「マイウェイ 12,000キロの真実」を観る

d0065324_216727.jpg
前から観る予定だった、この映画を観てきました。
14日封切りでしたが色々行事があって本日に。









(画像はすべてクリックで大きく)
d0065324_2162741.jpg



チェック:アジアからノルマンディーまでを生き抜いた東洋人の壮絶な人生と人間の本質を描くトゥルーストーリー。監督は、『ブラザーフッド』のカン・ジェギュ。『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』のオダギリジョーと『PROMISE プロミス』のチャン・ドンゴンが、運命のいたずらで日本、ソ連、ドイツの軍服を着て戦うことになる男たちを演じる。240日間にも及ぶアジアからヨーロッパの大陸横断撮影を敢行して作られた、壮大なスケールの作品世界に酔いしれたい。

ストーリー:第2次世界大戦末期、ノルマンディー上陸作戦後、ドイツ軍捕虜の中に1人の東洋人が発見される。話す言葉もわからない中、連合軍の尋問を受けた彼が語り始めたのは、にわかに信じ難い物語だった。1928年、日本統治下の朝鮮。そこには、頑なに国を信じた辰雄(オダギリジョー)と、ひたむきに夢を信じたキム・ジュンシク(チャン・ドンゴン)がいた。
         サイトより

d0065324_0111374.jpg

d0065324_2171286.jpg
d0065324_2172651.jpg



某ブロ友なら 「あり得ねぇ~っ!」 って怒号?する鴨ぉ
日本軍、ソ連軍、ドイツ軍という三つの國の軍服を着て戦ったのが居たなんてっ


他にも、あり得ない事項がいくつも。
まず、チャン・ドンゴンが兵士として連れて行かれたノモンハンにオダギリが、まだお兄ちゃん風なのに、いきなり大佐(連隊長)として登場すること。
陸士を出て40歳代にならないと大佐にはなれないんですヨ

オダギリ以下全将兵が坊主刈りぢゃなく髪を伸ばしているっ

敗退の責任を取らされて前連隊長が部隊全員の前で切腹させられるっ
事実、連隊長クラスが自決を迫られたんですが、密かに自決しているんですヨ

次に、ノモンハンにファン・ビンビンが中国人の女狙撃兵として登場。日本人兵、朝鮮人兵がごちゃごちゃ混ざってるのに日本人兵のみを狙撃すること。
おまけに、この女、小銃一発で敵戦闘機を撃墜!

ノモンハンの日本軍陣地をソ連軍の戦車が雲の如く現れて急襲するんですが、日本軍には見張り兵が居ないのかっ?

ノモンハンで完敗して主人公達が捕虜となり、シベリアに連れて行かれ強制労働をさせられるのだが、そこにはチャン・ドンゴンの友達でノモンハンの同じ部隊に居たのが、ロシア風の名前を貰って捕虜達を監督している。  ???

次に、高級将校のオダギリと兵卒達が同じ小屋に寝起きして、同じ労働をさせられている。ロシアの熊共だからジュネーヴ協定も知らなかった?


ソ連兵としてドイツ軍と戦わされて、敗走する中でドイツの軍服を着てドイツ側に走り、こんどはドイツ兵としてノルマンディで連合軍の上陸に遭遇するのだが、いつの間にドイツ語を習得? ロシア語も同じですね。


ってなことで文句もいっぱいあるんですが、戦闘シーンがやけに派手で、ドンドカドンドカやってくれます。
そのほか喧嘩シーンでは血みどろになって殴り合うから良家の奥様方には、あまりオススメ出来ませんねぇ008.gif



参考
d0065324_062491.jpg



P.S.
渡辺謙さんの「シャンハイ」もそうでしたが、外国人が描く日本軍、どうも勉強・調査不足でイライラさせられることが多いです (>_<)
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/15280891
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by barnes_and_noble at 2012-01-16 21:55
私も見て来ました。戦争の場面は目を覆いたくなりましたが、最後の15分で、報われた気がしました。重い内容の映画でしたが、大好きな韓国ドラマのラブコメで知った顔があって(チャン・ドンゴンの親友役や妹の役など)いくらか救われました。
Commented by amamori120 at 2012-01-16 22:06
>barnesヨサ   こんばんHA
お早いお着きありがとうござんす。

そうそう最後のマラソンシーンが救い鴨ぉ ♪

韓流ドラマ  一切観ないので誰も知りませぬぅ ww
Commented by 維真尽(^^♪ at 2012-01-16 22:34 x
あれ~
山本太郎さん
 出ているんですね 
Commented by ブルー・ブルー at 2012-01-16 22:56 x
オダギリジョーの父役は、かっこいい~
韓流ドラマ、私も観ることがないけど、チャン・ドンゴンのモノマネを芸人さんがやっているのを見ましたねぇ。
Commented by amamori120 at 2012-01-16 23:11
>いーさん  こんばんHA
朝鮮人兵を虐める悪役ぅ    
Commented by amamori120 at 2012-01-16 23:12
>ブルーブルーさん   こんばんHA
メガネを掛けたひと、これだけなんですヨ ww
ありがとうござんす♪

顔的にはチャン>オダギリ  のやうです。
Commented by └|∵|┐高忠┌|∵|┘ at 2012-01-16 23:14 x
なんだか 以上に 盛り上がっているような…

 よくわからんが  面白そうだ…But(--)/
Commented by amamori120 at 2012-01-16 23:16
>└|∵|┐高忠┌|∵|┘さん   こんばんHA
TVでも随分宣伝してますねぇ

是非ご覧の上、レビューを!
Commented by 桃源児 at 2012-01-16 23:38 x
正に噴飯物ですな。
実話?どこまでがそうなのか?
Commented by amamori120 at 2012-01-16 23:57
>桃源児さん   こんばんHA
まっこと仰有る通りのシロモノでしたぁ

あの写真、本物なのかなぁ?
Commented by ブルースカイ at 2012-01-17 01:40 x
こんばんわ(^^)
関東軍は熟睡してたんでしょうか?
でも、まさか昼間に襲撃はしないですよね。一応まさかと思いますが(^^;
それかソ連極東陸軍がワープしてきたのかも。

オダギリ・偽サイン・ジョーって言うのがそもそも胡散臭いと言う話も(^^;
Commented by こりす at 2012-01-17 07:55 x
ふーむ実話をもとにフィクション?(笑)雨漏り父、ステキです♪仰天ニュースのオダギリがほんとにマラソンの特訓をした、ってそんなのが仰天なんでしょうか(笑)あまり仰天ネタがなかったのかしらん♪
Commented by idokichi at 2012-01-17 08:07 x
師匠、今回も出演ですな。
黒いメガネで怖そうな顔していたら
良かったのに。
Commented by 黒豆 at 2012-01-17 09:18 x
実話をもとにってのが、週刊実は…的な(^^;
ケシ粒ほどの事実でも事実には違いないですからねえ。
コンペイトウの芯も、ケシ粒ですからねえ(^u^)プププ
まあ、真実はそんなところかと…。

戦闘シーンは迫力満点らしいですね。
そこだけ見ても、損は無いでせうか(^^?
Commented by こりす工房 at 2012-01-17 09:21 x
おはようございます。

junjunさんが紹介していた映画ですね。
戦争映画は苦手なので、テレビ放送もきっとパスするかも…

韓国ドラマも見たことがほとんど無いので、チャン・ドンゴンも見分けが付かないくらいです。
ヨン様くらいでしょうか、顔がわかるのは。(笑)
Commented by rabbitjump at 2012-01-17 09:51 x
あれ~、@@、辰雄の父でご出演ですね~ヽ(^o^)丿
やっぱり☆大スターだったのですね、☆amamoriさ~ん!^^
今度サインもらいたい!(^_-)^^
Commented by amamori120 at 2012-01-17 11:59
>ブルースカイさん  こんにちHA
当時の関東軍は、世界的には低いレベルだったけど、軍律だけは厳しかったから、威力偵察ぢゃなく大部隊の奇襲を受けるなんて考えにくいです。
衝撃も感動も少ない映画でした (>_<)
Commented by amamori120 at 2012-01-17 12:02
>こりすさん   こんにちHA
監督の才能の無さだけが印象に残りましたねぇ
もっと巧く作ればそれなりの映画になってのでせうに・・・

マラソンの特訓をするほどのことはない描き方ぁ ww
Commented by amamori120 at 2012-01-17 12:03
>井戸吉画伯   こんにちHA
メガネを掛けたお医者さんの役なのでぇ ww
佐野史郎クンです
Commented by amamori120 at 2012-01-17 12:06
>黒豆さん   こんにちHA
オダギリが大佐で現れた時から、もうこの映画には失望 (>_<)
あとはどんなデタラメがなされるのか、それだけが関心事 ww

戦闘シーンは”観られる”ので、500円くらいの値打ち鴨ぉ
Commented by amamori120 at 2012-01-17 12:08
>こりす工房さん   こんにちHA
観ない方がいいでせう (^^;)
時間の無駄でもあるの鴨ぉ

ン十年も遅れている韓流ドラマも上に同じです
Commented by amamori120 at 2012-01-17 12:10
>ラビットさん  こんにちHA
麗人にそんなこと言われると照れるなぁ (^_^;)

出演するより監修したかったぁ ww
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-01-17 15:23
きょうは1・17.
3・11も大変だったけど
良くも悪くも
何かを思う日が多いですね。
だからこそ
今日もスマイル
Commented by amamori120 at 2012-01-17 16:16
>KawazuKiyoshi先生   こんにちHA
TVでも  1.17 のことを報じていますね
もう17年ですか
あの瞬間、茗荷谷のスナックで遊んでいました。
3.11 はラーメン屋に。
下らぬことですが忘れられません。
Commented by syo-kunin at 2012-01-17 18:45
雨漏りさん、こんばんわ。。。

ありえねぇ〜!すいません、取り乱しました…
まぁ、映画はたまに(エッ?)ってありますよね!
来週公開の、三丁目の夕日は観たいと思ってます〜☆

ちなみに、実家は五丁目ですっ!
関係ねぇ〜♪
Commented by amamori120 at 2012-01-17 20:04
>班長殿  もといっ 番長殿   こんばんHA
勉強不足の映画にはイライラさせられますネ (>_<)

同じウェイ でも  ALWAYS 三丁目の夕日 ’64
拙も観る予定です♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2012-01-16 21:39 | 映画 | Trackback | Comments(26)