36
>維真尽さん  私も、タイプではありませんのじゃ ご同役 ww
しかし、何かを持ってるナと感じされられます。

TVでも新シリーズ始まりましたね。
Commented by ますちーママ at 2007-01-18 15:44 x
こんにちは~お休みエンジョイされたのですね。私も「硫黄島・・の方が
観たいですね。しかし仲間さんも大女優の仲間入りですよね。仲間つながり?・・・なんてオヤジギャグ飛ばしてみたりして苦笑!
この映画にフジの女子アナ?が出演してるんですか~??!
あの局のアナウンサー苦手です。キャピキャピしすぎ・・・
お兄様「愛の流刑地」もよさそうですよ~。
Commented by nagayades at 2007-01-18 16:32
うちのオットも見に行きたいと申してます。
目の保養になるのでしょうか(笑)
絢爛豪華な衣装・お城の奥で渦巻くどろどろ世界・・・
わたしも見てみたいです♪
Commented by amamori120 at 2007-01-18 17:18
>ますちーお姉様  今、デパートから戻ったところです。
戦利品ありっ!

明日から6連荘出勤です。 

沖縄は中より仲の苗字が多いですね。
オヤジギャグ大歓迎♪
女子アナ、10人くらい出てますが、セリフはなく、上様の大奥へのお成りをお迎えに出るだけです。

渡辺淳一サンの「愛の流刑地」も候補だったんですが、なんだか疲れそう・・・ってことで止めました。
Commented by amamori120 at 2007-01-18 17:20
>長屋女王さま
女のいくさ も見物ですが、ボーッと画像を見てるだけで2時間が過ぎてしまいます。 家人T、居眠りナシ・・・でした ww
Commented by ninuckey2 at 2007-01-18 20:10
豪華絢爛ですねー。一度でいいから、こういうお衣装を着てみたい
ものです(笑)
私は『硫黄島からの手紙』を狙ってます。クリント、大好きなんですぅ♪
Commented by amamori120 at 2007-01-18 21:00
>にぬさん  ダイエットを成功させて、ハリウッド・デビューしません?

私も次週は『硫黄島からの手紙』を観たいと思っています♪
Commented by Theo_C at 2007-01-18 22:01
仲間さん お美しいですよねぇ。
近づきがたい美しさではなく 見ていて安心な美しさですよねー

月光院って私のイメージでは もの凄く妖艶なイメージだったので
井川遙さん ちょっと違いましたけど
スクリーンを眺めているだけでうっとりしそうな感じですね。

・・・で、この日は何も召し上がらず&買い求めずだったのですか?
Commented by amamori120 at 2007-01-18 22:17
>テオさん  お晩です。 黒豆マフィン もう食っちゃいました?  ww

仲間嬢 どんな大人の女になって行くんでしょうね。

この映画の月光院は、間部との情事に溺れ、天英院側にやられっぱなしで、井川月光院は気弱な女でした。

ささや サンに寄りました♪ 近々UPです ^^;
Commented by みっちゃん at 2007-01-18 23:23 x
(≧▽≦)くぅ~!師匠!観たんだぁ!いいなぁ~!
豪華絢爛よね~!キレイな方ばっか出ていて!
みんさん美人だから、余計にこわいし、迫力あるしぃ!
このあいだTVでやってたフカキョンは可愛すぎて・・・
(・_・)特別出演と、友情出演・・・・
まとめて、以下特別出演 って、したら・・・・・
怒るよね~(≧▽≦)きゃっきゃっ
Commented by さくらみかん at 2007-01-18 23:52 x
大奥を見にいかれたんですね。あの映画は、女どおしでみて、ムフフと笑い合うとおもしろいと友達が言ってましたが、雨漏りさんてきにはいかがでしょうか?
わたくし本名が仲間由紀江さんと同じ名前なので、よく弟に、同じ名前でも、こうも顔が違うのか・・・と呟かれます。
ええい! 名前で顔は決まらんのじゃ!!
でも名は体を現すっていいますよね? どうしたんだ? わたし?!!
Commented by あさがお at 2007-01-19 00:32 x
大奥観たいです!
テレビシリーズもしっかり観てました~。
女同士のドロドロ・・・昔も今もあまり変わらないのかな~とも思います。

Commented by 絵美香 at 2007-01-19 00:42 x
大奥! 豪華キャストで華やかですよね~。 見に行きたい!
昔のセレブ御殿だけど、こういうセレブは可哀想ですね。 
女の牢獄ですからね~。 
絵島生島事件は大奥最大のスキャンダルですよね。 私が読んだ本では月光院が思いっきり悪女役でしたが、この映画では違うのでしょうか?
どっちを主人公にするかで変わってくるのかな? 
どちらにしても見たい! 女の戦い、すごいんでしょうね~(汗)
Commented by jsby at 2007-01-19 08:20
師匠、おはようございます。2日前から風邪をひいてダウンしていました。大奥を家人T様と鑑賞していらしたのですか。私は昨年、フジテレビでドラマ化されたものを観ていました。大奥はこの頃の女性が唯一社会的地位を獲得できるところ、それだけに権力争いがすごかったのでしょう。しかし、出演者もさることながら、衣装も豪華絢爛!新春映画らしいですね。私はクリント・イーストウッド監督の「硫黄島からの手紙」をみたいなと思っています。

友情出演ですが、監督や主演俳優が親しい間柄にある俳優に対して友人感覚で出演依頼をする場合や俳優自身が申し出てキャステイングされた際に用いるもので、ギャラは通常よりも低かったり、ノーギャラである事が多いそうです。

また、それに対して特別出演は、映画では物語の一部分でしか登場しない役柄に起用された有名俳優のことを言います。また有名俳優を起用する理由は、シーンの重要性や物語の展開を観客にアピールする効果が高いためです。出演料は、通常の出演俳優と同格である場合が多いとのことです。
Commented by amamori120 at 2007-01-19 17:27
>みっちゃん  レスが遅れました。
ウイークデーの3時半からという時間なので、30人くらいしか観客は居なかったんですが、私が黒一点でした (*^_^*)
みっちゃんも一度話の種にご覧になったら?
Commented by amamori120 at 2007-01-19 17:36
>さくらみかんさん  レスが遅れました。
男は私一人、あとは女子の二人連れ、三人連ればかりでしたが、ムフフと笑ってる人は見掛けませんでしたネ
結構深刻でしたよ。

さくらみかんさん、ご本名がYUKIEさんなんですね。
字は違うんでしょ?

仲間由紀恵サン 色が浅黒いですね。 白い方が好みです♪
Commented by amamori120 at 2007-01-19 17:37
>あさがおさん レスが遅れました。
TVとは、大分仕掛けが違うでしょうから、絢爛豪華な大奥をご覧ください♪
Commented by amamori120 at 2007-01-19 17:42
> 絵美香党首 レスが遅れました。
そうそう一種の篭の鳥ですよね。
高島礼子が憎たらしさを好演してました。天英院も、葛籠に役者を忍び込ませて情事を楽しんでいるんですよ。
井川遥・仲間由紀恵グループは無策・無抵抗でした。
Commented by amamori120 at 2007-01-19 17:48
>jsbyさん レスが遅れました。
お風邪でしたか。  お大事になさってください。

次週は、私も「硫黄島からの手紙」を観るつもりです♪

○○出演につき、ご教示ありがとうございます。
クレジットと言うのか、よくわかりませんが、最後の、キャスト・スタッフの氏名がザーザー流れますね。あのとき、この映画は異常に友情出演、特別出演というのが多かったんです。
Commented by jsby at 2007-01-19 19:33
そうです。クレジットと言います。クレジットとは監督・出演者・制作スタッフ・協力会社などの紹介。映画の本編終了後に流れ、クレジットタイトルとも言いますが、別名はエンドロールとも言います。
Commented by amamori120 at 2007-01-19 20:45
>jsbyさん  お蔭で勉強になりました。
クレジットタイトル=エンドロール  覚えました。
ありがとうございます♪
Commented by pinkcowgirl at 2007-01-19 21:42 x
師匠、今朝の新聞で、やっと「硫黄島からの手紙」が
オースチンで今日開幕、で批評が出ていました。
4星です。(とっても良い)
こっちの方が遅いのね~~~。
クリントを黒澤明監督の用心棒と羅生門とっくらべて・・・
初めて、アメリカ映画で、両方側からと好評です。
私もと思うけど・・・・こういう映画怖いです・・・
(見たことのない叔父が南方のどこかで戦死したと言う話を
良く叔母たちが話していたので、何となく抵抗があります・・・・・)
Commented by amamori120 at 2007-01-19 22:34
>あや姐さん  オースチンご在住でしたか。
とっても良い・・・なんですね。  次週は観に行かなきゃ!

叔父様、南方で戦死されたんですか。ウチの親父は、恰度病気になって内地で入院していたので、所属部隊は南方で全滅したのに、助かりました。  ちょっとしたことで、運命が変わるんですね。
Commented by dersou at 2007-01-20 16:56
私は戦争映画が嫌いなのでもちろん大奥みてきました。
ドラマシリーズのスペシャルも含め全てのDVDを持ってるので
もちろん映画も外せないってことで。
毎度の衣裳の豪華さや年代が変わるにつれての髪形の変化や
着物の紋様の変化も楽しめて、いい感じです。
ちなみに江島ではなくて絵島ですね。
ドラマを見慣れているせいか、映画だと走りすぎな感じがしました。
もっと高島礼子が顔を歪めるシーズン2のような迫力が欲しかったです。
個人的には春日の局をテーマにしたシーズン2が面白かったような。
DVDなんですけど、全て金ボックスでシーズン3は金色DVD
シーズン1は黒に蝶模様、シーズン2は色鮮やかな織模様で
本編に負けず劣らず綺麗な仕上がりになっております。
Commented by amamori120 at 2007-01-20 17:55
>dersouさん  寒いですね。

”江戸”にも興味があるので、この映画は必見です。
歴史書には、”江島”と記されていますね。”絵島”は脚色じゃないでしょうか。
DVD情報ありがとうございます♪
Commented by galarina at 2007-01-21 12:07
こんにちは!この映画はドラマファンのために作られたといっても過言ではないと思います。女同士の派閥争いという点では、映画は物足りなかったです。ぜひ「硫黄島」をオススメします(笑)。
Commented by amamori120 at 2007-01-21 17:33
>galarinaさん レスが遅れました。
TVは観てないのですが、むか~しから、忠臣蔵同様採り上げられてきたテーマですね。
謙サンの栗林中将観てきます♪
Commented by dersou at 2007-01-23 21:29
元々脚本家の多少の脚色を入れて、が前提になっているので<大奥
名前を微妙に変えるのもそのせいじゃないですかね?
ただ、時代背景は間違えないように気配りしてたらしいんですが
どの作品なのか……どうやら時代背景描写をミスったようですね。
私は歴史に疎いので良くわからなかったんですけど。
Commented by amamori120 at 2007-01-23 22:32
>dersouさん  やはり ”絵”のほうが大奥らしいので、本文も
ご指摘通り、絵島に変えました。 
昨夜読んでいた「江戸東京年表」には絵島とありましたヨ
近々この本もUPしますので、またご叱正ください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2007-01-18 01:00 | 映画 | Trackback | Comments(34)