青春  サミュエル・ウルマン/新井満

サミュエル・ウルマンの詩「Youth(青春)」を、ご紹介します。
これは1920年、著者の80才の誕生日を祝って出版された記念詩集「八十年の歳月の頂き」の巻頭を飾った詩だそうです。この詩が何故か、かのマッカーサー元帥の執務室に掲示されており(勿論英語で)、それに感動した一日本人--日本の羊毛工業界の発展に大きく寄与した岡田義夫氏--によって翻訳され、それが急激に日本中に広まって行ったといいます。特に、松永安左右衛門、松下幸之助、伊藤忠兵衛、石田退三氏など財界の人々の心を大きく動かしたようです。

岡田氏の訳は、こちらをご覧下さい  私は、岡田訳の方が好きです。

d0065324_9443161.jpg
d0065324_945495.jpg

芥川賞作家 新井満氏の自由訳を写真とともに、ご紹介します。
新井氏によれば、青春とは
 1 夢があること
 2 その実現のため情熱を燃やしていること 
ということになります。今のあなたが、どの程度の青春の中にいるのか?青春度は次の計算式による、といいます。
夢×情熱=青春度   夢がゼロなら青春度もゼロですね。
d0065324_9523715.jpg


d0065324_9532567.jpg
d0065324_9542429.jpg
d0065324_955844.jpg

さらに、この続きの画像が、いっぱいあります。





d0065324_9554631.jpg
d0065324_9562995.jpg
d0065324_9571181.jpg
d0065324_9582177.jpg
d0065324_9584182.jpg
d0065324_959086.jpg
d0065324_9592546.jpg
d0065324_9594468.jpg
d0065324_100276.jpg
d0065324_1002421.jpg
d0065324_100436.jpg
d0065324_101291.jpg
d0065324_1012150.jpg
d0065324_1013917.jpg
d0065324_1015782.jpg
d0065324_1022040.jpg


あなたの、青春に乾杯!
トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/1057104
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 芸能人INDEX at 2005-06-25 23:43
タイトル : 芸能人INDEX 新井満
芸能人INDEX 新井満... more
Commented by revenouveau at 2005-06-23 14:01
Samuel Ullman ですね。とても味わい深い詩であると同時に、70歳をこえた人間の達観が感じられて、わたしも気に入っています。
ところで、ここに紹介されている原文は、岡田義夫さんが訳したものとはちがっていませんか。

いずれにしても、できるかぎり原文で読むというのが、作者の意図や本質を味わうといった意味においては、よいのではないかとわたしは思います。

たとえば、いまどきの女子高生とかが、
「ってゆーか、青春、これってー、生きてるうちのドコらへんとかじゃなくてー… キモチのもちよう? マジそんな感じじゃないの」
というように、じぶんの心のなかで、じぶんの言葉で感じられたらいいなと思います。

あっ、また長くなってしまいました。このへんで失礼します。
では、また。
Commented by irs-tkbeea at 2005-06-23 20:52
こんばんは。詩の素晴らしさはもちろんのことですが、私は写真の美しさにびっくりします。詩もそうですが写真も才能みたいなものがあるのでしょうね。もちろんたいへんな努力の上にあるのでしょうが、才能を発揮しようと努力できる時間も青春なのかもしれませんね。
Commented by amamori120 at 2005-06-23 22:07
> revenouveauさん 流石に、よくご存じですね。岡田氏が訳したのは、マッカーサー版とでも言うべきもので、ここに掲出したのが、オリジナルのようです。  丁寧なコメントありがとうございます。
Commented by amamori120 at 2005-06-23 22:09
>irs-tkbeea さん  お晩です。
才能を発揮しようと努力できる時間も青春なのかもしれませんね。<なかなかの卓見ですね。          青春してますか?

Commented by daisukikamo at 2005-09-26 15:28
いくつになっても「青春」だよお〜〜〜♪
Commented by amamori120 at 2005-09-26 18:13
>杏さん  ずうっと青春してましょう!
Commented by みっちゃん at 2007-01-09 22:36 x
師匠ぉ~♪↓こちらから、飛んできましたぁ~
http://amamori.exblog.jp/4523132/
よくわからないけど・・・・
写真つきのほうが単純で力強くて好きっ♪
ぐるまん掲載は、なんとなく・・
(・_・)言い訳がましい・・・
ひぃ~!!!アタシったらなんてこと!大先生にむかって!!!!(>_<、)
でもどっちにせよ(・_・)青春真っ只中の人には無用♪
Commented by amamori120 at 2007-01-09 22:39
>みっちゃん  写真付きって、新井サンの方?

ワテは、古風な方がピンと来まんね ♪
Commented by みっちゃん at 2007-01-09 22:55 x
そ~♪(・_・)ヾ 師匠と違っちゃった~
きっと、カラーつきだったからかも・・・・  え”?!
Commented by amamori120 at 2007-01-09 22:57
>みっちゃん  ホントは、別ブログのこと教えたかったんどす (^^;)
Commented by Hy H. Yokokawa at 2007-05-23 22:34 x
私ども 「詩誌・東西南北 (Poetry Plaza in Japanese)」 のなかの 「私たちの名詩朗読喫茶室 http://plazapoetry.com/OurPoem0705.htm 」 のページではこの度、サミュエル・ウルマンの青春を取り上げその朗読を日・英両国語で収録致しました。宜しかったら一度お立ち寄り下さいましてその朗読をお楽しみ下さい。

ご案内まで。

Hy H. Yokokawa
Poetry Plaza: http://plazapoetry.com/
#11-1206, Honcho 4-4, Higashimurayama, Tokyo 189-0014
Phone/Fax +81 42 394 8409
Commented by amamori120 at 2007-05-23 22:42
>Hy H. Yokokawa さん
わざわざのお知らせありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by amamori120 | 2005-06-23 10:03 | 読後感・本の紹介 | Trackback(1) | Comments(12)