「沈まぬ太陽「」を観る

d0065324_22343648.jpgお馴染み¥$氏から、TOHO CINEMAS のタダ券を2枚貰ったので、家人Tと 001.gif








d0065324_2236516.jpg


チェック:人気作家・山崎豊子による同名ベストセラー小説を、壮大なスケールで映画化した社会派ドラマ。日本が経済大国へと急成長した激動の時代を背景に、巨大企業に翻弄(ほんろう)されながらも自らの信念を貫く男の姿を描く。監督は『ホワイトアウト』の若松節朗、脚本を『陽はまた昇る』の西岡琢也が担当。組織と闘う主人公を演じた渡辺謙をはじめ、三浦友和、石坂浩二など実力派俳優がそろったキャスティングにも注目。

ストーリー:国民航空の労働組合委員長・恩地(渡辺謙)は職場環境の改善に奔走した結果、海外勤務を命じられてしまう。10年におよぶ孤独な生活に耐え、本社復帰を果たすもジャンボ機墜落事故が起き、救援隊として現地に行った彼はさまざまな悲劇を目の当たりにする。そして、組織の建て直しを図るべく就任した国見新会長(石坂浩二)のもとで、恩地は会社の腐敗と闘うが……。


(C) 2009「沈まぬ太陽」製作委員会
--------------------------------------------------------------------------------

スタッフ
監督: 若松節朗
プロデューサー: 岡田和則 / 越智貞夫 / 井口喜一
製作総指揮: 角川歴彦
原作: 山崎豊子
脚本: 西岡琢也
撮影: 長沼六男
音楽: 住友紀人
照明: 中須岳士
録音: 郡弘道

キャスト
渡辺謙
三浦友和
松雪泰子
鈴木京香
石坂浩二
山田辰夫
香川照之
木村多江
清水美沙
鶴田真由
柏原崇
戸田恵梨香
大杉漣
西村雅彦
柴俊夫
風間トオル
神山繁
菅田俊
草笛光子
小野武彦
矢島健一
品川徹
田中健
松下奈緒
宇津井健
小林稔侍
加藤剛 他
     サイトより


実は、10年前に原作を読んでるんです。
d0065324_22401485.jpg
d0065324_22403655.jpg



第1巻は、1999.10.6に
 ・
 ・
第5巻は 2000.11.15に読了しています。

この映画でも、例の日航御巣鷹山事件が大きな部分を占めていますが、当時ボロボロ泣きながら、第3巻 御巣鷹編 を読んだことを思い出しています。

あの事件・事故を風化させないためにも、皆さんには是非ご覧になってほしいなぁ。

恰も、日航、経営不振でエライことになってますね。
会社更生法がどうのこうのという話も出てるようです。


d0065324_22495690.jpg
d0065324_22501089.jpg
d0065324_22502457.jpg
d0065324_22503633.jpg

トラックバックURL : https://amamori.exblog.jp/tb/10388980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by moimoi at 2009-10-27 23:45 x
わわ・・もしかして一番のりかも!?緊張してしまいそう(笑)
雨漏りさまは、読了された日付を本に書かれているんですか?すごい~!きちんとされていてさすがですね。
沈まぬ太陽・・全五巻もあったとは!
映画のほうも骨太でとても見ごたえがあるようですね!
確か上映時間も結構長いと聞いたような・・? ちょっと覚悟して見てみたいですね・・
Commented by vintageradio at 2009-10-27 23:49 x
すごい全5巻もあるなんて、読み応えがあるでしょうね。
其れに渡辺謙さん大好きで
この映画も見たいです~~~~
Commented by amamori120 at 2009-10-27 23:52
>moimoiさん  こんばんHA  お早いお着きありがとうございます。

亡母の真似しています。 感想書いたりハンコ押したりしてるので、ブックオフにも出せず本はたまる一方です ^^;

3時間以上です。10分間の休憩時間がありました。
トイレと一服・・・安バスツアーみたい ww

チャンスがあればご鑑賞を!
Commented by amamori120 at 2009-10-27 23:55
>あや姐さん  こちらでは、こんばんHA
もう夢中で読んだ覚えがあります。
本でも映画でも、御巣鷹山のところでは、ハンカチを手放せず・・・でした。
感動的な佳い映画でした ♪
Commented by m-sweets at 2009-10-28 00:30
映画は原作を読んでから観ると監督の伝えたい部分がより伝わってくるような気がしますが、、、それって私の思い込みかなぁ・・・
あぁ~映画を観る時間を作らなければ・・・
Commented by こりす at 2009-10-28 04:55 x
10年前?映画化ってずいぶん時間がたってからするものなのかしらん☆映画も2時間ではすまない盛りだくさんな内容なんですね~スゴイ☆伝えたい事が沢山、という事ですね・・・DVDになってから見ようっと♪最近三浦友和さんよく見かける気がします~♪
Commented by si-chans at 2009-10-28 05:54
日航御巣鷹山事件は鮮明に記憶しています。奇蹟的に助かった人もいました。本人達の希望でその後の様子を報道しない事も覚えています。
Commented by rabbitjump at 2009-10-28 06:35 x
全部読まれたのですね。
原作にとても忠実に再現しているという事なので見に行きたいです。
渡辺謙さんも記者会見のとき涙していました。
御巣鷹の、、そのときちょうど北海道から帰った次の日でした。
忘れられません。
Commented by kanmyougama at 2009-10-28 09:06
相当な膨大な量の読書に感服いたしました。
「太一の子」を見る機会がありました。
本・・。
ここは県内から常設の映画館が消えました。
大型スクリーンのものが一館あるようですが・・・・若者向きの、またはアメリカの映画などが主に上映されているようです。
おそらく見る機会はないと見ています。
Commented by amamori120 at 2009-10-28 09:53
> m-sweets 先生  おはようございます。
観てから読むか、読んでから観るか・・・よく話題になります。
今回はたまたま読んでから、ということになりましたが、本作品はどちらでも構わないという気がします。
要は”体験”すること・・・ですね♪
Commented by amamori120 at 2009-10-28 09:56
>こりすさん  おはようございます。
そうじゃないと思います。本作品は色んなからみで遅れたようです。
原作がかなりのヴォリュームなので、映画も長時間のものになりました。トイレ、一服休憩が10分あったのが有難かったです♪
Commented by amamori120 at 2009-10-28 09:58
>しーちゃん  おはようございます。
そうそう生存者が数人居られましたね  まさに奇蹟ですね
この事件事故は一生忘れないと思います
Commented by amamori120 at 2009-10-28 10:02
>らびっとさん  おはようございます。
ちょうど伊賀の国に帰省している時に起きた事件事故でした。
拙が2年間勉強に行ってたハ○ス食品のU社長も、これで遭難したので、とても忘れることなんてできません (;_;)
Commented by amamori120 at 2009-10-28 10:09
>上名窯先生  おはようございます。
山崎サンの本はとても読みやすいですねぇ
大地の子 主演の上川隆也クンもこの映画にプチ出演しています。
この作品はTVで観ましたが仲代達也さんの演技も巧くて毎週泣かされたものです。

ウチから車で5分のところに10室あるシネコンがあって、映画鑑賞には恵まれた環境です♪
Commented by オストド@E区内オフィスです。 at 2009-10-28 11:52 x
師匠ぉ~こんにちわ!
いつもご訪問&コメントありがとうございます!
私も・・観て来ようかな?でも・・うちのは、和モノあんまり好きじゃないんで・・・引っ張っていくのが大変かと・・・
Commented by ちびまま at 2009-10-28 11:53 x
最近ほとんど映画をみていないのですが時間を作って観てきますね。
Commented by 維真尽(^.^) at 2009-10-28 12:30 x
アフリカの大地に沈む!太陽
みたいですねぇ (^^♪

御巣鷹山~
大社の子が 助かったんですよ
Commented by 桃源児 at 2009-10-28 15:15 x
山崎豊子さん、今、本当に売れてますね。
この映画、すごい豪華キャスト、3時間を越える超大作ですが、航空業界の協力は得られなかったとか?
Commented by ひー at 2009-10-28 15:58 x
おはようござりまする
全5巻の本を映画にまとめるのも大変そうですが、原作を読んでると(あーさんの場合は確率高いですが)ガッカリするか原作同様に感動するかわ監督や脚本家の腕次第ですかね。
仲間内でもこれは見たいと噂になっております。
Commented by ミー太郎 at 2009-10-28 16:23 x
御巣鷹山の事故・・ 日航機123便でしたね。関西の親戚がまさにその飛行機に乗るハズでしたが、その人の母親が何を思ったのか急遽別の飛行機に乗るよう連絡した為に難を逃れたのでした。色んな意味で忘れる事が出来ない大惨事です。あの山の麓にある上野村出身の友人がいますが、のどかだった地元住民の生活も一変してしまったとか。いつかその友人と行ってみようと思ってます。
Commented by 維真尽(^.^) at 2009-10-28 17:06 x
先日はありがとうございました
本日 遅くなりましたが upさせていただきました (^_-)~☆
Commented by amamori120 at 2009-10-28 18:57
> オストドさん@E区内オフィス  こんばんHA
拉致るべきです  ww
Commented by amamori120 at 2009-10-28 18:58
>ちびままさん  こんばんHA
是非万障お繰り合わせの上、ご鑑賞ください ♪
Commented by amamori120 at 2009-10-28 19:00
>いーさん  こんばんHA
燃える様な太陽   これは@AFRICA ですねぇ

たしか子供さんが何人かとスッチーが一人助かったんですね?
Commented by amamori120 at 2009-10-28 19:02
> 桃源児さん  こんばんHA
そういえば 不毛地帯 も先日TVでやってたようですね。
山崎さん  昔、盗作問題なんかがありましたが、見事復活、ベストセラーメーカーですね。
Commented by amamori120 at 2009-10-28 19:05
>ひーさん  お晩です。
これは読んでから観る・・・になりましたが、何せ10年前、細部は忘れていますが、激しく心を拍たれたことは間違いありません。

観るべし・・・ですね♪
Commented by amamori120 at 2009-10-28 19:13
>ミー太郎さん@office  こんばんHA
人智では計り知れないことが起きるものですねぇ!!

御巣鷹山の事故を扱ったものでは、横山秀夫 クライマース・ハイ
がありますね。
あの飛行機には、拙が2年間勉強させて貰ったハ○ス食品の社長も乗ってたんですヨ (>_<)
Commented by amamori120 at 2009-10-28 19:13
>いーさん  後ほど伺いますネ ♪
Commented by idokichi at 2009-10-28 19:55
日航機の事件は箱根の宿で知りました。
沈まぬ太陽ね、それじゃ白夜になって、体調をこわしそう。太陽は沈む時と昇る時が美しい???
Commented by amamori120 at 2009-10-28 20:07
>井戸吉宗匠  こんばんHA
まぁまぁ  お平にぃ ww
主人公の情熱の火が消へない・・・と言ってるのでせう♪

やはり太陽の美しさは SUN RISE 、SUN SET  ですね♪
Commented by ke-ko617 at 2009-10-28 21:32
「沈まぬ太陽」は3巻だけ読みました。
事故のことはよく覚えています。

私は飛行機を選ぶときは極力ANAを選んでいます。

Commented by amamori120 at 2009-10-28 21:59
>けーこさん  こんばんHA
ほほう3巻だけ?

そうですね、あの事故のことを知ればJALを避けたくなるでせうね
飛行機事故は車より遙かに少ないけど、もし遭えば、鼻の頭をすりむいた・・では済みませんからね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by amamori120 | 2009-10-27 22:52 | 映画 | Trackback | Comments(32)