白牛酪餅 (菓匠 白妙)

地元、新京成電鉄(東葉高速鉄道)・北習志野駅前に 菓匠 白妙 さんがあります。
以前、TVチャンピオンで優勝した菓子職人が居る和菓子屋さんです。
そのせいかどうか割と高価な和菓子を商っています。

この正月用に ”白牛酪餅 (はくぎゅうらくもち)”を求めました。
d0065324_22111477.jpg
d0065324_16544487.jpg

銘菓「白牛酪餅」は、故きいにしえの御乳(みるく)菓子に思いをしのばせる情趣豊かな和菓子として作り上げました、しっとり口溶け良い風趣ただよう乳(みるく)餡を新鮮な牛乳を織り込んだ、ほのかな甘味ある餅で豊潤な自然の恵みとともに包み込みました。
お口に広がる優しい白乳(みるく)の味わい、まさに「醍醐味」をどうぞお楽しみくださいませ。
          (パンフより)

たしかに、この能書きで語られている通りです。
これは”銘菓”だと雨漏りが自信を持ってお奨め出来る和菓子です。
もし、ブロ友の誰方かが当家においでになれば、VIPとして、お迎えし本品をお出しいたす所存です。


<おまけ 或いは 蛇足>
 醍醐味とは、何物にも代えられない楽しさ、本当の面白さ、という意味の他に、五味の一つという意味があります。五味とは、牛乳を精製する過程における五階級の味で、乳味、酪味、生酥味、熟酥味、そして醍醐味を言うそうです。また”醍醐”とは、酥(牛乳から製した漿)を精製した濃厚甘味の液、だそうです。
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/2486953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by revenouveau at 2006-01-06 19:48
しっとりと、おいしそうです。「白妙」さんの白牛酪餅は、もちろん
存じております。花びら餅も、上品ですね。 ^^

えっと、五味は、たしか〈涅槃経〉にも「譬如従牛出乳。従乳出酪。
従酪出生蘇。従生蘇出熟蘇。従熟蘇出醍醐。醍醐最上」とか…
ですので、「ソ」は「蘇」で、よいのではないかと思います。
Commented by ninuckey at 2006-01-06 20:02
雨漏りさんお奨めの銘菓、いただいてみたいですぅ。
オハイオ名物Buckeye candy(こちらは銘菓というほどのものじゃないんですが)持参で、伺いたいです♪
Commented by komu-g at 2006-01-06 20:23
醍醐味とくれば醍醐寺を取り上げないといけまへんな。
よろしゅうに~。
Commented by jsby at 2006-01-06 21:19
白牛酪餅のことも初めて知りました。しっとりと上品な和菓子ですね。
それと、醍醐味と五味の意味も解り、得した気分です。
ところでamamori師匠、実は私の祖父は佐賀県の出身なのですが、100年以上も続いている和菓子店の4男として生まれました。
佐賀の秀島天徳堂で検索すると、出てきます。もう、その祖父も私が
生まれる前に亡くなりましたが。本人は商売には不向きで、パイロット
になってしまいました。
Commented by amamori120 at 2006-01-06 21:41
>さ・え・らサン  白妙さん、ご存じでしたか。彼らも喜ぶでしょう。
 ソ は、酪の右側が 禾 になっているようです。
Commented by amamori120 at 2006-01-06 21:42
>ninuckeyさん  Buckeye candy お待ちしております。
Commented by amamori120 at 2006-01-06 21:43
>komu-gはん  是非、醍醐寺のUP願います。 こちらこそ、よろしゅうに。
Commented by 鱧男 at 2006-01-06 21:48 x
和菓子にもミルクをつかわれる方がおられるんですね。
師匠! 今、豆乳の本を読んでいます。豆乳のお菓子もそのうちにupお願いいたします。
Commented by amamori120 at 2006-01-06 21:51
>jsbyさん これは一日二日で固くなりますが、天下の銘菓と言えましょう。 佐賀の秀島天徳堂、早速調べてみます。 小林信彦さんも「和菓子屋の息子」新潮社・刊 ですが作家になりましたね。貴・祖父様もパイロットの才能があったのでしょう。 
Commented by amamori120 at 2006-01-06 21:52
>鱧男はん  実に読書の範囲が広いんですね。感心します。
お題を頂いたということで・・・
Commented at 2006-01-06 23:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by amamori120 at 2006-01-06 23:13
鍵コメさん at 2006-01-06 23:10  ありがとうございます。
早速、使わせて頂きます。 もう顧問を委嘱するしかないなあ♪
Commented by Theo_C at 2006-01-06 23:23
遠く 九州に住んでることを思い 地団駄踏んでいます。。。
Commented by sweets25 at 2006-01-07 01:52
間違ってるかもしれませんが、ここはテレビ東京の「アド街」で
紹介されませんでしたか??
美味しそうだなーって思ったような気がしました・・・。
Commented by manicmonday at 2006-01-07 08:30 x
雨漏り書斎主人さまこんにちは、今年もどうぞ宜しくお願いします!
年末ゴロンごろんしていた時に、和菓子の話題を雑誌で目にして、一度食べてみたいお品がいくつかできました。素敵な和菓子の数々をこうしてupされているブログをあらためて拝見すると、また一つ食べてみたいと思うお品が増えてしまいました♪笹の葉と上品な白のグラデーション!外見からも一目ぼれ状態の私です。
Commented by amamori120 at 2006-01-07 19:26
> manicmonday さん あけおめ ことよろ、 です。
コレこそ、私が心からオススメしたい品の一つです。 
Commented by amamori120 at 2006-01-07 19:27
>テオさん  すんまへん。  九州でしかgetできないお菓子をUPして、リヴェンジしてください ww
Commented by amamori120 at 2006-01-07 19:30
>sweets25さん  「アド街」かどうかは、つまびらかにしませんが、TVで取り上げられたのは確かです。 でも拡張主義に走らないところが、この店のいいところです。   おいでください、ご馳走しますから。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2006-01-06 17:24 | 甘党キングダム(ジモティ) | Trackback | Comments(18)