カテゴリ:甘党キングダム(風流堂)( 207 )

粒より (風流堂の銘菓 7)

b0073861_22384522.jpg
b0073861_2239858.jpg
b0073861_22394416.jpg

豆が大好き。寒天も大好きです。
文字通り、粒よりの大納言と青えんどうを寒天で包んでいます。
豆と寒天の取り合いに老舗の技を見ました。
by amamori120 | 2006-04-21 22:14 | 甘党キングダム(風流堂) | Trackback | Comments(2)

若草 (風流堂の銘菓 6)

b0073861_18104351.jpg
お得意のピンボケからスタートです <(_ _)>
b0073861_20554633.jpg
撮り直しました。

b0073861_1851727.jpg
これもピンボケ (汗
b0073861_1855313.jpg
b0073861_1861159.jpg
b0073861_1862867.jpg
b0073861_1865327.jpg
不昧公好み風流銘菓--若草です。
和菓子の先達、pecoさまも、同じ松江の老舗 彩雲堂 さんの やまかつら をUPされていますが、このお店も 若草 を作っています。
若草色ということで季節商品かなと思われますが、これは通年商品です。
口にソフトな求肥が、たまりません。
そして 山川 に通じる上品な甘さ。
常備在庫にしようかな、なんて考えています。
by amamori120 | 2006-04-21 22:12 | 甘党キングダム(風流堂) | Trackback | Comments(0)

”山川” 再び (風流堂の銘菓 5)

日本三大銘菓の一つ、松江/風流堂さんの”山川”を再紹介いたします。
b0073861_19231950.jpg
以前の記事(↓のT.Bです)でも、ご案内しましたが、裏に、割りやすいように筋が入っています。
b0073861_19234782.jpg
b0073861_19241388.jpg
手で割るので”自由な造形”が出来ると識者は言ってます。

More
by amamori120 | 2006-04-21 22:09 | 甘党キングダム(風流堂) | Trackback | Comments(0)

遊びかん(風流堂の銘菓 4)

d0065324_13122653.jpg

d0065324_11575287.jpg
d0065324_1158957.jpg
紅羊羹、黒糖、柚子
d0065324_115830100.jpg
d0065324_11585321.jpg
柿、抹茶、生姜
d0065324_1159794.jpg
d0065324_11592494.jpg
d0065324_11593956.jpg

風流堂さんの栞によれば

太閤さんの昔から羊かんは和菓子の王様。
黒砂糖、柚子、抹茶など六種の味。
外側はシャリシャリして中はしっとり。
さいころ状で色も楽しい。


付け加えることは何もありません。
毎日、すこしずつ色々な色のものを楽しんでいます。
by amamori120 | 2006-04-07 12:08 | 甘党キングダム(風流堂) | Trackback(1) | Comments(26)

「日本海」  (風流堂の銘菓 3)

風流堂さんの数多いお菓子の中でもユニークなのをご紹介します。
その名も 日本海
d0065324_22141996.jpg
d0065324_22143817.jpg
そうです。もうお分かりですね。即席しるこです。
d0065324_2217479.jpg
風流堂さんの二代目さんが日露戦争に出征され、無事生還されたのですが、あの東郷平八郎元帥(この時は、まだ大将で連合艦隊司令長官)がロシア・バルティック艦隊に完勝した有名な”日本海海戦”を記念して創製した、即席しるこです。
当時のものは、「日本海」に熱湯を注ぐと、日露両国の国旗が浮上して来るが、やがて日本の国旗のみが浮かんだままで、露の国旗が沈む・・・というものでした。(このカラクリ、お分かりになりますか?当てずっぽうで結構ですから、コメント下さい。正解者全員に雨漏りが本品をお贈りします。)
4/4 追記
答:風流堂さんの栞によれば、日は、せんべい。露は、お餅製・・・だそうです。
「私は正解だ」と思われた方、ご連絡頂ければ、風流堂さんから本品を直送して貰いますので、ご遠慮なくど・う・ぞ。

d0065324_22274127.jpg
d0065324_22275799.jpg
熱湯を注いだら日本の国旗のみが浮上して来ました。
d0065324_2229917.jpg
続いてロシアの国旗も。
日露戦争(1904)勝利百周年にあたり、風流堂四代目さんが、「日本海」を復刻しました。このヴァージョンでは、日露の友好を願い、両国旗が浮かび続ける”平和型”となっています。
d0065324_2234846.jpg
d0065324_22343445.jpg
d0065324_22345514.jpg
日露両国旗が仲良くくっついています。メデタシ、メデタシ♪

アイディア商品ですが、味は第一流の老舗の名に恥じません。
by amamori120 | 2006-04-03 22:45 | 甘党キングダム(風流堂) | Trackback | Comments(34)

朝汐 (風流堂の銘菓 2)

日本三大銘菓の随一、”山川”の製造元、松江の風流堂さんの、これも代表的な銘菓。

その菓銘を 朝汐 と言います。
d0065324_2320510.jpg
d0065324_23201937.jpg
d0065324_23203311.jpg
d0065324_23204778.jpg
d0065324_2321721.jpg
d0065324_2321438.jpg
d0065324_2322096.jpg
d0065324_23223967.jpg
栞によりますと
淡泊で独特な餡とほのかな自然薯の香りが自慢の銘菓。弊堂初代が創製しました。   とあります。
あくまでも、控えめで、淑やか。いいところの奥様・・・を思わせます。
如何です、 この上品な佇まい?
この銘菓を通して、第一流の和菓子アルティザンの技が見えてきます。

一夜、おしゃべりの家人Tも、口数少なく、二人で静かに頂きました。


別の記事にしようかと思っていましたが、畏友テオさんのご意向により、続けてUPさせて頂きます♪

朝汐と、お仲間の 桜じょうよ(薯蕷)です。
d0065324_01194.jpg
d0065324_014818.jpg
d0065324_02946.jpg
d0065324_023062.jpg
これは、ちょと、おしゃまなお嬢ちゃんという感じですね。
品のよい淡いピンクと紅い桜花の取り合い・・・これはもうアートです。
多分、季節菓子だと思いますが、今の季節にピッタリですね。
by amamori120 | 2006-04-02 23:33 | 甘党キングダム(風流堂) | Trackback(1) | Comments(20)

山川 (風流堂)

日本三大銘菓とも四大銘菓とも言われるものの一つに擬せられる、島根・松江/風流堂の山川を取り寄せてみました。
d0065324_22272095.jpg
d0065324_22273352.jpg
不昧公は松平家なので三つ葉葵なんですね。
d0065324_22274584.jpg
d0065324_22275964.jpg
d0065324_22281241.jpg
当然「全国銘菓」にも採り上げられています。
d0065324_23231277.jpg
例によって、仲野欣子さん「和菓子彩彩」からの引用です。
日本三大銘菓の一つといわれる「山川」は、茶人でもある不昧公お好み菓子で、茶によく合うようにととのえてあり、甘味と薄い塩味の、しっとりとした紅白落雁です。
”散るは浮き散らぬは沈む紅葉ばの影は高雄の山川の水”、不昧公が詠まれた歌の中からとった菓名で、この歌の風情から、いただくときは刃物を使わず手で割って、様々の造形を楽しむものと伝えられています。


実際、その通りでありまして、固さは、長生殿越乃雪の中間くらい。
その品格の高さには、思わず背筋を伸ばしてしまいます。間違っても寝っ転がって食らうお菓子ではありません。そんなことをしたら不昧公(松平治郷)に、お手打ちにされそうですね。
裏に、割りやすいように線が入っています。

NETで注文したのですが、老舗らしい丁寧な応対ぶりには感心しました。
この店の、もうひとつの銘菓「路芝」8本入りの小箱もサービスで添付してくれました。
d0065324_2248129.jpg
d0065324_22481776.jpg
d0065324_22484394.jpg

店主様の奥様とおぼしき方から直筆のお手紙も添えられていました。
これも嬉しい配慮ですね♪
d0065324_2327336.jpg

by amamori120 | 2006-03-25 22:55 | 甘党キングダム(風流堂) | Trackback | Comments(86)