永坂更科(布屋太兵衛)

d0065324_11471946.jpg
日本蕎麦屋の極北の一つ、永坂更科(布屋太兵衛)のお蕎麦が好きです011.gif









船橋東武店です
d0065324_115247100.jpg

d0065324_11492087.jpg
d0065324_11493517.jpg
d0065324_11495091.jpg
d0065324_1153494.jpg


永坂更科 本店は麻布十番にあります
d0065324_11545942.jpg



d0065324_11563043.jpg
d0065324_11571972.jpg
d0065324_11573761.jpg
大日本帝国vs.邪馬台国     帝国の圧勝 ww

d0065324_1159137.jpg
d0065324_120129.jpg
d0065324_1202821.jpg





別の日です
d0065324_125213.jpg
d0065324_1253867.jpg
この日は、大日本帝国vs.邪馬台国   ドローでした  ww


追記  北の達人・└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さんのコメントに食発されて調べました。

d0065324_17472217.jpg

↑によれば
あま汁:辛(から)汁の対語。一番ダシをとって作った汁を「からじる」と言い、これに対して、二番ダシで作ったシルを「あまじる」という。から汁はモリそばに、あま汁はカケやタネ物に使うのが本来の在り方とされる。

しかし、ここでは単に、甘系か辛系つけ汁の違いということでせう。どちらにするかはお好み次第ですネ


(尚、コレは年越し蕎麦ではありませぬ。為念 ww)
by amamori120 | 2010-12-30 12:02 | フーズ、グルマン | Trackback | Comments(28)
トラックバックURL : http://amamori.exblog.jp/tb/12601608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 桃源児 at 2010-12-30 13:14 x
から汁とあま汁があるんですね。お好みはどちらでしょう。
てんぷらも美味しそうです。
Commented by ハム姉さん at 2010-12-30 13:57 x
我が家は今年の蕎麦は手作りで〆たいと思います。
(へへへ…おせちは5万円の奴ですから)

…ただ蕎麦茹でるだけだけどね(^^ゞ

今年もいろいろお世話になりました。
来年も懲りずにお付き合いください。

良いお年をお迎えください。
Commented by amamori120 at 2010-12-30 14:00
>桃源児さん  こんにちHA お早いお着き毎度っす。
甘キンですが、こういう場合は、から汁ですね ♪
どうせ、この後、マキシムのスゥイーツ、いてまうので ww
Commented by amamori120 at 2010-12-30 14:05
>ハム姉さん  こんにちHA 続けてコメント、ありが <(_ _)>
手作り蕎麦ですか?  それは、いいっ♪
ウチは市販品で年越し蕎麦を。   おせちも (汗

こちらこそ、良い物をいっぱいいただいてありがとうござんした。

セヘ(新年) ポンマーニ(福をたくさん) パドゥセヨ(お享け下さい)
年末年始 両方に使えて便利です。
or K國はヴォキャ不足?  ww
Commented by └|∵|┐高忠┌|∵|┘ at 2010-12-30 17:23 x
から汁もあま汁もつけで
いただくんですか?
ちょっと不思議な?

から汁は、熱いそばの汁だと
思っておりました。
  考え違い?でしょうか。
Commented by amamori120 at 2010-12-30 17:39
>└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さん  こんばんHA
両方とも、フツーに浸けていただきます。
から汁は、モリそば用らしいです。

本文に追記しますので、後ほどご覧ください<(_ _)>
Commented by 維真尽(^^) at 2010-12-30 17:40 x
蕎麦はいいですね (^^♪

来松時には
出雲蕎麦~堪能されまし~た? (^_-)~☆
Commented by amamori120 at 2010-12-30 18:01
>いーさん  こんばんHA
関西育ちで、udonの方が好きですが、コチラの暮らしも永いので、蕎麦も好きに♪

SUN-IN旅行写真帳にもUPしましたが、松江北高近くの店で、新そばを ♪
Commented by at 2010-12-30 18:13 x
少し早くないですかぁ?年越しそば・・・
って言ってたら、そば好きの雨漏りさんは
もう200歳かな?(汗)

今年は、雨漏りさんとの出会い
うれしかったです。
来年もよろしくお願いします。
Commented by amamori120 at 2010-12-30 18:26
>空さん  こんばんHA
Oh 忙中閑あり  実行ですね。
もうお正月の準備は完璧と拝察します ♪

もうボツボツ死にますが、死ぬ前に、どちらかと言われれば、udonをリクェストします ww

空さんとの嬉しい出会い、拙も大切に思います♪
よいお年をお迎えくださいませ。
Commented by ひー at 2010-12-30 19:53 x
蕎麦の産地は沢山ありますが、やせている土地でも栽培が可能とか聞きますね。
近年乾麺ばかりの私は生そばを食べると・・・本当の蕎麦はやはりこれだよな~と感じています。
名の通った蕎麦屋さんのこだわりのそば粉と麺つゆを味わいたいものです。
Commented by amamori120 at 2010-12-30 21:01
>ひーさん
ホントは米を作りたいのでせうが、耕地がない、土地が痩せているなどの理由で、蕎麦作りを余儀なく・・・ソレが実情では?

しかし、庶民の味だった蕎麦も高直になりましたねぇ (>_<)
Commented by syo-kunin at 2010-12-30 21:28
雨漏りさん、こんばんわ。。。

明日は、年越し蕎麦を食べようと思っていた所にタイムリ-なっ!!
更科、甘系だと記憶していましたが・・・
辛系も一緒にだしているんですね???砂場も同じだと・・・
番長、辛いつゆが好きなので、藪系です(笑)
ただ・・・藪蕎麦・・・蕎麦が少ないのと、
値段が高いのが難点ですが~!!(・Θ・;)アセアセ…
Commented at 2010-12-30 21:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by amamori120 at 2010-12-30 21:45
>番長殿  こんばんHA

スコシ早いと、ご指摘も ww
明日は明日でUP予定があるのでねぇ^^;

年越し蕎麦は市販品で、いてまうやうですヨ

高い食い物になってしまひましたネ
Commented by amamori120 at 2010-12-30 21:47
>鍵米さんat 2010-12-30 21:31
お気遣いなきやうにぃ 
Commented by igu-kun at 2010-12-30 22:02
つゆが2種類用意されているというのは嬉しいですね。
とても美味しそうです!
来年もよろしくお願いします。
Commented by amamori120 at 2010-12-30 22:08
>igu-kunさん  こんばんHA
どうもありがとうございます。
↑本にも、あま汁の項で 永坂更科が二種類の汁を出すことに言及されています。   さすがですねぇ♪

こちらこそ、ご贔屓にぃ <(_ _)>
Commented by ミモザ at 2010-12-31 07:03 x
おはようございます~♪
久しぶりに大日本帝国&邪馬台国が出ましたね!(^^)!
楽しいです!
あま汁とから汁のお話参考になりました。
本日の記事はこれからUPされますね。
後ほどお伺いいたします(@^^)/~~~
Commented by julywind727 at 2010-12-31 08:40 x
雨漏り書斎さん、今日は大晦日、年越し蕎麦ですね。
私も若い頃から永坂更級さんが好きです。先日の麻布十番に行った際に入ってこなかったのが心残りです。船橋東武さんにお店があって
羨ましいです。こちらにはありません。船橋には何でもあってすごいですね。江戸時代から江戸ではお蕎麦の汁は辛口が基本ですが、好みによって甘口を選べるのがいいですね~。神田藪蕎麦、日本橋室町
砂場、と永坂更級さんが江戸ご三家のように思いますが、森鴎外など明治の文豪達が愛した上野「蓮玉庵」のお蕎麦も美味しいですよね。
ところで、関西のお蕎麦はどうなのでしょうか。うどんしか食べないような先入観があります。こう書いていたら京都の「松葉屋」さんを思い
出しました。松葉屋さんの”にしん蕎麦”大好物です♪
Commented by こりす工房 at 2010-12-31 08:47 x
おはようございます。

お名前は何度もお聞きしている蕎麦屋さんですが、
あま汁とから汁があるんですね。
お好みで!っていうことですか。
美味しそうですね~

夜、またお邪魔しに来ますね。
ご挨拶はその時に!
See you later.
Commented by amamori120 at 2010-12-31 12:36
>ミモザさん  こんにちHA
負けたのはUPしないやうに   ww

蕎麦辞典 捨本せずに、とっといてヨカッタァ です♪
後ほど伺いますネ
Commented by amamori120 at 2010-12-31 13:00
>julyさん
拙も、折角麻布十番に行きながら、腹具合の関係で永坂更科に入れなかったのは、一大痛恨事だと思っています。
江戸時代、汁は本当に辛かったやうで、箸ですくった蕎麦の先っぽだけを、ちょこっと浸けるのは、そのためだったやうで、粋でもなんでもないそうですww

神田藪蕎麦、日本橋室町砂場、永坂更科 すべて制覇しましたが、前二者は、普段の行動半径の中だったので、昼飯に何度も行きましたヨ♪
上野「蓮玉庵」も複数回行ってます。

けふは別の記事を考えていましたが、julyさんに敬意を表して京都、松葉にしん蕎麦をUPすることにしました♪
Commented by amamori120 at 2010-12-31 13:04
>こりす工房さん  こんにちHA
この店は、自社ブランドの「汁」も販売していますヨ ♪
神田藪蕎麦、日本橋室町砂場、永坂更科が、お江戸の三大蕎麦屋と言われていますが、いずれも名店らしい味を誇っています。

拙も後ほど伺いますネ
Commented by パソコンお助けマン at 2010-12-31 13:27 x
今年7月に『ブロ友パソコン相談室』を開設して、以来素晴らしいブロ友の皆さんに出会うことができました。感謝です。
来年も『安心で快適なパソコンライフ』を支援させて頂きます。
良いお年をお迎えください。
Commented by amamori120 at 2010-12-31 14:25
>パソコンお助けマン さん  こんにちHA
その節は、色々とご教示頂き有難うございました。
お蔭でブログを楽しく続けられています。
心強い方と知り合えて百万の味方を得た思いです。
来年も、なにかとご指導くださいませ。
佳いお年を ♪
Commented by vintageradio at 2010-12-31 22:58
ちょこと辛い汁をつけておそば食べたいですね。
今日のお昼はおそばにします。

今年はいろいろありがとうございました。
来年こそ帰りたいと思っています。
そして、来年もよろしく
Commented by amamori120 at 2011-01-01 00:08
>あや姐さん good morning (合ってる?)
辛汁が、やはり良いですね♪

戻られたら蕎麦をご一緒に食べませうね。

佳いお年を♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 「松葉」サンの、にしんそば 羽田国際線ターミナル >>