「あなたへ」 を観る

「あなたへ」 を観る_d0065324_21433030.jpg
8.25封切り。
本来ならば、封切り日に観に行く雨漏り夫婦なんですが・・・










「あなたへ」 を観る_d0065324_21441029.jpg


「あなたへ」 を観る_d0065324_2144576.jpg
クリックで大きく


チェック:日本映画界屈指の名優・高倉健が、『鉄道員(ぽっぽや)』『ホタル』など数々の名作を送り出してきた降旗康男監督と20作目のタッグを組んだ人間ドラマ。妻の遺骨を散骨するため妻の故郷へ旅立った男が、道中で出会った人々との交流を経て妻の真意を知る姿を描く。『あ・うん』のプロデューサー市古聖智が遺(のこ)した原案を、降旗監督と脚本家の青島武が再構築。共演にはビートたけし、田中裕子、佐藤浩市、草なぎ剛、綾瀬はるかなど、ベテランから若手まで豪華な顔ぶれがそろう。

ストーリー:北陸の刑務所で指導技官として勤務する倉島英二(高倉健)のところに、亡くなった妻・洋子(田中裕子)が生前にしたためた1通の手紙が届く。そこには故郷の海に散骨してほしいと書かれており、英二は洋子が生前には語らなかった真意を知るため、車で彼女の故郷・九州へと向かう。その道中で出会ったさまざまな人々と交流するうちに、妻との思い出が頭をよぎり……。


スタッフ
監督: 降旗康男
企画: 市古聖智 / 林淳一郎
脚本: 青島武

キャスト
高倉健
田中裕子
佐藤浩市
草なぎ剛
余貴美子
綾瀬はるか
三浦貴大
大滝秀治
長塚京三
原田美枝子
浅野忠信
ビートたけし
          サイトより


予告編などを観て、「なんだか暗そうな映画ネ」と家人Tが宣うので、「そうだねぇ」などと返事していた雨漏り夫婦でした。
ところが ヴェネツィア映画祭でナントカ賞を受賞したというニュースが流れ、おまけにNHKで、この映画を撮影中の健さんに密着した番組が放映されたのを観て 「やっぱり観ようか」ということに意見が纏まり、本日TOHO CINEMASに足を運ぶ仕儀と相成りました 017.gif
なんとも 無定見無節操 且つ me her な拙共でござんす 008.gif

冒頭、健さんと、長塚京三・原田美枝子夫婦が田中裕子の遺影に献杯するシーンがあるんですが、泣き虫の拙、早くもウルウル・・・



・・・・・観に行ってくださいませ♪


「あなたへ」 を観る_d0065324_21481179.jpg

トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/16789170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雑多な豆2 at 2012-09-10 22:07
タイトル : あなたへ
 高倉健、6年ぶりの主演作。 「刑務所の指導技官の倉島は、亡き妻の遺言を受けて、その遺灰を散骨するために富山から妻の古里である長崎へと旅に出る」 話としては、それ以上でもそれ以下でもない。  その旅の途中で出会う人々との関わりを描いたロードムービーである。  いつの映画でもそうであるように、健さんはここでもよけいなことは喋らない。  生前の奥さんとは、結構楽しそうに会話をしていたようだが、周りの人々に対しては、やはり寡黙である。  前作の「単騎、千里を走る。」のときもそうだったが、...... more
Commented by 黒豆 at 2012-09-10 22:13 x
事件らしい事件は起こらないロードムービーですけど、それでいいんです。
洋子は、英二に自分のふるさとを感じてほしかったんでしょうねえ。
さよならだけど、わたしはここにいるよ、と。

お客の入りはどうでしたか?
私は一人きりで見たもので(^_^;
テレビのおかげで観客は増えたのかなあ?
Commented by amamori120 at 2012-09-10 22:20
>黒豆さん   こんばんHA
お早いお着き & T.B ありがとうござんす。

ウイークデーの昼間なので、我々を除いて高齢者ばかり 3,40人くらひでせうか。

家人T、終わった後、本屋で原作の最後だけ立ち読みしたやうです
ズルイッ  ですね ww
Commented by └|∵|┐高忠┌|∵|┘ at 2012-09-10 23:07 x
サッキマデ某国営放送の番組ミテマシタ。

カッコイイ\(//∇//)\それ以外に言葉がない。
Commented by ブルー・ブルー at 2012-09-11 00:17 x
ストーリーを読むと、心温かくなるような気がします。
今日がレディースデイだった・・あ、もう昨日のことだ。
Commented by こりす at 2012-09-11 05:04 x
生前語らなかったことを語る・・・手紙という手段は散骨願いだけにしてそこでも語らず・・・大事なことって言葉では伝わらないものなのかなあ~~う~ん観たいかも~、あまり語らない高倉健さんも観たい。あっ珍しく怖くなさそう?な役の北野武も観たい~(笑)
Commented by yattokamedagaya at 2012-09-11 05:52
浅田次郎さんの原作がお気に入りの友人が、
「鉄道員(ぽっぽや)」はミスキャストだと言ってましたが、
同じくの僕は、健さんだから良かったと思っています。
でもこの映画は逆に健さんじゃなくても……と思うんですが
これも見るとそうじゃないのかな。
キャスティングっておもしろいですね。
Commented by ミモザ at 2012-09-11 10:04 x
お早うございます~♪
評判の良い映画ですね。
私もNHKで健さん密着番組を見ていました。
見に行きたいと思っています(^_-)-☆
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-09-11 12:44
人は、愛するために生まれてきたのです。

今日もスマイル
Commented by 維真尽 (^^♪ at 2012-09-11 16:54 x
健さんのための映画って
感じでしょう~か?!

80を超えても
すごいですね (^_-)-☆

Commented by sato933 at 2012-09-11 17:54
これも!
もしかしたら、明日観に行くかも~
健さんファンのオット、今車洗ってる。
明日ふたりともお休みなんですよ。
Commented by amamori120 at 2012-09-11 18:05
>└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん   こんにちHA
その一言に尽きるやうです ♪
Commented by amamori120 at 2012-09-11 18:07
>ブルー・ブルーさん   こんにちHA
人への思いって何だろうと考えさせられる佳い映画です
れっつぎょー いたしませう!
Commented by amamori120 at 2012-09-11 18:10
>こりす さん   こんにちHA
長塚京三さんは、「俺はそんなの嫌だからナ」と原田美枝子に言うシーンも・・・
日本人は、以心伝心が得意らしいですが、言葉は必要ですよねぇ
たけし  てんで優しいオジサン演ってます ww
Commented by amamori120 at 2012-09-11 18:12
>やっとかめさん   こんにちHA
同じやうな雰囲気を出せる役者も他に居るでせうが、これはやはり
健さんがザベストキャスティングなのでは?
Commented by amamori120 at 2012-09-11 18:14
>ミモザさん   こんにちHA
健さん リアルより20才も年下の男を演じていますが、ほんと アラカン
にしか見えませんネ ♪    是非どじょ。
Commented by amamori120 at 2012-09-11 18:15
> KawazuKiyoshi先生  こんにちHA
満腔の賛意を ♪
Commented by amamori120 at 2012-09-11 18:17
>いーさん   こんにちHA
とても80過ぎには見えません。
手以外は、どう見ても アラカン (^_-)
Commented by amamori120 at 2012-09-11 18:18
>さとさん   こんにちHA
これは夫婦揃って観るべき映画です♪
是非 お二人で どじょ♪
Commented by いどきち at 2012-09-11 18:49 x
早速、見に行かれたんですね。
師匠はけんさんと同世代ですか。
そりゃ泣けるぜ。
Commented by amamori120 at 2012-09-11 19:12
>井戸吉画伯   こん ・・・ ばんHA

観たい映画は封切り日に行くのが通例ですが・・・
健さん   グランパの世代でっせぇ ww
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2012-09-10 22:01 | 映画 | Trackback(1) | Comments(20)