平成30年1月 読了本

d0065324_22133626.jpg
正月行事やその他色んなイヴェントがあったにしてはなんとか目標を達することができました♪
半数以上が池内紀・本ですが、それには理由がぁ (^_-)











1和田はつ子 特命見廻り  西郷隆盛
2池内 紀 すごいトシヨリBOOK トシをとると楽しみがふえる
3藤沢 周平 雪あかり
4藤沢 周平  徳永文一 甘味辛味  業界紙時代の藤沢周平
5藤沢 周平 驟り雨
6藤沢 周平 時雨のあと
7池内 紀 ドイツ  町から町へ     (再読)
8池内 紀 町角ものがたり (再読)
9平岡 陽明 イシマル書房編集部
10池内 紀 マドンナの引っ越し     (再読)
11池内 紀 錬金術師通り        (再読)
12池内 紀 ハプスブルクの旗のもとに (再読)
13池内 紀 架空旅行記         (再読)
14池内 紀 ドイツ四季暦 春/夏  河から街へ (再読)
15池内 紀 カント先生の散歩
16池内 紀 ガラメキ温泉探検記         計16冊
 ・
 ・
 ・




d0065324_22224066.jpg
 
西郷隆盛によって特命係に任ぜられた元御家人の探索活動を描く




d0065324_2224509.jpg

信州上田鎮座 黒豆大権現様に教わったもの
ミニミニ出版社にアルバイトで入った女子が正社員になるまで・・・




d0065324_22271895.jpg




d0065324_2227385.jpg




d0065324_2228074.jpg




d0065324_22361948.jpg



藤沢周平本も完読まで大分先が見えてきました ♪






或る時、最近フクロウ・ハンティングしてないなぁなどとナニゲに考えていて、不図、池内本のどこかに フクロウ博物館がある小さな街のことを読んだことがあるけど、どこだったかなぁ?などと思い始めたら、もう気になってしやうがなく、思い当たる本を再読してしまひましたぁ


d0065324_2243448.jpg



d0065324_224455.jpg



d0065324_22442669.jpg



d0065324_22444436.jpg



d0065324_22452016.jpg
右上の黒い部分に 金文字で 架空旅行記 と刷られています (^_-)



そして、ようやっと この本で見つけました ♪

d0065324_2252151.jpg


d0065324_22523475.jpg

ノイエンビュルク   中部ドイツのケシつぶのように小さい町 旅行案内にはただ一行 「ドイツ最大のフクロウの蒐集」  町の住民 ルプレヒト・マウスノルト氏が半生かけて集めた 粘土、ガラス、金属、木彫、布製のフクロウの数々




胸のつかえがとれて スゥッーーーとしましたぁ ♪






d0065324_2394296.jpg


d0065324_23101657.jpg

d0065324_23103492.jpg

世の中にゴマンとある老人関係の本など一冊も読んだことのない拙ですが、池内本だからきっと面白いに違いないと思って新刊本をget♪
39歳以上の人は絶対読むべき本だと確信、オススメです 
d0065324_23163354.jpg




ついでに 池内本をAMAZONに注文して

d0065324_23287.jpg

高校の時 エエカッコして 「実践理性批判」を開いてみましたが、1ページで、テンで歯が立たないとスッパリ諦めましたぁ ^^;

東プロシャのケーニヒスブルクから一歩も出ず、生涯独身で過ごした大哲学者を池内流筆致で楽しく読みました♪


類書  in my 書棚
d0065324_2372453.jpg




d0065324_23141369.jpg





2月も池内本 何冊かAMAZONに注文して読み中です (^^)/
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/26476811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rabbitjump at 2018-02-16 08:49
毎回沢山読んでいらして素晴らしいです。
読書家amamoriさんに拍手喝采です。
何冊か読んでみたい本をみいつけ^^
Commented by └|∵|┐高忠┌|∵|┘ at 2018-02-16 09:59 x
マイマイのご愛顧 深謝でーす!!
 (⌒・⌒)ゞ
Commented by 維真尽(^^♪ at 2018-02-16 16:24 x
たしかに~
年をとると
楽しみ増えるんですね (=^・^=)

Commented by みのこ at 2018-02-16 16:31 x
ヒヤ~池内本のどこかにフクロウ博物館がある町の事・・・そんな事を思い出してしまうなんって・・・
雨漏り様の頭の中は?どうなんって居るのでしょうね。
風邪を引く暇もありませんね(^^♪
Commented by こりす at 2018-02-17 07:25 x
今月も順調ですね♪フクロウ博物館、見つかって良かったですね!ブラボーって叫びたい気分です♪というのは、ワタシけっこうこういう事あって、大抵見つけられないんです(涙)‼️常に胸が使えてる状態なんです(涙)
Commented by イヴォンヌ at 2018-02-17 21:37 x
池内紀氏のすごいとしよりって読んでみたいです♪
この方の旅の本おもしろそう~)^o^(
Commented by yattokamedagaya at 2018-02-18 06:17
藤沢周平から池内紀に
ブームが移行していくのでしょうか。
Commented by idokichi at 2018-02-18 20:24
こんな読書家の雨漏りさんの爪の垢でも煎じて
飲まなきゃいけません。せめて1冊/月に老人も
本を読まなきゃいけませんね。
Commented by Hsrolayqq at 2018-02-18 22:44
こんばんわ
今月もすごいです‼
Commented by きゃおきゃお at 2018-02-18 23:16 x
39歳以上の本に、興味が~!(笑)
Commented by ひろし爺1840 at 2018-02-19 09:46 x
★今月の読本了」よりコメントで~す!
◆雨漏り書斎人さん、お早うございま~す!(^_-)-☆
何時もお越し頂きコメントや応援をありがとうございます!
暦の上では「雪から雨のころ」になった為か、どんよりとした日が続きますが気持ちだけでも明るく持って陽気に楽しい日々を過ごしましょ~ネ。

@( ^)o(^ )@今月も沢山読まれましたね~1

:( ^)o(^ ):今朝のMyBlogへのお誘い<⇊>
・京都府宮津市の「天の橋立」散策と「28番霊場・成相寺参拝」をアップしましたので一緒に行った気持になって頂ければ幸せま~す!
ご覧頂いた感想もコメントも楽しみお待ちしていますネ。
◇それではまた!お伺いしま~す!バイ・バ~ィ!
Commented by 黒豆 at 2018-02-19 11:40 x
確かあの本のあの辺りにあの記述が・・・

本好きあるあるですねえ(^ ^)
それにしても読み返しのスピードにもびっくりヽ(^。^)ノ
Commented by amamori120 at 2018-02-19 12:42
>ラビットさん   こんにちha
お早いお着き有難うござんすぅ
「ドイツ四季暦」は 春/夏、秋/冬 の2冊がありますが、画の担当・喜多木の実さんは東大大学院(独文)で池内さんの教え子です 2ページ毎にユニークな水彩画を載せていますよ♪
Commented by amamori120 at 2018-02-19 12:44
>└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん   こんにちha
池内さんの西洋物が多いので やはり「洋物」にぃ♪
有難うござんすぅ
Commented by amamori120 at 2018-02-19 12:46
>いーさん   こんにちha
体力は衰えますが、自分で使える時間、金が増えるので色んな楽しみを見つけることが出来ますね♪
Commented by amamori120 at 2018-02-19 12:50
>みのこさん    こんにちha
もっと頭が良ければ たちどころに 記載されてる本を特定出来るんですがぁ (/_;)

でも 好きな分野を再読出来てヨカッタァ ♪
Commented by amamori120 at 2018-02-19 12:53
>こりすさん     こんにちha
だうも 有難うござんす
こりすさんならおわかりのやうに 胸の支えが取れたうれしさは格別のものがあります♪
拙も、特定出来ぬまま諦めてしまふことも多いです (^_-)
Commented by amamori120 at 2018-02-19 12:58
>イヴォンヌさん    こんにちha
トシヨリ・・・・イヴォンヌさんには、まだ早い鴨ぉww

独文専攻だけに西洋物が多いですが、国内の温泉は殆ど制覇してるんぢゃないかなぁ   山、里、川、森・・紀行文集 たくさん出ていますよ♪
Commented by amamori120 at 2018-02-19 13:01
>やっとかめさん   こんにちha
池内本   もう数十冊 読了してるので、ブーム最盛期は過ぎているやうですが、まだ完読までは3割方残ってるので、ブームは続いています (^_-)
Commented by amamori120 at 2018-02-19 13:04
>井戸吉画伯    こんにちha
貴兄はフットワークが軽い、拙は94キロで尻が重い
それぞれ好きなことをやれれば良いのでは?

荷物は重いけど知識は荷物にならない ww
Commented by amamori120 at 2018-02-19 13:07
>理恵さん   こんにちha
拙も本当は野山を駆け巡りたいのですが、生来の不精と母親譲りの本好きのせいでぇ   (^_-) 
Commented by amamori120 at 2018-02-19 13:13
>きゃおきゃおさん   こんにちha
新書版ですから お手軽に読めますよ ♪
是非どじょ (^^)/
Commented by amamori120 at 2018-02-19 13:16
> ひろし爺1840さん   こんにちha
天橋立  数年前に訪問して 日本三景の制覇が成りました♪
後ほど~
Commented by amamori120 at 2018-02-19 13:19
>黒豆さん   こんにちha
Oh 同志発見!・・・・ですね (^_-)

池内本 夢中になって読んだ本達ですが、細かいことは忘れてゐるもので、再読の甲斐がありました♪

勝手に貴記事にリンクを~ <(_ _)>
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by amamori120 | 2018-02-15 23:28 | 読後感・本の紹介 | Trackback | Comments(24)