「県民性の謎がわかる本」 山下龍夫

d0065324_20495128.jpg
幻冬社文庫 2003.7 刊 ¥560
通勤電車中で、こんな本も読んでます。



47都道府県をカバーしています。

まず、 名物  有名人  ランキング(日本一or ビリのアイテム) が列記されます。
次ぎに、 風土とお人柄  金銭感覚  攻略法 が述べられ、
最後に、特徴的な事項についての考察が、なされます。

試しに、静岡県を見てみましょうか。
(静商 2回戦で姿を消しました。応援団員の一人として残念ですっ)

名物 富士山、茶、ウナギ、うなぎパイ、安倍川餅、ワサビ漬け、
          サクラエビ黒はんぺん、メロン、三ケ日みかん

有名人 本田宗一郎、豊田喜一郎、村松友視、三浦知良、中山雅史
              研ナオコ、ピンクレディ

ランキング ピアノ生産高シェア100%(1位)、マグロ缶詰生産高シェア
            89%(1位)、プラモデル生産高シェア81%(1位)、
            茶生産高シェア44%(1位)

風土とお人柄 穏やかな気候で、のんびり開放的。西部はせっかち
                 (詳述されます  以下同じ)

金銭感覚 値切るのは苦手。西部は金に細かい「遠州ドロボウ」
                 (〃)

攻略法 開放的で協調性あり。女性はサッパリしていて積極的。
                 (〃)

[のんびりした静岡がなぜサッカー王国に?]

[これぞ日本のど真ん中!日本一”平均的”な静岡県]

[平均的な静岡に、油断のならない”おでん文化”があった!]



全都道府県に目を通しましたが、名物にサクラエビが挙げられ

ているのは静岡だけでした。


d0065324_2239518.jpg
駿府ご在住、賢女ブロ友さんから頂戴したものです♪


こんな本も
d0065324_2124179.jpg
草思社 2003.6 刊  ¥1,260
 
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/3575206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Slow Life at 2006-09-10 09:35
タイトル : だもんで(だから)、しぞーか(静岡)おでん
佐藤浩市がやっているKIRINラガーのCMに ”しぞーかおでん”が加わる。 静岡常磐町青葉横町(青葉おでん横町)のセットを作って撮影したらしい。 戦後、ココのお店は全部屋台だった。所謂、飲んべえ横町。 (注)静岡弁で静岡のことを”しぞーか”と言う。 青葉横町入り口、三河屋さんのホームページ ”しぞーか”の人はこのおでんが当たり前なのだが、他から来た人はとても驚く。 静岡、焼津を中心とした地域のおでん。 そこで、”しぞーか”おでんの定義をしてみます。 ”しぞーか”おでんを...... more
Commented by bh2005k at 2006-08-15 00:02
県民性の謎、、、納得されましたでしょうか?
以前、友人に とある県の好男子を紹介すると言ったのですが、県民性が 好みでないと お断りされてしまいました。
私も こちらの本で、お勉強が必要のようです。

まぁ、美味しそうな桜えびですね、お好み焼に入れて食べるのが好きです、私!
Commented by bricolage at 2006-08-15 06:37
むふふ、amamoriさんお早うございます。
自称、開放的で協調性あり、サッパリしていて積極的。そんな静岡県民のつゆのです。
家庭内では時々、夫をねちねち、いたぶりっています。(笑)
のんびりとした性格なのになぜサッカーがうまいんでしょう?
あれは闘争心むき出しのスポーツですのにねぇ。不思議。
それと、静岡おでんについてはココだけで語れないものがございます。
関西の方は許せないと思うのですが、おでんを煮込んでいるスープが
それはそれは、真っ黒なんです。このスープで煮込んだおでんを頂く際に、たっぷりの青のりと、だし粉を振るんです。
私たちは当たり前に食べていましたが、どうやらこのおでん、珍しいモノのようで、何かと巷の話題になっているようです。

Commented by ますちーママ at 2006-08-15 07:54 x
おはようございます。とても興味湧く本です~。今日本屋でゲットしたいです。狭い日本でも、県民性の違いかなりあって面白そうです。殿方は、
やはり、東男が、最高なのかしら?京女さん、はんなり素敵ですが、京の
男衆、、、冷たい印象あり、苦手です。(遊びに行ったとき、タクシーの運転手の感じから)←あたりが最悪だったのかも・・・ですが。
Commented by barnes_and_noble at 2006-08-15 07:58
先月出たばかりの本ではありませんか!新刊探しのプロですか?
Commented by nagayades at 2006-08-15 13:16
面白そう~
自分の県民性も知りたいのだけど、なにせ子どもの頃から
転勤、転勤、引越し、引越し…で、自分がどこの出身だか
わかりません。東京が一番長いのだけどどうなんだろう。
子どもの頃少しでもすんだところの影響とか出ているのかな?
Commented by loja-de-feliz at 2006-08-15 18:55
確かに県民性って有りそう!興味深いですね~
え~、滋賀県に住んで思うのは・・・
滋賀県は「近江商人」発祥の地だけあって、
「お金にシッカリしてる」方が多い、と、思います(^^)
Commented by 北海道のアンジェラ at 2006-08-15 20:37 x
面白そうですね!
北海道はどうなんだろう?ってちょっと気になりました^^;
Commented by amamori120 at 2006-08-15 22:24
>チェイルさん 県民性というのは、生まれ育った所で、ずううっと住んでる人のものでしょうが、ほぼ納得・・・という感じです。ただ私のように、生育地、学校、仕事、家庭が異なる場合は、どういうことになるのか、この本では分かりませんね ww
Commented by amamori120 at 2006-08-15 22:33
>つゆのさん 
サッカー;強調性に優れている。流行物好き。
おでん;静岡の子供達は、おでんをおやつとして育つ。黒はんぺんが有名。つゆが黒い。どんなタネも串に刺してある。青のりor魚粉をかける。
東西文化が交わる静岡ならではの逸品・・・とあります。
Commented by amamori120 at 2006-08-15 22:38
>ますちーママさん レスが遅れました。あぁ、言い忘れましたが、他の皆さんも、ごめんなさい。

多分、その運転手さん、ネチネチした関西弁で喋るのが、お気に召さなかったのでしょうか?

え~、ついでに、雨漏りも22才までは関西でした (*_*)
Commented by amamori120 at 2006-08-15 22:40
>barnesヨサ すんまへん。入力ミスです。m(_ _)m
本文は訂正しておきました。
Commented by amamori120 at 2006-08-15 22:43
>長屋女王さま   チェイルさんへのレスにも記しましたが、やはり自我が確立されたと思う場所が自分の[県]民性の存するところでしょうか?
Commented by amamori120 at 2006-08-15 22:54
>felizさん その通りですっ 正直で堅実で勤勉。数字に強く計画的。浪費はせず貯蓄に励む。
「近江商人」発祥の地というのは、近江八幡、日野、五個荘あたりのことだそうです。  Are you making money?
Commented by amamori120 at 2006-08-15 22:57
>北海道のアンジェラさん 
開拓の歴史が自由でオープンな道産子気質を生んだ。気持ちはおおらか。ビジネスはクールに割り切る。女性は積極的で、女性からのプロポーズも珍しくない・・・こんな記述があります♪
Commented by けーこ at 2006-08-16 10:09 x
岡山ってあまりよく書かれていないのでは。^^;
よく「たいした災害もないところなので、
岡山の人はお互いに助け合うということをしない。
つまり薄情」と言われますが・・・。
Commented by amamori120 at 2006-08-16 10:39
>けーこサン おはようございます。
明るく理知的。「小ずるい」のはイメージだけ。積極的で進取の気性に富む。一般に自信家で理屈っぽく協調性がなさそう。広島県に対抗意識を抱いており広島カープファンよりタイガースファンが圧倒的に多い。
合理的でクール。しぶとく値切るが、あきらめもいい。
男性は照れ屋、女性は芯が強い姐御タイプ。・・・・
こんなところです。  まぁ一般論ですねww
Commented by jsby at 2006-08-16 18:04
県民性・出身地別性格、大きなくくりですが多少、いやかなり影響があるのでしょうね。ちなみに私も主人も神奈川県・祖父は佐賀で父は長野県。そして主人の母は新潟県、父は栃木県と多岐に渡っています。
Commented by amamori120 at 2006-08-16 22:05
>jsbyさん これは多分ビジネスマン用の本なのかもしれません。
おおざっぱに規定していますが、読み物としても面白かったです♪
Commented by dersou at 2006-08-16 22:47
あぅあぅ・・・あたしは多分その県民性に当てはまらないかも。
生粋の日本人でもないからかな?自分で思うに……
一番近いのはフィリピン人だと思います!
なんとなく周囲から浮いてる気分を味わった学生時代でした(汁
Commented by amamori120 at 2006-08-16 22:57
>dersouさん ちょっと紹介してみましょう。
「テーゲー主義」に「ウチナータイム」 男性はやさしく、女性はしっかり者。
離婚率ワースト1。長寿No.1。  「なんくるないさー」
当てはまりません?
Commented by dersou at 2006-08-18 17:12
バツイチで喫煙者で脂肪肝、喘息に・・・私は長生きしそうにありません。
カテゴリによってはしっかり管理しますがそれ以外はNGです。
時間にルーズかといえばそうでもありません。
会社勤めの時に遅刻した事はほとんどありません。20分前到着です。
てーげぇでも成功する自信がある時は感覚でやりますが
未知の部分はリサーチ重視です。情報収集は命です。
なんでもなんとかなる、と考えていたらきっと今みたいに悩んでませんw
う~ん。フィリピンでもないような気がしてきたw
Commented by amamori120 at 2006-08-18 22:26
>dersouさん 私が思うには、これはその県で生まれ育ち、その県で死ぬまで暮らす人・・・のことなんじゃないでしょうか?
脂肪肝、喘息を治して長生きしてください。
煙草は、私も喫煙者なので何とも言えません。
Commented by bricolage at 2006-09-10 09:35
こんにちは。最近ブログに参加してませんでした。久々にhiroshiが書きました。
油断のならない”おでん文化”についての紹介です。
Commented by amamori120 at 2006-09-10 17:57
>bricolageさん  後ほど伺います♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2006-08-14 21:27 | 読後感・本の紹介 | Trackback(1) | Comments(24)