水の駅

道の駅 といのは全国で100ケ所以上あるそうで、これの完全踏破を試みている人もいるそうです。
ここ洞爺湖周辺にも3ケ所ばかりあるそうですが、レンタカーで洞爺湖一周をしている時、西北部に 水の駅 というのを発見しました。
d0065324_9431623.jpg
とうや・水の駅  です。



ここでgetしたスゥイーツのご紹介です。
d0065324_9453968.jpg
d0065324_946337.jpg
栗饅頭、どらやき です。
d0065324_9473098.jpg
d0065324_948096.jpg
ピンボケ すんまへん
d0065324_9493861.jpg
d0065324_9535889.jpg
d0065324_9542110.jpg
紫蘇は体に良いそうで、色んな紫蘇製品がありました。
体に良くて、甘い物・・・当然コレですね♪
d0065324_9512899.jpg
黒豆羊羹です。

いずれも素朴な味がした・・・・なんてことは申しません。ww



d0065324_1081260.jpg
とうや・水の駅 にて
トラックバックURL : http://amamori.exblog.jp/tb/3375666
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nagayades at 2006-07-12 16:24
旅先でも甘味のポイントをちゃんとおさえていますね。
北海道のお豆や小麦粉などを使っているのでしょうか。
洞爺湖を眺めながら食べたら旅の疲れも飛んでいきますね!
Commented by ninuckey2 at 2006-07-12 18:40
何となく”北海道=素朴”のイメージがありますが、いやいや、
洗練された和菓子の数々ですね。
長屋さんも仰ってますが、旅の疲れにはこんな甘味が格別でしょうね^^
Commented by ganbatte_1972 at 2006-07-12 19:06
「水の駅」という響きがとてもステキ。。ああ、北の大地に抱かれたい♪
しかし、師匠。。旅先でもホント外しませんね!すごい!
Commented by barnes_and_noble at 2006-07-12 19:15
家人Tさん、発見!私は黒豆羊羹に興味がありますね。「黒豆」というと、なんだか健康になれそうな響きがあって、いいです。
Commented by 北海道のアンジェラ at 2006-07-12 20:46 x
こんばんは^^
ここではお買い物はしませんでした^^;
ここからの洞爺湖の眺めも良かったでしょ?
Commented by amamori120 at 2006-07-12 22:04
>長屋女王さま 一年中、甘党の雨漏りですので、いつも何かを探しています♪ 
 全部、現地産の素材で作っています。

切断したヤツはホテルの部屋で頂きました。
Commented by amamori120 at 2006-07-12 22:07
> ninuckeyさん   農協の売店などで、色々買うのも好きで、それこそ素朴な物が多いんですが、ここのはチャントした物でした。ww
Commented by amamori120 at 2006-07-12 22:13
>めぐめぐサン   たしかに「水の駅」なんて、おされですね♪
これを考えた人は、どんな人でしょうね。

甘党道に命を懸ける私の姿勢・・・大袈裟ですね・・・評価していただき
有り難いと存じます。
Commented by amamori120 at 2006-07-12 22:15
> barnesヨサ 珍しく、Wホテル・シリーズでは家人T、数回出演?しています。 餡コ顔の女房ですww
黒豆羊羹、大事に頂いています♪
Commented by amamori120 at 2006-07-12 22:20
>北海道のアンジェラ さん 恰度、時分どきだったので、ここで軽い、お昼にしました。 さぬきうどんが美味しかったです♪
Commented by bh2005k at 2006-07-12 23:19
*水の駅* ・・・ って、道の駅のことですか? アレッ ??
立派な建物ですね、、、
そこで こんなにゲットですね!栗饅頭も黒豆羊羹も 気になります。
Commented by amamori120 at 2006-07-12 23:28
>チェイルさん  道の駅 湖畔版 ですかね。  それに公民館的なところもありました。  彫刻展なんかもやってました。
さぬきうどんが売りなんです。何故、北海道でさぬきうどん?
なにやら由来が書いてありましたね。
まだ、紫蘇最中と黒豆羊羹が少し残っています。
Commented by miki3998 at 2006-07-13 00:56
まあ、湖畔をバックに撮った奥様のお写真、愛情が感じられますね。
  きれいに撮ってね。このあたりでいいかしら?
 うん、その角度がいいね。きれいに写ってるよ・・・なんて会話が聞こえてきそうです。
Commented by amamori120 at 2006-07-13 01:03
>miki先生  ヒョットして、近くに居られたのですか? www

実は、1時間ほどかけて作った記事が、フリーズして、パアになったところです。 クサッテいたのですが、miki先生のコメントで救われました♪
Commented by miki3998 at 2006-07-13 10:14
まあまあ、お疲れ様でした。

 実は私も同じ経験が何度かあります。思わずうなだれてしまいますよね。せっかく~!!!この~!!!!失礼。もうほんとに、バカなんだからこのPC・・・ぐらいのぼやきで留めておきましょうか。(笑)

 お二人のほのぼのとしたご旅行の様子が、この画面いっぱいから伝わってまいりますよ。心からお二人を尊敬いたします。私も雨漏り先生ご夫婦を目指すことを、ここに誓います!
Commented by amamori120 at 2006-07-13 10:28
>miki先生 おはようございます。
ホントに腹の立つPCですっ
でもまぁ 気力を奮い起こして今朝UPしました。昨夜に懲りて、細切れにUPしていきました。

細かい喧嘩をしながら38年やってきました。
地震と同じで、小さいエネルギーの放出が、長持ちの理由かもしれませんネ ww
Commented by jsby at 2006-07-13 16:23
「とうや・水の駅 です。」の下の「More」をクリックしたら、駅の説明が出てくるのかと思いきやスウイーツの数々でした。旅土産、すっかり堪能させていただきました。(^^♪

実は私も、後は「送信」ボタンを押すだけという段階になって、作った原稿がパーになって悔しい思いをしたことが何回かあります。それ以来ワードで下書きを作っておいて、コピー・貼り付けすることにしました。時間がかかってもその方が安心なので。
Commented by amamori120 at 2006-07-13 17:15
>jsbyさん ご期待通りの記事が出なくてすんまへん <(_ _)>
治にいて乱を忘れず・・・チョット違いますね・・・甘キンのことは常に考えています www
ワードで下書き&コピーですか。いいこと教わった♪
長い記事は、そうすることにいたしましょう。
Commented by miki3998 at 2006-07-13 20:30
雨漏り先生、ちょっとめげているのですが、今この言葉で回復いたしました。

 なるほど地震と同じですね。私は今まで爆発したことがないのですよ。
それが良かれと思っておりましたが、雨漏り夫妻を見習って、未来の洞爺湖のために(?)ここらで小さな地震を起こそうかしら。(笑)
Commented by amamori120 at 2006-07-13 21:23
>miki先生 ヘタクシごときの言葉で元気回復されたとは、
anyhowようございました♪
ヤワヤワとお願いしますwww
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by amamori120 | 2006-07-12 10:02 | THE Windsor Hotel | Trackback | Comments(20)