マンガも読みます

金正日入門  新ゴー宣  どばくち・さいゆうき
d0065324_22164948.jpg




d0065324_22171956.jpg
d0065324_22183147.jpg
d0065324_22184741.jpg
d0065324_2219042.jpg
d0065324_22191246.jpg
2004年  飛鳥新社・刊  ¥1,000~¥1,200
第一巻では、主として金王朝の成立秘史を扱い、第二巻では、稀代の独裁者の人格分析がなされ、第三巻では、激動する金正日体制の最近十年の現状について、最新情報をふんだんに駆使して分析し、さらに近未来を大胆に予測してみせています。


d0065324_22263945.jpg
d0065324_22265193.jpg
よしりん の 新ゴーセン です。 あと10冊ほど確保してあります。
小学館・刊   1996年から続刊されています。 ほぼ¥1,000


d0065324_22302121.jpg
d0065324_22305572.jpg
d0065324_22311625.jpg
d0065324_22313174.jpg
1997年 白夜書房・刊  ¥1,260
どばくち の”ど”は、ど忘れの”ど、ど阿呆の”ど” です。
どばくち とは ど博打 です。
博打-ギャンブルにドップリ浸かっている西原サンの遊びの記録だから西遊記-なんですね。
仏典を求めて天竺へ赴く・・・なんて殊勝なものではありません。バカラ、競馬、麻雀、パチンコの世界です。
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/3467521
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by dersou at 2006-07-31 00:04
雀荘経営にはまずヤーサンと仲良くならなくちゃ・・・
というかコアな漫画ばっかりですねw
女性3人の並ぶ姿はやはり喜び組でしょうか?
Commented by amamori120 at 2006-07-31 00:13
>dersouさん 喜び組出身で、金正日の”女”になった人たちです。

ヤー公が出入りするようになると一般人は入りにくくなりません?
Commented by jsby at 2006-07-31 22:21
バラェティに富んだ漫画シリーズ、やはり「金正日最期の日」を知りたいところです。
Commented by amamori120 at 2006-07-31 22:26
>jsbyさん もうすっかり金正日通になりました ww
Commented by dersou at 2006-08-01 19:22
いいえ、経営のバックにやー様がついていないと経営できないんです。
雀荘ってそういうものです。賭博場ですからね。
ぢょんいるを見てると麻原とカブってしょーがないんですが私だけ?
Commented by amamori120 at 2006-08-01 19:42
>dersouさん へ~え、そういうものですか。
大学の周りに沢山雀荘がありましたし、就職してからは、ビジネス街の雀荘でやってましたが、やはり、ヤの字が絡んでいたんでしょうか?
正日は、わたしには、どこかのオバサンに見えるんですww
グルというあだ名の公務員、知ってますよ。K国の変なモノ のネタ元です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2006-07-30 22:38 | 読後感・本の紹介 | Trackback | Comments(6)