イチジクを食す

イチジク。今シーズン二度目の見参です。



d0065324_1833421.jpg
蓬莱柿(ほうらいし)と言って、江戸時代から続く、最も古い品種で、皮の色が淡いことから 白イチジク とも呼ばれているそうです。
d0065324_18381244.jpg
d0065324_18382287.jpg
d0065324_18383321.jpg
生ハムがなかったので、ありあわせのロースハムでワイルドに食してみました。ハムの塩味とイチジクの薄甘さ・・・一度、お試しください。


広辞苑より
イチジク  映日果・無花果 小アジア原産のクワ科の落葉小喬木。葉は三裂掌状。茎・葉を切れば乳状の汁を出す。・・・果実として食べる部分は実際は花托である葉は薬用。果実は乾して、緩下剤。(イチジク浣腸という売薬がありますね) 乳汁は痔の塗布薬、また服用すれば回虫除去の効がある。
唐柿(とうがき)とも言う
 そうです。蓬莱柿の”柿”は、これに由来するのでしょう。


ブロ友の moimoiさん に食?発されました。イチジク・パフェなるものがあるそうです。食べてみたいっ です。
イチジクに弱い, なんちゃって工房♪のけーこさん すんまへん<(_ _)>

おまけ
d0065324_19495263.jpg
       小学館 日本百科大事典 原色植物図鑑 より
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/3813896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from moimoiず だいありい at 2006-09-16 23:11
タイトル : いちじくの季節だから・・
店頭にいちじくが並び始めました。 乾燥させたいちじくや甘く煮たものも好きです、 でも旬の季節になったら生でも食べたいなと思い、そう思ったら四谷3丁目駅のすぐそばにある1階が果物屋さんで、2階がフルーツパーラーになっているというフクナガへ行きたくなってしまいました^^; ここはいつも素敵で美味しそうなお店などを紹介されているloveswedenさんの中央線なヒトりごとで何回か取り上げられていて、すごく気になっていたところでした。 レトロな看板が目を引きます、店内も果物の形の置物が沢山置いてあったり親...... more
Commented by miki3998 at 2006-09-16 19:44
生ハムの代わりのロースハム、豪快ですね(笑)。ハムが勝ってしまいそう。これをほおばる雨漏り先生のお顔を想像してしまいました。隣で微笑む家人T様もね。いいですねえ~、こんなご夫婦の情景。と勝手に思い巡らすのでした。(笑)
Commented by amamori120 at 2006-09-16 19:53
>miki先生 いつもながらの、お早いお着き w 毎度ありがとうございます。  少しワイルド過ぎましたかね? 

お弟子さん用のブーケは完成されました?
お忙しいのに、度々ご来駕、多謝多謝・・・です♪
Commented by 北海道のアンジェラ at 2006-09-16 20:05 x
ロースハム巻きのイチジク美味しかったんですね?
食べてみたいような。。。。
Commented by miki3998 at 2006-09-16 20:09
はい,完成です!

 明日は山手のヨット倶楽部でガーデンウェディングです。お天気が心配です。花婿はオーストラリア人、外国のお客様が多いので、久しぶりに頭を使って英語でスピーチ・・・大丈夫かしらん???
Commented by amamori120 at 2006-09-16 20:15
>北海道のアンジェラ さん  実は・・・旨かったんです♪
でも、やはり生ハムには敵いません。
Commented by amamori120 at 2006-09-16 20:18
>miki先生  お疲れ様でした。 
英語でスピーチ・・・ですかぁ  凄いことですね。
流石「ダ・ヴィンチ・コード」を原書で読まれるだけのことはある、と感服!
Commented by bricolage at 2006-09-16 21:06
amamoriさん、今晩は。
私も無花果がだ〜い好きなんです。
今も冷蔵庫に入っています。
きっとロースハムとも相性がいいですよね。
明日の朝ご飯は、amamoriさんを真似て、ハムサラダ、イン、無花なんてのにしてみようと思います。

つゆの
Commented by amamori120 at 2006-09-16 21:16
>つゆのサン お晩です。
無花果はチョットォ という方が多いようなんですが、つゆのサンが、お好きでよかった♪ ハムサラダ、イン、無花果 <おされ ですねぇ♪
おやつにイチジクパン 頂きました。
Commented by moimoi at 2006-09-16 23:10 x
amamoriさま、紹介して頂き恐縮&うれしぃっです(^^)♪
そして蓬莱柿をさっそくげっとぉ・・そしてワイルドにロースハムにサンドされたんですね、美味しかったでしょうね!
私もそんなふうにハムと無花果を組み合わせる・・というのは全く知らなかったのです^^; 今度やってみようっと♪で、やっぱり生ハムのほうがいいのかな・・ロースハムもいけるみたいだし(笑)、サラミじゃ完全味が負けちゃうだろうし^^;
Commented by hana_busa♂ at 2006-09-16 23:39 x
こんばんわ。
「生ハムにメロン」のようなものなんでしょうか。その生ハムメロンさえ食べたことないのですが・・・(想像で)美味しそうです!ガラスのお皿が清涼感あって一層に美味しそうです。
Commented by みっちゃん at 2006-09-16 23:53 x
イチジクに生ハムかぁ~・・・・
案外イケるのね♪ でもメロンに生ハム食べたい・・・
チャングム見よう・・・(;_;)
Commented by Theo_C at 2006-09-17 00:27
私も 今日 イチジクをGetしたのです。
文字通り もぎ取って参りました。 食べるのは 明日。
イチジク 生で食べる時は サラダにいれたりもしますので
きっとこの ハム&イチジクのコラボは 美味しいに違いないと想像出来ます。
でも 「コトコト火を通したい熱」に最近取り憑かれているのです。
多分 我が家のイチジクも Theo_C の餌食になります。
Commented by ke-kosan at 2006-09-17 14:53
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
無花果って、苦手な人が多いと思っていたのに
意外に「大好きだ!」という方が多くて驚きました。
今日もスーパーで無花果を発見!
ジャムを作るために買おうかどうしようか迷いましたが、
どうしても無花果を「買う」ことに抵抗がありまして
結局買いませんでした。
私にとって「無花果」は「貰うもの」なんです!
周りにはたくさんなっているんです!
でも、誰も「あげる」とは言ってくれないんだよなぁ~。
Commented by amamori120 at 2006-09-17 17:11
>moimoiさん 勝手に、お名前を出してしまいました。 <(_ _)>
生ハムとメロンの組み合わせは誰でもやってますが、イチジクとのそれは、イタリア本を読んで知りました。
anyhow、色んな組み合わせのきく果実ですね♪
Commented by amamori120 at 2006-09-17 17:19
> hana_busa♂さん イチジクは、勿論単体でも頂けますが、ハムのような塩っ気のあるものと出会うと、また違った甘さが出るようです。
メロンのように通年商品じゃないので、今がチャンスですね。
Commented by jsby at 2006-09-17 17:28
師匠、こんにちは。(^O^)/昨日は久し振りに、主人と北鎌倉まで遊びに行ってきました。円覚寺と建長寺のふたつのお寺を回ってきましたが、萩や白い曼珠沙華」(まんじゅしゃげ)の花が見頃を迎えていました。そう言えば、円覚寺にオウム真理教の犠牲者となった坂本弁護士一家のお墓がありました。麻原は死刑確定となりましたが、無念だったことと思います。

その帰り、スーパーでイチジクを見かけ、買おうかどうしようか迷った挙句、「もう少し安くなってから」と断念して帰ってきました。まだ高かったです。子供の頃、実家の庭にあったいちじくの木から熟れた実をもいで、おやつ代わりに食べたことがなつかしいです。いちじく、生ハムと食べるとおいしいんですよね。ああ~、白ワイン片手に食べたくなってきてしまいました。来週あたり、買おうかな~。
Commented by amamori120 at 2006-09-17 17:31
>みっちゃん イチジクにハム  イタさん達は普通にやってるみたいでっせ。 
ナ・ド チャングム ポゴシポ
Commented by amamori120 at 2006-09-17 17:39
>テオさんなら、生のイチジクだけを、そのまま食す・・・なんてことはなさらないと思っています。  ↑で、つゆのサンも仰有ってますが、サラダなんか、よさげですね♪   作品、また見せてください。 
Commented by amamori120 at 2006-09-17 17:55
>けーこさんの為なら、イチジク窃盗くらいして差し上げるんですが、如何せん 遠いので不可ですね。残念!
イチジクを眺めながら物欲しそうな顔をしてもダメですか?  ww 
Commented by けーこ at 2006-09-17 17:59 x
物欲しそうな顔してみてるんですけど
なかなか無花果の木の主と会えないのです。^^;
誰も見ていないからといって
勝手にとる勇気もなく・・・・・。
Commented by amamori120 at 2006-09-17 18:07
>jsbyさん ご主人さまと鎌倉デートですか。 ウチも負けずに行きますぞっ。 ただ、来月初めから、家人Tめ、長姉、次姉と三人で中欧へ行くので、暫くお預けです。(>_<)

円覚寺に坂本家のお墓があるというのは初耳です。情報ありがとうございます。江川紹子さんの著書で、彼奴らの非道を読んで、いまだに怒りが収まりません!

イチジクの値段ですが、先週より100円、安くなってました(イオンで)。
ぼつぼつOKでしょう♪
Commented by amamori120 at 2006-09-17 18:10
>けーこさん  たしかに勇気が要りますね w
あっ そうそう 例の”社長”さんの筋では如何でしょう? 
Commented by jsby at 2006-09-17 18:25
いちじくとは無関係なのですが、坂本弁護士一家のお墓のあるのは、円覚寺の中の松嶺院というところです。入園料が100円と安く、山の傾斜を生かした庭園が素晴しかったです。円覚寺には何回も行っているのですが、ここに入ったのは初めてでした。庭園の一番上、見晴らしのいい場所に、坂本ご一家のお墓がありました。ここには俳優の田中絹代さんや佐田啓二さんのお墓もあり、意外でした。お出掛けになる機会がありましたら、一度訪ねてみてください。下記にそのことが掲載されているページを記載しておきます。

ページ名:鎌倉歴史散策 円覚寺「松嶺院」

URL:http://www.kamakura-burabura.com/meisyokitakamakuraengakujisyoureiin.htm
Commented by amamori120 at 2006-09-17 18:46
>jsbyさん またまた情報を頂き多謝多謝・・・です。
次回は、お詣りしたいと思います。
Commented by さくらみかん at 2006-09-18 17:21 x
いちじくって、食べ方がわからなかったんですが、生ハムと食べるのですか。 この前母がテレビでバターで煮たいちじくをワインのゼリーに入れるとおいしいといっていたといってチャレンジしたのですが、いちじくがバターのみの味に…。失敗でした。
Commented by amamori120 at 2006-09-18 18:15
>さくらみかんサン 殆どが単体で食べられることが多いんじゃありませんか。 あまり主張の強い味じゃないので、配合量が難しいかもしれません。 ベストの組み合わせは、生ハムだとされてます ♪
一度お試しを。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2006-09-16 19:02 | フーズ、グルマン | Trackback(1) | Comments(26)