風流堂サンの銘菓 花あそび

d0065324_12192529.jpg天下無双の老舗 風流堂サンが、こんな可愛いお菓子を創製されました 011.gif

花あそび ♪



d0065324_1221552.jpg
菓銘の付け方といいイラストといい、風流堂さん、佳いですねぇ♪

d0065324_12221629.jpg
松江藩は親藩なので三つ葉葵の紋所です


では、花あそび のご紹介です
d0065324_12232377.jpg
d0065324_12234054.jpg
d0065324_12235736.jpg
柔らかい打ち物に雛あられを散らし花の季節を表現してみました。
菓銘 花あそび は武者小路千家お家元夫人に頂戴致しました。

d0065324_12264510.jpg
d0065324_1227369.jpg


拙ブログで何度もご紹介している日本三大銘菓の随一 山川 に散らし雛あられを加えたお菓子。
風流堂サンの遊び心、佳いですねぇ♪


同堂の栞から 不昧公御好 山川 について再度ご案内を♪

「客の心になりて亭主せよ、亭主の心になりて客いたせ」
大名茶人の巨峰と仰がれる松平不昧公は、晩年に茶の心得
について、このように述べておられます。
不昧公は、江戸時代も中期を過ぎた頃の松江藩十八万六千石の大名です。
城下町松江に遺る銘菓「山川」は、公の歌、
♪ ちるは浮き散らぬは沈む紅葉ばの
    影は高尾の山川の水
 ♪
から引用されてつくられた公お好み中、随一のものであります。
しかし世の変遷につれ、江戸から明治にかけて遂に姿を消した
のでありますが、風流堂先々代はこれを惜しみ、お歌の「紅葉ばの
影」の心を、また「山川の水」の趣を求めて、昔ながらの御用菓子
「山川」の復元をなしとげました。
幸い「山川」のもつ枯淡な風味の中に、お茶の心を秘めた気品と雅味
は、大方のお褒めとご愛用にあずかり、長生殿、越の雪と共に
日本三名菓の一つと指折られるに至りました。
特に「山川」はお茶の心を心として謹製したもので、お茶の香りを一層
引き立てると共に、しっかりと溶け合って口中に広がる風味は風流堂
伝統のものであり・・・




d0065324_2131820.jpg
不昧公お好み 松平治郷サン(なんだか知り合いみたい ww) が愛した松江/風流堂サンの山川 です011.gif 

大人の和菓子 山川 を是非お試しになるようお勧めする雨漏りでした
<(_ _)>
トラックバックURL : http://amamori.exblog.jp/tb/10879116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rabbitjump at 2010-03-19 20:34 x
花あそび、よいですね~
のせてある器もよいですね~
センスおありですね~
↓の、沢山の本も読まれて、さすが!amamoriさんです!(^^)!
私は山本一力さんの時代の描写がなかなかいいな~と
思っています。
1番乗り!嬉♪~
Commented by ninuckey2 at 2010-03-19 20:56
春らしく可愛いらしい色合い、saeちゃんにウケそうですね^^

Commented by amamori120 at 2010-03-19 21:45
>らびっとさん  こんばんHA お早いお着きありがとうございます。
器は、高級和菓子にはあまりに安物ですが、それでも第一級の山川、値打ちを落としませんネ ^^;

山本一力さんの作品、デビュー以来かなり読んでますヨ♪
Commented by amamori120 at 2010-03-19 21:47
>にぬさん  good afternoon
包み紙はsaeにあげても 山川 のような大人の和菓子は食わせませんゾッ ww
Commented by igu-kun at 2010-03-19 22:06
芸術作品のようですね。
和菓子の美しさを再認識致しました。
Commented by 維真尽(^^) at 2010-03-19 22:19 x
不昧公~と
お知り合いの あ~さん (^^♪

この~風流堂さんの遊び心
不昧公は~
もちろん 喜んでおられます~よね (^_-)~☆

Commented by こりす at 2010-03-20 03:09 x
ほんと和菓子ってスゴイですよねえ、見た目、ネーミング、味、季節。ただ甘いもの作ってるだけじゃないというところが…感服しますね!そしてこれ~ナイフでさくっと切りたい!あられが桜の花びらみたいでホントにかわいい♪
Commented by julywind727 at 2010-03-20 03:53 x
雨漏り書斎さん、今晩は。
風流堂さんの”花あそび”、こんなに綺麗で可愛いお菓子は初めて
みました。そしてこのピンクの色の美しさにただ、うっとりです。
雛あられが桜の花びらのように思えます。夢のように雅なお菓子ですね。武者小路千家の家元の奥様がお名前を付けられたのですね。
さすが天下の風流堂さんです。一度消えかけた不昧公お好み「山川」を復元したその心意気は素晴らしいと思います。
未だに風流堂さんに行っていない私ですが、不昧公の”茶の心”を今に
伝える「山川」とそしてこの「花あそび」を是非とも一度食べてみたいと
思っています。桜の花びらの舞う中、緋毛氈に座り、野点で点てられたお茶をこの「花あそび」と共に頂けたら最高でしょうね♪
Commented by vintageradio at 2010-03-20 06:52 x
凄い、「花あそび」きれいな色で素敵。
「山川」いただいた時の事思い出しました・・・・・
Commented by ひー at 2010-03-20 08:14 x
葵の紋を破って食べるとは・・・・・
見た目、落雁のように見えますね。雛あられを使うとは「なるほど」と思いつかされます。
口の中に広がる風味・・・試したいものです。
Commented by amamori120 at 2010-03-20 18:23
> igu-kun さん  こんばんHA
どうもありがとうございます。
お言葉、風流堂サンも、さぞ喜ぶことでせう ♪
Commented by amamori120 at 2010-03-20 18:25
>いーさん  こんばんHA
風流堂サンのところだけじゃなく色んな文献でお馴染みなので、すっかり知己みたいな感じです。
本品 公もご嘉納されるでせう♪
Commented by amamori120 at 2010-03-20 18:30
>こりすさん  こんばんHA
いつも言うんですが、和菓子は、やはり世界に冠たる菓子と言わざるを得ませんねぇ ♪
風流堂サン、風流なことやらはりまんな♪
Commented by amamori120 at 2010-03-20 18:35
>julyさん  こんばんHA
けふも丁寧なコメントありがとうございます。
山川のヴァリエイションとしては、あと古代山川というのがあるきりで、本品は新考案のもだと思います。
伝統的な銘菓もやはり時の流れには影響を受け、新機軸みたいなことも必要になって来るのでせう。
内緒ですが、近々きゃお2さんとミニ・オフ会の予定です。
お土産は勿論、山川です♪
Commented by amamori120 at 2010-03-20 18:37
>あや姐さん  こちらでは、こんばんHA
ほんとに綺麗なお菓子でしょ ♪
食べるのが勿体ないくらいですヨ

Ah もうあれから大分経つんですねぇ(遠い目
Commented by amamori120 at 2010-03-20 18:42
>ひーさん  お晩です。
菊は栄え、葵は枯れる・・・違うか ww
落雁的ですが、やはり ”打ち物”という分野でせうね

オフ会の時は手みやげで山川を♪
Commented by みっちゃん at 2010-03-20 22:54 x
(≧▽≦)これはっ! はなびら散っててかわいらしぃ~!
口どけもよさそうで・・・ 春らしいぃ~♪
Commented by amamori120 at 2010-03-20 23:10
>みっちゃん
風流堂サンに成り代わって御礼を <(_ _)>

いっぺん試してみなはれ ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by amamori120 | 2010-03-19 12:27 | 甘党キングダム(風流堂) | Trackback | Comments(18)