風流堂サンの花歌暦  平成二十二年 水無月

d0065324_19263393.jpg
イタリア旅行をUP中ですが、けふは朔日。
恒例により、日本三大銘菓の首座 山川の風流堂サンの花歌暦のご紹介です。





d0065324_1157415.jpg
今年は 拾遺和歌集。画はお馴染み十河勝一さんです。

<雨漏りメモ>
拾遺和歌集

3番目の勅撰和歌集。20巻。1351首。一条天皇の寛弘2~5年(1005~08)の間に成る。選者は公式には花山法皇だが実際には藤原公任と言われる。古今集、後撰集と合わせて三代集と称せられる。





水無月
d0065324_19301575.jpg


卯の花

 ♪ 郭公(ほととぎす) 通う垣根の 卯の花の

          憂きことあれや 君が来きまさぬ

                         柿本人麻呂





 ♪ 誰が袖に 思ひよそへて 郭公(ほととぎす)

                  花橘の 枝に鳴くらん

                         詠み人しらず




さて今月の風流堂サンの銘菓は、6月が漁の解禁月たる 鮎 です。

d0065324_19423746.jpg
d0065324_19445998.jpg
鮎の里 なる銘のアソート♪

d0065324_19455348.jpg
胴と尻尾の間の絞り部分 老舗の職人さんの技を感じました♪

「うす氷」を添えています。

d0065324_19461396.jpg
d0065324_19463788.jpg
d0065324_1947319.jpg
d0065324_1947235.jpg
鮎が、かはいさうなので顔を写さないように。
今やどこでも「鮎」が買えますが、凡百の「鮎」と違って造形、食感などそれは見事です011.gif
流石に天下に隠れも無き名店の和菓子ですね 001.gif
トラックバックURL : http://amamori.exblog.jp/tb/11225779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by teddy-bear---0202 at 2010-06-01 20:06
amamoriさんとrabbitさんと、交互にイタリア旅行を見せて
頂いて、自分が旅行をしたような気分に浸っています^^
アユはしっぽから食べますか?
頭からいきますか?
可哀想でもきっと食べれば美味しいですよね^^
Commented by amamori120 at 2010-06-01 20:31
> teddy-bearさん こんばんHA
お早いお着きありがとうございます。
まぁ 偶然には拙も驚いていますヨ

頭から、はたまた尻尾から  う~ん、また寝られなくなりそうっ ww
Commented by syo-kunin at 2010-06-01 21:27
雨漏りさん、こんばんわ。。。

時差ボケは解消したでしょうかっ~??
あゆの中身、求肥だけなんですね!うちのあゆもそぅです(笑)

イタリアでもスィ-ツ、沢山食べましたか~♪オットォ!(・oノ)ノ
Commented by rabbitjump at 2010-06-01 21:33 x
粋な鮎の和菓子。
日本ならではのおいしさが伝わります。
イタリアの旅、一休みしたくなるわけがわかりますよ^^
Commented by amamori120 at 2010-06-01 21:55
>番長殿 こんばんHA
すみませんねぇ ヨソのPRをしてぇ <(_ _)>

なんとか解消して、けふは 映画「RAILWAYS」を観に。
出雲のブロ友さんが居られるんですヨ

貴店同様 ちゃんとした和菓子屋さんの鮎のフィルは求肥ですネ

食事後のデザートは必ずケーキなので一日二回はスゥイーツ ♪
Commented by amamori120 at 2010-06-01 21:57
>ラビットさん  こんばんHA
珍しくもない和菓子ですが、一流店のはひと味違いますネ♪
明日も恒例によりケーキと地球のカレンダー予定です。
Commented by ハム姉さん at 2010-06-01 23:22 x
甘いもの苦手でもこのお菓子好きですよ。

しかも あの寒天青 赤のゼリーっぽいお菓子…好物です。

今年の鮎は 気候の影響かまだ小ぶりだそうですよ。
職場近所の鮎つりの方からの情報でした。
Commented by ひー at 2010-06-01 23:24 x
あらら・・また朔日が来ましたか~
近年、早く感じます。
鮎の里・・・?宮城にもあったかも? お菓子じゃなくて本物!
お菓子も然る事ながら包装も凝ってますね~
雨漏りさんが惚れ込む理由がわかりますね。
Commented by amamori120 at 2010-06-01 23:46
>ハム姉さん  こんばんHA
求肥ですから、そんなに甘くありませんね♪

ゼリーっぽいのは砂糖菓子ですが、これも甘さ控えめですぅ

鮎の塩焼き 食ひたくなったぁww
Commented by amamori120 at 2010-06-01 23:49
>ひーさん  お晩です。
第一クォーターも2/3が過ぎましたねぇ   早いっ!

この籠はsaeにあげて工作にでも ww

また近々UPしますが風流堂サンのお嬢さんが描いてる掛け紙もあるんですヨ♪
Commented by こりす at 2010-06-02 04:44 x
そう~もう6月ですね!白餡の若鮎美味しそう~、尾びれのとこのくびれ、私も感心しました♪うす氷も和菓子の美しさですね!卯の花、今頃咲いてるんでしょうねえ~どの花かな~キレイです♪
Commented by idokichi at 2010-06-02 05:38
Are you wa さかな or お菓子?
Commented by seoulhappydays at 2010-06-02 09:32
やっぱり日本で見る「風流堂サンの花歌暦 」いいですね~
なんだか体にしっくりきます。
そして鮎のお菓子。
パッケージそして干菓子、うす氷全てで自然を表しているようで本当に食べるのがもったいないようですね。
Commented by kanmyougama at 2010-06-02 10:42
鮎の里・・・・・、名前は違うようですが、鮎のお菓子はありますね。

ハナウタコヨミ・・いつも感心してみています。
Commented by ミー太郎 at 2010-06-02 12:52 x
イタリア旅行記、一気読みさせて頂きました。

「浦山氏!」 の一言に尽きますネ。^^

ローマの休日ごっこしてきました? ジェラートも美味しそう♪

さてさて、相変わらず美しい花の絵にお菓子。
もう6月なのですよね、間もなく今年は半分終わり・・恐ろしい
Commented by amamori120 at 2010-06-02 13:51
>こりすさん  こんにちHA
くびれのところに気が付いてくださいましたか♪  さすがですね。
うす氷も似合いますね♪

♪卯の花の匂う垣根に、ホトトギス早も来泣きて~ の候になりました。
Commented by amamori120 at 2010-06-02 13:53
>井戸吉宗匠  こんにちHA
相変わらず好調ですね パチパチパチ・・・ ♪
Ayu love you  と言ってます♪
Commented by amamori120 at 2010-06-02 14:02
>seoulhappydaysさん  こんにちHA
ご実家での”一大イヴェント”が無事に済みますようF氏から祈って居りますヨ ♪

風流堂サンのセンス 見上げたものでせう?
チャンスがあればお求めになってみて下さい♪
Commented by amamori120 at 2010-06-02 14:04
>上名窯先生  こんにちHA
”鮎”という菓子がメインのアソートですね。

風流堂サンのやられることは、すべて粋ですね♪
Commented by amamori120 at 2010-06-02 14:08
>ミー太郎さん@昼休み   
こんにちHA
ごっこはコイン投げのみでしたヨ ww
スクーターに家人Tを膝の上に載せて走ってみたかったぁ

引き続き 花歌暦 ご贔屓にぃ <(_ _)>
Commented by こりす工房 at 2010-06-02 14:17 x
こんにちは

鮎が解禁なんですね~。
そういえば昨日、近所のスーパーで鮎が沢山売られていました。

鮎のお菓子も美味しそうですが、
うす氷もこれからの季節に、涼しげで良さそうですね。
ここでお菓子を見ていたら、おやつが食べたくなりました~~~。
Commented by amamori120 at 2010-06-02 17:21
>こりす工房さん  こんにちHA
6月1日~ 解禁の都道府県が多いようです。

このお菓子もスーパーで売ってますので大分お馴染みになりましたネ

けふは雨漏り書斎も暑くて窓をあけて、モー様を聴きながら ♪
Commented by 維真尽(^.^) at 2010-06-02 18:21 x
かわゆげな~鮎ちゃんですね (^^♪
さすがに~
カットショ~ 遠慮がち...

丁寧な作りこみ
~これが日本ですね (^_-)~☆
Commented by amamori120 at 2010-06-02 19:43
>いーさん  こんばんHA
儚げでかわゆい鮎チャンなのでカットショーのUP迷いました ww
結果が↑ でした。

本文にも記しましたが、くびれ部分 ほんまに見事ですヨ♪
Commented by 桃源児 at 2010-06-02 21:07 x
鮎、籠に入っているのが凝っていますね。
氷つきとは、これは面白いです。
味もよいことでしょう。
Commented by chameko at 2010-06-02 21:08 x
甘盛りさん イタリーの 報告 愉しみにで見せていただいた居ます。
残念ですが 私 求肥 とか ういろう すあま  の類は 苦手なのです。 ジェラード のほうが たべたーい。ごめんなさい。
Commented by amamori120 at 2010-06-02 21:21
>桃源児さん  こんばんHA
なかなかの意匠ですね ♪
籠もsaeに持ってってやる予定で、工作かなんかの材料に。
氷と楓、鮎と似合ってます。
Commented by amamori120 at 2010-06-02 21:24
>chamekoさん  こんばんHA
イタリアでのfoods、dessertsは、まとめて一本の記事にする予定です。 イタリアン・スゥイーツには、すあま等はありませんので ww
Commented by igu-kun at 2010-06-02 23:50
季節感を表現した和菓子の世界、素敵ですね。
風流堂さんの技に今回も魅せられてしまいました。
Commented by amamori120 at 2010-06-02 23:59
> igu-kunさん  こんばんHA
どうもありがとうございます。
和菓子はやや季節に先行しますが、もうそんな季節になったのかと
思わせられることがしばしばです。
初夏近し  でも あの梅雨が控えているんでしたねぇ
Commented at 2010-06-03 10:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by amamori120 at 2010-06-03 11:16
>鍵米さんat 2010-06-03 10:04
了解です。
どうかお大事になさって早く戻って来てくださいませ<(_ _)>
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by amamori120 | 2010-06-01 19:28 | 甘党キングダム(風流堂) | Trackback | Comments(32)