世間遺産放浪記 7-1

d0065324_21152740.jpg世界遺産・・・じゃなくて
世間遺産
第7章・積む形、干す文化 その1 です。
お楽しみください 001.gif
このネタは¥$氏のご提供によります



based on  & many thanks to ↓
d0065324_2035262.jpg
藤田洋三・著 2007.4 石風社・刊  ¥2,450


全画像がクリックで大きくなります
d0065324_21193922.jpg
風にさらされ、野に積まれた庶民の手の記憶を紹介しています。


d0065324_21225429.jpg
大分県日田市
節二つ、二尺(約60cm)の鯨尺の竹干し風景。和裁用のモノサシ。
大工用は曲尺(かねじゃく)。




d0065324_21234732.jpg
島根県温泉津(ゆのつ)町の ヨズクハデ と呼ばれる稲干し

d0065324_21263738.jpg
上:4mを越す鹿児島県の ワラトッ
右下:トーテムのような奈良県の ワラススキ
左上:杭に吊るされた青森県の ボウガケ
左下:三匹の子豚 に登場しそうな愛知県の ワラグロ





d0065324_2131792.jpg
これは三手篭(みつでかご)というそうです。自家用の干物を作るのに使う。
ひらざっこは平らな雑魚を意味する?





d0065324_21352033.jpg
大分県USA市。
周防灘沿海で獲れるサクラエビをボイルして天日に干したのがカチエビ。
USA平野の麦畑から生まれるソーメンや切り干し大根とセットになって、九州北部の炭鉱で大量に消費された。





d0065324_21402636.jpg
大分県玖珠郡九重町。
林業が盛んで、製材所から杉の端材を貰い受け、燃料にしている。





d0065324_2145276.jpg
グルメ時代の日本人の胃袋を満たした何億匹ものホタテ貝の山が青森のあちこちに出現。恐山のようなこの白いボタ山は現代の貝塚でもある。






d0065324_21551941.jpg
日向で碁石製造が始まる。写真はパンチングされた後、山積みされた蛤。
黒の碁石は那智の黒石(那智黒)が使われた。




積む形、干す文化 その2 も、お楽しみにぃ <(_ _)>
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/10784508
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひー at 2010-02-18 22:36 x
撮ろうと思っていた写真ですね。
先日も、ホタテの貝殻がテンコ盛で写真を撮ろうと思いましたが道も狭く止めてしまいました。
青森では処分に困っているようですね。
稲ですが、この写真のように色々ある物ですね。
平泉にも独特な干し方がありまして、撮りそびれていました。
やはり、写真は撮ってなんぼですね。
心がけよう・・
Commented by amamori120 at 2010-02-18 23:18
>ひーさん   お晩です。
是非、藤田先生に追随してくださいませ ♪
いいのが出来ると思うんだけどなぁ
Commented by 維真尽(^^) at 2010-02-18 23:22 x
藁積み~
こちらでは~ししす といっておりまして
昔~懐かしいですね (^^♪
いまは~
コンバインで こういうのはなくなりました

ししす というお菓子~
福泉堂さん だしてます (^_-)~☆
Commented by amamori120 at 2010-02-18 23:38
>いーさん  こんばんHA
ししす  ですか?

ヨズクハデ と呼ばれる稲干し まだ温泉津では行われているんでせうか?
Commented by みっちゃん at 2010-02-18 23:55 x
セブンになってから壁紙は万里の長城~♪ 干物食べたい・・・泣
Commented by amamori120 at 2010-02-19 00:05
>みっちゃん
やっぱり 赤壁 の後遺症残ってまんのやな ww
Commented by igu-kun at 2010-02-19 00:13
ヨズクハデ、迫力満点ですね。
ホタテ貝の山にも驚かされました。
Commented by amamori120 at 2010-02-19 00:18
> igu-kun さん  こんばんHA
どうもありがとうございます。
なんで、あんな積み方をするのでせうね?
何か理由がある筈ですが思いつきません ww

そういえばけふホタテ食べましたねぇ
Commented by きゃおきゃお at 2010-02-19 00:30 x
干す文化…生活の知恵だけど 凄いですね~~。
私も干物に心をうばわれました(笑!)
Commented by amamori120 at 2010-02-19 00:38
>きゃおきゃおさん こんばんHA
各地で、最適な干し方、積み方が行われて来たんですねぇ♪

干物は何がお好き?   ww
Commented by julywind727 at 2010-02-19 00:44 x
雨漏り書斎さん、今晩は。”世間遺産”というのは素晴らしいですね。
人々が忘れてしまいそうなこういった習慣や風習を記録していくのは
すごいことだと思います。感動すら覚えます。目から鱗です。

積む形、干す文化、私など思いもかけなかった分野です。東京に居ると
こういった光景には出会えませんよね。その土地々によって違う積み方、
干し方、千差万別、奥が深いですね~。

とても面白くそして勉強になりました。ありがとうございます。
Commented by きゃおきゃお at 2010-02-19 00:52 x
真あじかな~♪
Commented by きゃおきゃお at 2010-02-19 00:52 x
あと きびなご。
Commented by amamori120 at 2010-02-19 00:55
>julyさん  こんばんHA
まぁ 世界遺産には指定されないでせうけど、日本人としては
価値ある遺産と言えますネ ♪
藤田洋三さんはカメラマンですが、先生とお呼びしています。
何度か本シリーズにコメントを下さったんですヨ♪

子供の頃@伊賀國 藁山に登って崩してしまい、中農の伯父に叱られた記憶がありますが、積み方は忘却の彼方ですww

引き続き、ご贔屓にぃ <(_ _)>
Commented by amamori120 at 2010-02-19 00:58
>きゃおきゃおさん
再度のお越しありがとうございます♪

鰺  ウチも常備在庫あり・・・です。

Commented by amamori120 at 2010-02-19 00:59
>きゃおきゃおさん

きびなご  未食です。
早速、家人Tに頼もうっ!
Commented by 桃源児 at 2010-02-19 01:51 x
干し方も、ここまでくると芸術ですね。
ホタテにハマグリ、現代も貝塚があるんですね。
Commented by こりす at 2010-02-19 04:57 x
キャー!これスゴイ!碁石がハマグリだったなんて知らなかったです~パンチングしてるとこすっごいみたい(笑)ほたて貝の山は怖いくらいですが…。穴あきハマグリも欲しい~♪三匹のコブタに出てきそうなワラグロ、可笑しい(笑)
Commented by idokichi at 2010-02-19 05:52
おもしろいコレクションですな。
家はごみの山ですが、かたずけるのが大変です。
Commented by rabbitjump at 2010-02-19 09:42 x
すごいものですね~感激!
私は積み木も積むことが出来ないというのに~
針に糸を通すこともできないというのに~
あっ!ただ単に若い老眼という事でした~
amamoriさんと一緒の38さいで~す^^
↓、彼女に呼ばれてすぐに行くなんて~、めっ!
Commented by ミー太郎 at 2010-02-19 10:17 x
積み方も色々あるんですね。地域色もうかがえるような。。こうしてまとめて見ると中々面白い。ホタテ貝の山が凄い!
Commented by amamori120 at 2010-02-19 11:47
>桃源児さん  おはようございます。
芸術的→遺産  でせうか ♪
この貝塚、どーなるんでせうねぇ  いささか気になります。
Commented by amamori120 at 2010-02-19 11:49
>こりすさん  おはようございます。
色々喜んで頂いたようで、UPし甲斐がありました♪
引き続き、ご贔屓にぃ。
Commented by amamori120 at 2010-02-19 11:51
>井戸吉宗匠  おはようございます。
当家もご同様でござんすヨww
本が山になっていて、お目当てのを探し出すのが不可能な場合もww
Commented by amamori120 at 2010-02-19 11:56
>らびっとさん  おはようございます。
感激して頂き、拙もカンゲキですぅ ♪
拙は万年39歳なので、綺麗な彼女に呼ばれると、すぐ行ってしまうほど若いんですww
Commented by amamori120 at 2010-02-19 11:59
>ミー太郎さん@office  おはようございます。
もうすぐお昼ですね♪

この写真集を一読、全部皆さんにご紹介しようと思った拙の気持ち、お判りになるでせう?
Commented by └|∵|┐高忠┌|∵|┘ at 2010-02-19 13:02 x
漁師さんから
干したカレイをいただきました。
さすが自家用の一品!
美味でありまして^-^y
これを肴に一杯やっていたら
オヤジ猫が寄ってきて
あげようと ちぎって鼻先へ
しかし
あっさり!踵を返して立ち去る猫!

 私の味覚って 猫 以下・・・しょうか。
Commented by amamori120 at 2010-02-19 13:27
> └|∵|┐高忠┌|∵|┘ さん  こんにちHA
農家でも一番旨い米は自家用に充てるようですから、貴兄が頂いた一件は、さぞや旨いだらうと想像します。 実は、まだ昼飯前なんですヨ
バッハを聴いていますが、やはり腹の足しにはなりません ww
Commented by オストド@E区内オフィスです。 at 2010-02-19 13:36 x
お師匠様。こんにちわ!
なるほど・・・碁石は蛤の殻だったんですね。
ここで業務連絡です。正式にご注文いただきましたので、
来月の休館日にお伺いいたします。<m(__)m>
Commented by amamori120 at 2010-02-19 15:28
>オストドさん@E区内オフィス  こんにちHA
そうです。白は光沢があり、黒はくすんでいますネ

業務 ヨロシクお願いをいたします <(_ _)>
Commented by ミモザ at 2010-02-19 18:14 x
こんばんは~♪
積む形・干す文化どれも日本の文化で良い感じです。
やはり、ホタテの山にはビックリしました。
素晴らしい本ですね(^_-)-☆
Commented by こりす工房 at 2010-02-19 19:07 x
こんばんは。

色々なものを干す文化ですね。
実家は漁港の近くなので、
鯵の開き、サンマの丸干し、メザシ、イカの一夜干しなどなど、
沢山のものを干しています。
こういうものも被写体になるんですね~。
今度撮影してみようかしら…
Commented by ぐ~ at 2010-02-19 21:16 x
カチエビ、ほんとは戻して料理に使いますが、そのまましゃぶっているのも美味しい~。
田んぼも、海もひなびた風景。少なくなってきましたね~。
食料自給率が低下してます。
Commented by amamori120 at 2010-02-19 22:00
>ミモザさん  こんばんHA
色んな干し方、積み方がありますが、その土地の風土に適したやり方なんですね♪

まだまだ続きます。ご贔屓にぃ <(_ _)>
Commented by amamori120 at 2010-02-19 22:02
>こりす工房さん  こんばんHA
是非是非ご紹介ください。
千葉県中を走り回っている頃、南房では、ガラス製の浮きを集めたりしていました。
今でも数個オブジェで飾ってあるんですヨ ♪
Commented by amamori120 at 2010-02-19 22:06
>ぐーさん   こんばんHA
ウチは、しぞーかのブロ友さんから駿河湾のサクラエビをよくいただくんですが、ピッツァのトッピングにしたりしています。
そのまま酢醤油をブッ掛けていただいたり ♪

たまには海、山に行ってみたくなります。
Commented by vintageradio at 2010-02-19 23:32 x
いろんな干し方やっぱり素敵な日本の風景ですね。

ホタテの山とかハマグリの貝塚凄いです・・・
Commented by amamori120 at 2010-02-19 23:48
>あや姐さん  こちらでは、こんばんHA
稲藁山は子供の頃@伊賀國 で見たことがありますが、ホタテの山には一驚です!  こんなに食べるんですね ww
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2010-02-18 21:16 | 世間遺産 | Trackback | Comments(38)