風流堂サンの花歌暦 葉月

d0065324_18344054.jpg葉月。
恒例により、風流堂サンの花歌暦をお届けいたします♪

日本三大銘菓の第一山川の風流堂サン 011.gif








d0065324_18371962.jpg

今年の花歌暦は、俳人・大祇 の句です。
画は例年通り、十河勝一サンです。


太祇 (1709~71 宝永6~明和8)

江戸中期の俳人。江戸の生まれ。はじめ雲津水國に学んで水語と号し、のち慶紀逸を師とし太祇と改めた。1751(寛延4)から奥羽、九州などに旅したのち、一時仏門に入って大徳寺で道源と称したが、間もなく島原に不夜庵を営み、色町の手習い師匠・俳諧宗匠の暮らしを送った。
1766(明和3)、蕪村らと親しむに及んで、蕪村の革新的な作風に同調して従来の江戸座俳諧から開眼し、清雅な句を生みだし人事句に長じた。また叙景句にも多くの優れた句がある。いわゆる中興俳諧の最盛期を待たずに没したが、その先駆けをなしたといえる。

炭 太祇 (たん たいぎ)
                      平凡社 日本文学辞典 より



d0065324_18351472.jpg


葉月

 昼顔

  ♪ 昼顔や 夜は水行 溝のへり


 蓮

  ♪ 蓮の香や 深くも籠る 葉の茂





では天下の名店、風流堂サンの銘菓をご紹介 ♪


d0065324_18401623.jpg

d0065324_18404227.jpg
d0065324_1841567.jpg
d0065324_18412735.jpg
d0065324_18414614.jpg
            gimp なるソフトで貼り付けてみました ♪
d0065324_1843237.jpg
d0065324_18434723.jpg


風流堂サンの代表的な銘菓のひとつ 朝汐 のヴァリエイションですね
上品な甘さの佇まいは、暑熱のなかでも美味しく頂けます 011.gif
天下の老舗の技・・・ですね ♪

実は、昨日、船橋西武で求めたのですが、拙の後の老婦人も、この 夏いろ を買っておられましたヨ ♪
トラックバックURL : http://amamori.exblog.jp/tb/16553672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ブルースカイ at 2012-08-02 19:42 x
こんばんわ(^^)
GIMPで綺麗に張り付いてますよ。
使いこなしてますね~。
スカイブルー色の箱が、夏のイメージにピッタリですが、お菓子にもそのスカイブルーが(^o^)
Commented by └|∵|┐高忠┌|∵|┘ at 2012-08-02 19:46 x
いやあ、毎度のことながら
イイ仕事デスよねぇ!!

イタダイテミタイモノデス。
Commented by イヴォンヌ at 2012-08-02 19:54 x
おいしそうなお菓子ですね~♪
Commented by いどきち at 2012-08-02 20:11 x
よう、画像処理の天災、いや天才!
師匠の両ほうに饅頭を張り付けたいですね。
Commented by amamori120 at 2012-08-02 21:57
> ブルースカイさん  こんばんHA
お早いお着きありがとうござんす。
gimp おっかなびっくりでやってますぅ ww
包み紙もお菓子も、スカイブルー。綺麗ですね♪
Commented by amamori120 at 2012-08-02 21:59
>└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さん   こんばんHA
風流堂サンに成り代わり御礼を。

けふも暑かったですぅ ^^;
Commented by amamori120 at 2012-08-02 22:00
>イヴォンヌさん  こんばんHA
なんたって天下に隠れも無き名店のお菓子ですからねぇ ♪
Commented by amamori120 at 2012-08-02 22:02
>井戸吉画伯  こんばんHA
諸先達さんたちのお蔭でござんす ♪
次回は両頬に貼ってみせますきにぃ!
Commented by 維真尽(^^♪ at 2012-08-02 23:00 x
太祇~
たいぎ~出雲弁では 疲れたという意味ですが
猛暑の折~たいぎな時は 朝汐食べましょうか (=^・^=)
Commented by ブルー・ブルー at 2012-08-02 23:16 x
夏色、やはり涼しげな和菓子になっていますねぇ。
自然薯の和菓子は、おいしいです。

せめて、そば薯蕷が食べたい。今は四代目が頑張っている熊本の「菓舗 梅園」に行かなくちゃ。
Commented by amamori120 at 2012-08-02 23:33
>いーさん
広島でも ”たいぎじゃぁ” って聞いたことがあります。

朝夕、朝汐をどじょ ♪
Commented by amamori120 at 2012-08-02 23:36
> ブルー・ブルーさん  こんばんHA
涼菓というよりは、雰囲気で涼を表現してるんですね♪
上品な美味しさは、さすが天下の名店ならでは・・・です。

久しぶりに 鶏卵素麺 が食ひたくなりましたぁ
Commented by きゃおきゃお at 2012-08-03 00:28 x
夏いろの文字、良いですね~。
さらさらと 毛筆で書けたらなあと
いつも思います。
暑い時は、食欲が落ちるので
甘いもので栄養つけてくださいね♪
Commented by こりす at 2012-08-03 08:11 x
むむっなんたる涼やかな佇まいでしょう!さすがさすがですね~♪今年はメッチャ暑いだけに余計嬉しいですね~。昨日は台風のおかげで風がありましたが連日暑いですねえ・・・
Commented by 黒豆 at 2012-08-03 09:31 x
朝顔も 昼顔も落ちて 夕となり

暑中お見舞い申し上げます
(といってもあと4日で立秋…どこが秋じゃあ! という陽気ですが)。
「夏いろ」涼しげな色合いで美味しそうです(^^)。
Commented by kanmyougama at 2012-08-03 12:54
夏いろ」は都心でも求められるのですね・・・・
涼しげでいいですね。
Commented by イヴォンヌ at 2012-08-03 20:04 x
この夏いろ上品ですっごくおいしそうですよね。人気ありそうなのがわかります♪
Commented by ひー at 2012-08-03 20:43 x
また、暦に変わる菓子の便りがきましたね。
年々、月日が経つのが速く感じられます。
慌ただしく毎日が過ぎて行きます。
時間が止まって欲しいものです。
Commented by amamori120 at 2012-08-03 21:24
>きゃおきゃおさん   こんばんHA
日本人なのに毛筆が巧く使えない・・・・恥ですねぇ (/_;)
もう今更遅いしぃ

夕食は、ステーキを♪
Commented by amamori120 at 2012-08-03 21:32
>こりすさん   こんばんHA
まさに 爽涼 てふ感じですねぇ ♪

寝苦しい夜が続く今日子の五郎です (/_;)
Commented by amamori120 at 2012-08-03 21:35
>黒豆さん   こんばんHA
まぁ旧暦とはザッと一ト月の差がありますからねぇ

夕顔でも植えますか ww
上田も城下町  きっと美味しい和菓子屋さんも?
Commented by amamori120 at 2012-08-03 21:43
>上名窯先生  こんばんHA
首都圏では西武デパート系に出店されてまして、拙は船橋西武で♪

お褒めのお言葉、風流堂サンに成り代わりまして m(_ _)m
Commented by amamori120 at 2012-08-03 21:46
>イヴォンヌさん   こんばんHA
やはり松平不昧公お好みの お菓子を 作り続ける老舗の作品ですからねぇ ♪
西武系のデパートで、覗いてみてください。
Commented by amamori120 at 2012-08-03 21:54
>ひーさん
風流堂サンの花歌暦も、もう一年の半分を過ぎました。
ホント  ♪ 時間よ、止まれ~♪   ですネ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by amamori120 | 2012-08-02 19:10 | 甘党キングダム(風流堂) | Trackback | Comments(24)