山本容子 「女」

人が、いいと言うことは、だいたいTRYしてみる雨漏りですw
ブロ友、pecochan77サン(ブログ名;ちいさな楽しみdiary)に追随します。明治ティアレンス・ヨーグルトに続き2回目です。

山本容子さんは第一流の版画家で世に広く知られた方ですね。TV、雑誌等でもお見かけしますし、著作も沢山なさっています。彼女は「ルーカス・クラナッハの飼い主は旅行が好き」(既読)を初めいくつかの旅行記も、ものされています。

さて本書です。「婦人公論」の表紙を多年に亘って飾って来た絵を見開きの左に、エッセイを右に載せたものが60setsあります。

1996.9 中央公論社・刊   05.10.23  了
d0065324_9593919.jpg

d0065324_11595632.jpg
文庫版 2001.4  ¥840

ご多忙なpecochan77サンと違って割とヒマな私、できるだけ多くの絵をご紹介します。
d0065324_100619.jpg
髪を切った女
d0065324_1005634.jpg
魚を見る女
d0065324_1011170.jpg
森へ行く女




d0065324_1012694.jpg
花を描く女
d0065324_1014188.jpg
海を眺める女

d0065324_102347.jpg
編み物をする女 (ご本人に似ていますね)
d0065324_1025493.jpg
花を生ける女
d0065324_1031555.jpg
鳥と遊ぶ女
d0065324_1033698.jpg
旅をする女
d0065324_1035533.jpg
ピクニックをする女
d0065324_1041443.jpg
乾杯する女
d0065324_104349.jpg
神話に出会った女
d0065324_1045262.jpg
午睡の女
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/2068705
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Enfance finie at 2005-11-22 20:18
タイトル : あのひとが来て
「あのひとが来て」 何とも色っぽいと思いませんか? 山本容子さんが谷川俊太郎さんの詩を選び  選ばれた16篇の詩に 谷川俊太郎さんのご子息 谷川賢作さんが曲をつけ その詞と曲のイメージを 絵としてあらわした そんな 夢のように贅沢な大人の絵本です。 収められている山本容子さんの39点の絵は  すべて詞と曲に触発された書き下ろしだということです。 タイトルは 収録されている詩からの アップです。賢作さんの 美しいピアノの演奏と  1篇ですが俊太郎さんご自身の朗読が収められた...... more
Commented by revenouveau at 2005-10-26 10:51
山本容子さんの版画は、とっても、あたたかいですよね。
アートと同様、エッセイや文章を書くセンスもすぐれていて、
好きです。
かのじょの子どお時代のエピソードをつづった「おこちゃん」
などが、わたしのおすすめです。
ご紹介の作品は、味読ですので、どこかでみつけたら、手に
とってみようと思います。
Commented by pecochan77 at 2005-10-26 19:58
ご紹介ありがとうございます。
楽しい本ですよね~
センスのいい絵を眺めていると気分がいいです。
もしカードにでもなったら何枚かを額に入れて飾りたいです。^^
Commented by amamori120 at 2005-10-26 22:21
>さ・え・らさん  ありがとうございます。  山本容子さんの文章を読むのは久しぶりですが、とても分かり易くて好感が持てます。
本書は、最近、文庫で出たらしいので、お求め易いと思います。
Commented by amamori120 at 2005-10-26 22:23
>pecochan77さん  これで一遍に山本容子さんの版画のファンになりました。 単行本は結構高価なので、文庫本を手元に置きたいと思っています。 いい本を教えて頂き、感謝感謝です。
Commented by seabreezecafe at 2005-10-27 02:31
山本容子さんの絵というのは初めて見るのですが、独特のタッチと色合いが素敵ですね。雰囲気があって、眺めているのが楽しくなりますね。
ご紹介いただき、有難うございました。
Commented by amamori120 at 2005-10-27 09:56
>Ginさん  お楽しみ頂き、嬉しいです。 次は「女・女」をupします。ご期待ください♪
Commented by amamori120 at 2005-10-27 10:00
>Jun さん   ごめんなさいね。 変更記事を見落としていました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2005-10-26 10:21 | 読後感・本の紹介 | Trackback(1) | Comments(7)