丸の内ぶらぶら 4 (丸ビル)

丸ビルのエントランスホールで【金田石城展】をやってました。
d0065324_18371546.jpg
d0065324_18383549.jpg
鶴ちゃんも花輪を出してます。他に、高橋英樹、北島三郎さんも。
d0065324_1840612.jpg
d0065324_18402954.jpg
d0065324_18404629.jpg
d0065324_1841288.jpg
d0065324_18411671.jpg
寡聞にして存じ上げない方ですが、雄壮な作品でした。
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/2492085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by revenouveau at 2006-01-07 21:26
金田石城さんは、角川映画「天と地と」の題字を書かれた方ですよ。
対談集をいっしょにだされたり、師事もされている片岡鶴太郎さんの
お花もみえますね。
鶴太郎さんの作風は、金田さんと、どこか似ていると思いませんか。
先生のほうが、豪放磊落といった感じがつよいですが…
Commented by amamori120 at 2006-01-07 21:38
>さ・え・らサン  プロフィールを見ると、「天と地と」のタイトル手がける
1989年 とあります。 着物制作にも関わっておられるようですね。
鶴ちゃんは、おおいにこの人の影響を受けているようです。
Commented by jsby at 2006-01-08 12:52
日本の習字そのものが、芸術作品ですね。金田石城さんの作品の
数々を、こうして師匠のブログを通して拝見し、改めて巨匠という
風格がぴったりの方だなって、思いました。
Commented by amamori120 at 2006-01-08 18:05
>jsbyさん  いつも全記事にコメント頂き、ありがとうございます。
職場で、この話をしていたら、書道で食ってる人はゴマンといるけれど、有名な書家というのは意外と少ないね、ということになりました。金田石城さんも巨匠の一人なんですね。

NHKの大河ドラマの「タイトル」に気を付けていようと思いました。
今夜から「功名ガ辻」が始まるので、早速watch!です。
Commented by SNOOPYヾ(*^-^*) at 2006-01-09 09:24 x
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
書は良いですねぇぇ~d(-ω☆) グッ!!
SNOOPYのっ一押しはっ…
【長渕 剛】
Commented by amamori120 at 2006-01-09 17:53
>SNOOPYさん 巨匠の字、特にこの方の字は、独特の趣がありました。 【長渕 剛】さんのこと、教えて下さい。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2006-01-07 18:45 | ごちゃまぜ | Trackback | Comments(6)