北新地で

d0065324_14133451.jpg食べ物続きで、こないだの関西旅行に戻ります 001.gif
6月19日 夕のこと。
London Tea Room の続きです。 








d0065324_14151382.jpg
現地ガイドwwによれば、同伴出勤のホステスさんと客のカップルが多い店だとのこと。 土曜日だったけど、ソレらしいのが二組ほど後から入ってきました。


ガイドさんお任せで以下を頂きました。
d0065324_14192079.jpg
とんぺい焼  左とん平サンが命名・・・・・・(嘘

d0065324_14202442.jpg
スジもやし


d0065324_14213160.jpg
ギョーザ


d0065324_14215955.jpg
カレー焼そば


d0065324_14224077.jpg
串揚げ


〆は、お好み焼きで
d0065324_14233429.jpg
d0065324_14234446.jpg
d0065324_14235596.jpg

鉄板焼きとは言うものの、完成品?を運んで来てくれるので、我々は食ふことに専念すればヨロシイ。

ガンガン冷房しているので暑さは全く感じることなく頂けました 011.gif011.gif011.gif
London Tea Room で、マフィンなど食わず、ロイヤルミルクティだけにしといたのは大正解でした 017.gif



この後、紅茶専門店へ 063.gif
d0065324_14301413.jpg
d0065324_14315928.jpg
d0065324_143234100.jpgd0065324_14325878.jpg





d0065324_143412.jpg
d0065324_1436418.jpg
面妖な味の、ナンチャラという紅茶を飲まされました。 (メモしといたのですが、どこかにぃ(>_<)


店内を見渡すと
d0065324_14393895.jpg
d0065324_14395686.jpg
馬六  テレマン ときたので、ウエイトスの女子に「あのテレマン?」って訊いたところ判らなかったようで、しかし店主を引っ張って来てくれました。 答は、やはり あのテレマン でした 060.gif
朝比奈隆サンの弟子筋にあたる指揮者(お名前失念)を熱烈応援してはるらしい♪

あのテレマンとは: wikiより
ゲオルク・フィリップ・テレマン(Georg Philipp Telemann, 1681年3月14日-1767年6月25日)は、後期バロック音楽を代表するドイツの作曲家である。生前は同時代の作曲家であったバッハやヘンデルより、人気と名声のあった作曲家とされる。彼の作品は優に4000曲を超え、ベーレンライター社から作品集が出版されているが同時期に始まった新バッハ全集がとっくに終わり、今は補遺版の刊行が行われているのに比べて、いまだに整理がしきれていない。

テレマンは、12歳でオペラを作曲し始めた神童であった。ライプツィヒ大学で法学を学ぶと同時に、学内では学生と市民からなる楽団コレギウム・ムジクムを組織した。楽器の多くを演奏することができ、木管楽器については高い技術を有していたという。23歳でプロムニッツ伯爵の宮廷楽長になると、伯爵が好むフランス風管弦楽組曲を作曲した。27歳で、アイゼナハ宮廷楽長に赴任、宮廷礼拝堂楽団を組織した。

31歳で、自由都市フランクフルト・アム・マイン市の音楽監督、2つの教会(Barfüßerkirche-現Paulskirche、カタリーナ教会)の「教会楽長」に続けて就任した。

テレマンの最大の転機は、40歳となった1721年、ハンザ自由都市ハンブルクに移動したことである。その後46年間、ハンブルク市音楽監督兼、学校「ヨハネウム」におけるカントル(Cantor Johannei)として、オペラ、コンサート、教会音楽や出版を行い、高い名声を得た。テレマンは、裕福な市民層を相手に作品の予約販売という方法で成功を収めたほか、隔週の市民向け音楽雑誌「忠実な楽長Der getreue Musikmeister」を刊行、毎号、新作楽譜を掲載し、必ず、続きは後の号に載せることで継続して買ってもらうという新手の商法を生み出すという商売上手であった。1722年、ライプツィヒの聖トマス教会の楽長が亡くなった時、ライプツィヒ市はまずテレマンを招聘しようとしたが断られたため、仕方なく知名度の低かったバッハを招聘したというエピソードからも、当時のテレマンがバッハより人気が高かったことがわかる。

テレマンは、オペラ20曲、室内楽200曲、協奏曲100曲、管弦楽130曲、受難曲46曲、教会カンタータ1000曲という膨大な作品を残したが、その中心は器楽作品である。晩年になっても創作意欲が衰えず、晩年の作品にはトリオソナタの編成で『ディヴェルティメント』とかかれたものも含まれている。

テレマン家もバッハ家ほどではないが先祖は幾人かの音楽家を輩出した音楽一族であることがわかっている。

日本でも人気は高く、日本テレマン協会は1969年に発足(当時は大阪テレマン協会)、これはこの種の作曲家名を冠する団体ではかなり古い部類に属する。

作品
ターフェルムジーク(1733年)   ほか多数
「食卓の音楽」。宮廷の宴席で好んで演奏された室内楽を集めたもの。三つの曲集からなり、各々の曲集に、管弦楽組曲、コンチェルト、クヮトゥオル、トリオ・ソナタ、ソロ・ソナタといった異なった器楽合奏曲が含まれ、「バロック音楽の百科全書」とも呼ばれている。この作品を販売するに当たっては、特別価格での提供と予約者を当作品集の冒頭に記載すると広告したところ、ドイツ国内、海を越えてイギリスからヘンデル氏が、フランスやロシア・スウェーデンからも予約注文があったという。

by amamori120 | 2010-07-12 14:47 | フーズ、グルマン | Trackback | Comments(34)
トラックバックURL : http://amamori.exblog.jp/tb/11524432
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rabbitjump at 2010-07-12 15:19 x
同伴出勤の~なるほど~^^amamoriさんはステキな奥様と同伴で
うらやましがられたことでしょう(*^^)v
テレマン?無知ですみませんウエートレスの女子と同じ(T_T)/~~~・・・、amamoriさんの博学に@@!
またまた勉強になりました、ありがとうございます。<m(__)m>
Commented by amamori120 at 2010-07-12 15:31
>ラビットさん  こんにちHA
お早いお着きありがとうございます<(_ _)>

いえいえ、アンコ顔の古女房ですからぁ (-_-;)

鉄板焼きは、ともかく たーふぇる・むじーく 一度お聴きになられては?
Commented by 維真尽(^.^) at 2010-07-12 18:12 x
紅茶~というと
優雅ですねぇ

おふたりで~ゆっくり いいですね 

こちらは~いつになるやら... (^_^;)
Commented by ninuckey2 at 2010-07-12 19:17
お好み焼きに焼きそば・・・・思わず涙目(/_;)

・・・お紅茶よりもこちらに反応してしまいました ww
Commented by amamori120 at 2010-07-12 19:33
>いーさん  こんばんHA
皆さん、ちゃんとしたお客ばかりのようでした。

次女夫婦と四人でしたぁ ♪
Commented by amamori120 at 2010-07-12 19:35
>にぬさん  good morning
もうすぐお昼ですね。  ランチングは何だらう?

↑これだけで、もうお腹いっぱい・・・でした♪
Commented by ミモザ at 2010-07-12 20:43 x
こんばんは~♪
最近はあーさんブログを訪問する時間がまちまちになって
ゴメンナサイm(__)m
お好み焼きは関西のは美味しいですよね!
あーさんご夫妻の微笑ましい顔を見るのが最上の喜びです(^_-)-☆
実はテレマンって知らなくて、ひとつ利口になりました。
Commented by amamori120 at 2010-07-12 21:28
>ミモザさん  こんばんHA
いいえ、いつでも大歓迎ですヨ ♪

お好み焼き ホントは、好きなように焼くものなんでせうが、この方が楽ちんですね ww

モー様 倉敷全般 バロック テレマン  となっただけですぅww
Commented by 桃源児 at 2010-07-12 22:58 x
お酒も楽しめる、雰囲気がある鉄板焼きのお店なんですね。
カレー焼きそばが美味しそうです。
Commented by ke-ko617 at 2010-07-12 23:05
おお!やはり大阪と言えばお好み焼き!ですよね。
しかし、食べましたね~。
正しい大阪の満喫の仕方だと思います。^^

その紅茶専門店ではクラシックを聴きながら
お茶を楽しめるのですか?
Commented at 2010-07-12 23:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by igu-kun at 2010-07-12 23:26
鉄板焼きのバリエーションが豊富ですね。
素敵な音楽とともにいただく紅茶も美味しそうです。
Commented by at 2010-07-12 23:48 x
こんばんは♪
へぇ~テレマンってそうだったのですか・・・
フルートの先生はテレマンがお好きだったようで、何度か課題曲に出されました。
テレマンと聞くと長期戦覚悟で。
「二本のフルートのためのソナタ」はどのくらいやっていたのでしょう?なかなかお○がいただけず、ってのがありありの楽譜が残っています。
Commented by きゃおきゃお at 2010-07-13 00:03 x
なんちゃら~
勉強になりました。めもめも~!
二人で食べたのかと びっくり。四人ときいて ほっとしました。
Commented by chameko at 2010-07-13 01:02 x
甘もりさん  テレマンなんてなつかしい。 このごろ 気が付いたら CDからも 遠ざかって いる 生活しています。紅茶こしに むかしあこがれて 買ったのですが 何所へやら??
Commented by こりす at 2010-07-13 04:33 x
鉄板焼き、良いですね~!妙に行儀よく並んでいる餃子が気になります~♪テレマン~そうだったんですか…後世バッハの方が人気が出るとは面白いですね…
Commented by syo-kunin at 2010-07-13 06:08
雨漏りさん、こんにちわ。。。

大阪と言えば、お好み焼きは外せないですね~♪
焼いたのを運んでくれるんですか??
カレ-お好み焼きは、凄いっ!!(笑)
久し振りに関西、行きたくなりました~∩`・◇・)ハイッ!!
Commented by こりす工房 at 2010-07-13 08:50 x
おはようございます。

鉄板焼、さすが大阪って感じです。
串焼きもメニューにあるんですね。
カレーやきそば?面白いですね~。

テレマンさんのことは知りませんでした。
学校ではバッハは教えるけどテレマンは教えてくれなかったような…
人気のある音楽家だったんですね~。
Commented by akiba-echo at 2010-07-13 09:15
面妖な味の紅茶というのが気になりますね。フレバーティーでありましょうか…茶殻の感じだとベルガモットだったりして(笑)
それにしても、いつも思いますが、健啖な胃袋ですなぁ…☆ゑ
Commented by └|∵|┐高忠┌|∵|┘ at 2010-07-13 09:19 x
同伴出勤といえば、春先の新宿叙々園を
思い出しますねえ。
大阪に行ったときに
目の前で焼く店に入ったのですが
いい仕事していたなあ・・・
 おいしそうですから。
Commented by amamori120 at 2010-07-13 12:04
>桃源児さん  こんにちHA
四人とも、酒が飲めないので、「お茶を」でした ww
現地ガイド(次女夫婦)が勧めるだけあって、全アイテム OKです♪
Commented by amamori120 at 2010-07-13 12:07
>けーこさん  こんにちHA
発祥の地は京都らしいですが、お好み焼き=大阪ですよねぇ ♪

ムジカ  店主が倉敷ファンで、店内には倉敷しか流れません。
次女夫婦  常連みたいです。
Commented by amamori120 at 2010-07-13 12:08
>鍵米さんat 2010-07-12 23:07
確認しました。  ありがとうございます。
Commented by amamori120 at 2010-07-13 12:10
>igu-kunさん  こんにちHA
どうもありがとうございます。
本当は自分達で焼いてみたかったんですが、慣れるとコッチの方が楽ちん。  どんどん食べました ww
Commented by amamori120 at 2010-07-13 12:17
>華さん  こんにちHA
J.Sバッハと比べる気はありませんで、両方共いいと思って聴いています。 CDはさすがにバッハの方が多いですが・・・
フルート四重奏曲集があったので、今春からフルートを始めた小4のsaeに持ってってやらないと ♪
Commented by amamori120 at 2010-07-13 12:19
>きゃおきゃおさん  こんにちHA
家人Tも拙もホントは小食なんですぅ ww
↑だけで、お腹、はちきれそう・・・でした。
Commented by amamori120 at 2010-07-13 12:22
>chamekoさん  こんにちHA
さすが chamekoさんっ♪
以前、ブランデンブルク協奏曲のことで、「おぬし、やるな♪」でしたが、やっぱりね(^_^)/

紅茶漉し  面倒でティーバッグばっかりぃ ww
Commented by amamori120 at 2010-07-13 12:28
>番長殿  こんにちHA
拙らの嗜好をよく知ってる現地ガイド(次女夫婦)なので、ここへ案内してくれました。
もともと美味しい上に、彼女たちとは久しぶりだったので、一層美味しく頂けました♪
Commented by amamori120 at 2010-07-13 12:30
>こりすさん  こんにちHA (誤字発見、順番変更です <(_ _)>)
メンデルスゾーンが居なかったら今のバッハはなかっただらうとは、ご案内の通りですね。
テレマン もっと聴きたいのですが、あまり売ってなくてねぇ (>_<)

ギョーザ  言われてみればお行儀が良いですねww
Commented by amamori120 at 2010-07-13 12:34
>こりす工房さん  こんにちHA
これ以外にもいっぱいメニューがあったので、次回に ww

拙も、西洋音楽はバッハ、ヘンデル、ハイドンあたりから始まると、ずううっと思ってましたヨww
一昨年、PCが壊れナニゲに、モー様を聴き直したのがキッカケで倉敷なかでも馬六に嵌ってしまひました。
Commented by amamori120 at 2010-07-13 12:38
>ゑこうさん  こんにちHA
あまり耳慣れない名前なのでメモしといたのですが、どこにメモしたか忘れてしまひましたぁ (/_;)

あのー ↑にもレスしていますが、現地ガイド(次女夫婦)を入れて四人分ですからぁ ww
Commented by amamori120 at 2010-07-13 12:43
>└|∵|┐高忠┌|∵|┘ さん  こんにちHA
新宿叙々園  二度ばかり。一度は業者と。一度は、歌舞伎町あたりのクラブのママと ♪

田なか は、奥の方の厨房で焼いてるようでした。手際よく焼くところも見たかったんですが。
Commented by ひー at 2010-07-14 12:44 x
テレマン・・・ファンやその筋の人じゃないとわからないでしょうね。

「カレー焼そば」どんな味なのでしょう。微妙ですね。

お好み焼きは我が家では主食です。
しかし、家族が減ってしまい作る機会が減りました。
Commented by amamori120 at 2010-07-14 13:53
>ひーさん  こんにちHA
拙もテレマンを知ったのは、ここ一、二年のことですヨ ww

カレー味の焼きそば   そんまんまですね ^^;

「道頓堀」が近くにありますが、N大の坊主共が多くて煩いのであまり行きません。  専ら 冷凍物を。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ロールケーキs. はちみつメロンパン ほか >>