丸の内ぶらぶら 5 (丸善)

できましたら、丸の内ぶらぶら 1 からご覧頂くと有り難いです。

いつもの歯科、2時半の予約です。
今日は単独行なので、家人Tとのランチング・バトルは無しです。www

時計の修理が終わるまで、ぶらぶらしましたが、この界隈は喫煙できません。どーしょーかなと思って丸ビルに入って行って案内を見ると ”エクセルシオール”があることが判ったので4Fへ。
隣に”丸善”があります。景山民夫の文庫本を持っていたのですが、チラッと覗くと平台に、こんな本を見つけました。
d0065324_1911450.jpg
大森由紀子・監修  JTBパブリッシング・刊 ¥1,260 です。

大森さんの著書「フランスお菓子紀行」を前に読了してあったので、即getしました。
これをパラパラ見ながら、コーヒーを飲みながら、2時間ぶりのsmokingを愉しみました。
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/2492178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from moimoiず だいありい at 2006-01-15 23:28
タイトル : モンサンクレールへ・・
行きたいな~と思いながらも、なぜかなかなか行けなかった自由が丘にあるモンサンクレールへ、この前の連休最終日に行ってみました! 石川県の和菓子屋さんに生まれ、家業が傾き最初は地元の蒲鉾やさんに勤めるも、志を抱き東京からフランスへ・・今や洋菓子の世界も飛び出しつつあり、カテゴリーにとらわれないあくなきチャレンジャーという感じでもあり、食のアーティストでもあり、経営者といろいろな顔を持つオーナーパティシエの辻口博啓(つじぐちひろのぶ)さんのお店。      店内はまだお昼を少し過ぎたくらいの時間だったけれ...... more
Tracked from dvd buyers 0.. at 2006-03-03 07:37
タイトル : dvd closeouts
Hi... more
Commented by kazue1957 at 2006-01-07 20:08
自由が丘のモンサンクレールには行きました。
駅からずいぶん離れた場所にあるのですが
お客は多いですね。
Commented by amamori120 at 2006-01-07 21:24
>kazueさん  本書では駅から10分とありますが。
ここの辻口シェフは数々の輝かしい受賞歴を持つそうで、夕方までに売り切れてしまう商品が多いそうです。
Commented by kazue1957 at 2006-01-07 22:26
さっさと歩いて10分ですかね。
初めて行く時はもっと時間がかかっているように
感じると思いますよ。

辻口さんはロールケーキ専門店、「ロール屋」(名前、あってるかな?)を自由が丘で開きました。
ここも行列店です。
Commented by amamori120 at 2006-01-07 22:31
>kazueさん 慣れれば近く感じるんでしょうね。
辻口カテゴリー 作りませんか?
Commented by kazue1957 at 2006-01-07 22:53
えーっ??
Commented by amamori120 at 2006-01-07 23:00
>kazueさん   アナタのブログに スイーツのカテゴリーを作ってみませんか、というお薦めですwww  いや、お願いです。
Commented by kazue1957 at 2006-01-07 23:18 x
検討させてくださいませ。
Commented by Theo_C at 2006-01-07 23:42
高木さん  辻口さん  エルメさん。。。
はぁ。。。 
Commented by sweets25 at 2006-01-08 01:20
この本、買おうかどうしようか迷ったんですよー。
でも、何冊か似たような本を持っているので、止めてしまいました・・・。
ところで、大森さんの本のほうは、
フランス菓子やフランスの地方のお話満載で、楽しいですね♪
Commented by jsby at 2006-01-08 12:58
時計の修理のおかげで、欲しい本もGetそしてコーヒーも。師匠は
趣味も豊富なので、時間の使い方がお上手ですね。こういうのって、
「一粒で二度おいしい」って言うんでしょうか。丸の内も散策すると、
楽しいところがたくさんあるんでしょうね。
Commented by amamori120 at 2006-01-08 17:30
>kazueさん どうかよろしく、です。
Commented by amamori120 at 2006-01-08 17:31
>テオさん  すんまへん。 大森さんに、九州の分も載せるようキツク言っときます。
Commented by amamori120 at 2006-01-08 17:42
>sweets25さん グルメ関係の本は、そこそこ持ってるんですが、スイーツの本を買い始めたのは最近なんですよ。
大森さんは文章も上手で、楽しめますね。
Commented by amamori120 at 2006-01-08 17:46
>jsbyさん あはは、まるでグリコですね。 でも、お言葉痛み入ります。
八重洲、東京駅、丸の内界隈は結構楽しめるスポットが多いと思います。
Commented by けーこ at 2006-01-08 22:05 x
いいですね。東京には美味しいスイーツがたくさんあるんでしょうね。
岡山にもスーパーパティシエがプロデュースしたというお店があります。
オープンしたての頃に買ってみたのですが・・・・。
値段の割には・・・・うーんイマイチ、と思いました。
期待も大きかったのかな。
1コ600円以上する(しかも小さい)のでかなり期待したのですが・・・。
Commented by pecochan77 at 2006-01-08 22:18
おもしろそうな本!
和菓子の本は読むんですが、ケーキの本はあまりもってないのです。
今度本屋さんで中身をのぞいてみたいです。
オーボンヴュータン、やはり大御所として登場なんでしょうか?
なんだか身近すぎていつも通り過ぎてしまうお店なんですよ(^^)

Commented by amamori120 at 2006-01-08 22:21
>けーこさん  まあ人口が多いから、お店も多いんですが、評価できないお店も結構あると思います。 岡山市ほどの大都市なら、きっと満足できるお店があると思うんですが。
Commented by amamori120 at 2006-01-08 22:35
> pecochan77さん 河田シェフは本書の中でも、本格的なフランス菓子店のスタイルを確立した第一人者として、敬意を払われています。
遠くの神様有り難い、と言いますが、お近くにこんな名店があるとは、実に羨ましい限りです。
Commented by moimoi at 2006-01-15 23:26 x
amamoriさまは、五人のパティシエの中では、誰が一番気になりましたか?
それぞれ第一人者?みたいな方たちで、比べられないかな~?
トシ・ヨロイズカさんは名前がインパクトあるので、まだ食べたことないお店なんですが、覚えてしまいました(笑)今度機会があったら買いに行ってみたいな~。
私のほうでもTBさせて頂けたらと思いますので、よろしくお願いします。
Commented by amamori120 at 2006-01-16 18:31
> moimoi さん 実は、この本には29人のシェフ達が取り上げられています。  表紙の五人は、その中でもトップクラスの人達なんでしょうね。 
トシ・ヨロイズカさんのお店は恵比寿駅東口から徒歩7分だそうです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2006-01-07 19:08 | ごちゃまぜ | Trackback(2) | Comments(20)