風流堂サンの花歌暦  霜月

d0065324_12471773.jpg昨日あたりは 将にインディアンサマーとも言ふべく気持ちの良い陽気でしたが、また台風#20が接近してるやうで、お天気も下り坂^^;

今月も 風流堂サンの花歌暦から始めます ♪













今年は藤原定家の父、藤原俊成が編纂した『千載和歌集』です。
画は、いつものやうに 十河勝一サンです。


d0065324_20494958.jpg

千載和歌集

第7番目の勅撰和歌集。20巻。
後白河院の院宣を受け藤原俊成が撰進。序によれば1187年(文治3) 奏覧。歌数1287首。
主要作者には俊成自らのほか源俊頼、藤原基俊、俊恵、藤原清輔、西行らがある。
余情を重んじて→ 幽玄の歌風を目指した俊成の選であるだけに、千載集の主調は、それを核とし、次の新古今和歌集の世界を用意したものといえる。
    
                    平凡社『日本文学事典』より抄出



霜月

d0065324_12482087.jpg





紅葉

 ♪ けふ見れば 嵐の山は 大井河

          もみじ吹きおろす  名にこそありけれ

                              俊恵法師


白菊

 ♪ さえわたる ひかりを霜に まがへてや

          月にうつろふ 白菊の花

                              藤原家隆







風流堂サン秋の名菓は棹物 です ♪  
d0065324_1394239.jpg



d0065324_13123152.jpg

秋のみのり
大和芋のカルカンに栗を散らし秋の実りを表現011.gif


d0065324_13132221.jpg

d0065324_13135083.jpg

秋鹿(あいか)

栗と皮むき餡だけで作ったぜいたくで柔らかい羊羹 011.gif


いずれも天下の名店の傑作棹物ですね。
是非お試し下さい♪

不昧公お好みの銘菓 山川 を伝承する出雲・松江の風流堂さん。(netで頼んでも親切な対応してくれますヨ)





拙DB 『風流堂銘菓 掛け紙♪』 が 閲覧数 1,014回を数えましたぁ♪

皆様 ありがとうござんす m(_ _)m



by amamori120 | 2014-11-05 13:27 | 甘党キングダム(風流堂) | Trackback | Comments(30)
トラックバックURL : http://amamori.exblog.jp/tb/21274406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kirakiracafe2 at 2014-11-05 19:18
こんばんは♪
いつもありがとうございます(*^^*)
甘さ控えめの品良いお味なんでしょうね。
栗好きにはたまりません^ ^
Commented by イヴォンヌ at 2014-11-05 19:19 x
風流堂さんの秋のお菓子さすがに見た目も見事でおいしそうですね~♪
Commented by ♥ junjun at 2014-11-05 19:47 x
♪相変わらず 上品なお菓子作りの 風流堂さん。
秋鹿 美味しそうですね~^^

ははきぎ ほうせいさん 初めてです。楽しみますね。
ありがとうm(__)m
Commented by 維真尽(^^♪ at 2014-11-05 20:48 x
秋鹿というのは
松江市にある地名ですよ (=^・^=)

 
Commented by idokichi at 2014-11-05 21:03
DBで1000回を超えた!
私のY,Tは数十回がほとんどですがな。


Commented by amamori120 at 2014-11-05 22:09
>kirakiracafe2さん   こんばんHA
お早いお着きありがとうござんす。
仰有る通り 上品な甘さの押さえた棹物ですね♪

良質の栗を使っています ♪
Commented by amamori120 at 2014-11-05 22:12
>イヴォンヌさん   こんばんHA
写真が下手で スンマヘン <(_ _)>
風流堂サンにも申し訳ないやうなぁ (^^;)

見た目以上に美味しいんですヨ ♪
Commented by amamori120 at 2014-11-05 22:23
>いーさん   こんばんHA

綺麗な字面と発音の地名ですねぇ♪

ついでに義妹の実家を調べたら 西川津町  やや郊外の方でしたww
Commented by amamori120 at 2014-11-05 22:29
> ♥ junjun さん   こんばんHA
レスの順番間違えましたぁ   スンマヘン <(_ _)>

拙もどちらかと言えば 秋鹿に軍配を~♪

帚木さん  東大仏文  TBS  九大医学部  精神科医  という珍しい経歴の作家    8割ほど読了しています
お楽しみください (^^)/
Commented by amamori120 at 2014-11-05 22:35
>井戸吉画伯   こんばんHA

全84作のうち 1000回超が8本  最高は ”ゴッホなアルルで” 
1660回となっています    有り難いことです ♪
Commented by きゃおきゃお at 2014-11-05 23:39 x
ああ、間違えて夜中に見てしまいました。。食べたいです~w
秋鹿、じゅるるー。
Commented by souu-3 at 2014-11-06 06:08
秋鹿姫命が和菓子になったのですか?
流石 出雲の和菓子屋さんですね。
Commented by こりす at 2014-11-06 07:28 x
季節を表現したお菓子ですね~♪かるかんが食べたい~!かるかんって山口に来て初めて知ったお菓子です!北海道では見なかったなあ~☆栗のお菓子はやはり美味しそうですね!手間もかかるし贅沢な感じです♪ああ…残り物の茹で栗たべちゃおうか(笑)
Commented by KawazuKiyoshi at 2014-11-06 14:51
風流
紅葉に、お茶菓子など。
今日もスマイル
Commented by こりす工房 at 2014-11-06 17:19 x
こんばんは

去年の秋、足立美術館の売店で「風流堂」さんのお菓子を見つけたのですが、
旅行初日の最初の立ち寄りだったので、
旅行中他の場所でも売っているだろうと思い、買わなかったんですよね。
それだけが~~~後悔(笑)

もう1年経ってしまいました。
Commented by └|∵|┐高忠┌|∵|┘ at 2014-11-06 17:24 x
いつもながらの
目の保養・・・いいですねえ。

そして お口の保養にもなる
雨漏りの師匠が

  いつもながら うらやましい・・
Commented by みのこ at 2014-11-06 21:31 x
何時もながら品の良い甘さ控えめの和菓子にはうっとりと拝見。
DBの数字の多さには感心するばかりです。
でも本当に楽しめる作品ですね。(^^♪
Commented by amamori120 at 2014-11-06 21:54
>きゃおきゃおさん   こんばんHA
夜間に拙ブログにおいでになるのは時に危険との噂がぁ ww
Commented by amamori120 at 2014-11-06 21:56
>souu先生   こんばんHA
そのやうに聞いています 
さすが出雲の老舗の業・・・ですねぇ♪
Commented by amamori120 at 2014-11-06 21:58
>こりすさん   こんばんHA
かるかんは九州が本場なの鴨ぉ (^_-)

茹で栗 片付きました?   ww
Commented by amamori120 at 2014-11-06 22:00
> KawazuKiyoshi先生   こんばんHA

やはり風流堂さんの することは風流ですねぇ ♪

秋菓子   楽しんでいます
Commented by amamori120 at 2014-11-06 22:02
>こりす工房さん   こんばんHA

そうそう足立美術館にもお店がありますネ
拙らも見つけましたヨ ♪

一年って アッという間ですねぇ ^^;
Commented by amamori120 at 2014-11-06 22:04
> └|∵|┐高忠┌|∵|┘ さん   こんばんHA
またいつか 風流堂さんのをお届けすることも~♪

スバラな和菓子屋さんと知り合えてラッキー・・・です (^_^)/~
Commented by amamori120 at 2014-11-06 22:06
>みのこさん   こんばんHA

天下の名店の銘菓だと感心するばかりぃ ♪

DB   律儀なデジ友さんばかりで有り難いです m(_ _)m
Commented by hiroshijiji1840 at 2014-11-07 08:34
!(*^_^*)!雨漏り書斎人さん、お早うございま~す!
お越し頂いた上に心温まるコメントを頂き、投稿の励みにもなり有難く感謝しております。
今日は立冬ですが今年は余り寒くない様なの外で晩秋のこの時期を楽しみましょ~!
ーーToYouPCへーー
*何時もの風流堂さんの包装が素敵ですね~!
季節感が良く出て食欲の秋にぴったりですね。
ーMyBlogへ・お誘いー
('_')今朝は宮島の前の大野浦瀬戸の牡蠣養殖の様子をアップしましたのでご賞味・ご笑覧下さいネ。
!(^^)!ご覧頂いた感想やご意見をお待ちしていま~す!バイ・バ~ィ!!
Commented by ustomi at 2014-11-07 13:50
amamoriさん;
もう11月ですか、 風流堂さんの銘菓は今月は 棹ものですね
よだれが出そうです、この画像の中から取って食べたいー。

さて 俊恵法師の歌存じていますよ、これは忘れない。
歌と食い気まったく 拝見するだけで極楽です♪。
Commented by amamori120 at 2014-11-07 21:12
> hiroshijiji1840さん   こんばんHA

いい陽気なので お茶の水、神保町界隈を散歩しましたぁ ♪

風流堂さん  良いでしょ (^^)/
Commented by amamori120 at 2014-11-07 21:17
>tomiさん   good morning

チャンスがあれば 風流堂差ンの銘菓 お届けしたいなぁ (^^)/

画像で涎ばかりぢゃ申し訳ないやうなぁ ww
Commented by julywind2 at 2014-11-08 17:14 x
雨漏り書斎さん、とうとう霜月になり今年も残りわずかになってきましたね。風流堂さんの秋のお菓子は、いつもながら最高傑作ですね。かるかんが好きなので食べてみたいです。「秋鹿」も美味しそうですね。どちらも品格があって、やはり日本の和菓子の最高峰だと思います。本店に行ってみたいです~。
今年も某デパートに買いに行けず残念に思っています。来年は花びら餅から始めたいと思っています。
Commented by amamori120 at 2014-11-08 19:26
>julyさん

家人Tが軽井沢・雲場の池で呆れ巣腱を断裂してから早や一年です
ホント time and tide wait for no man   ですねぇ

花びら餅はたぶん年内に出ると思います ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 銀座アスター    お茶の水・... 26.10月 読了本 >>